ライター
Megumi Ichikawa 50カ国以上訪問

『旅行』に関係する仕事をやれるだけやってみようと思い、日本とヨーロッパの旅行会社、航空会社、旅行業界誌、旅行展示会と経験、50カ国以上訪問。今は仕事でのご縁があり、エクアドルを拠点に中南米を紹介する旅行会社を経立ち上げ、開拓しています。また、ラテンアメリカの人たちに日本の紹介もしています。

 

 

赤道直下現象③赤道上では体重が軽くなる

そして、ダイエット中の筆者にとっては嬉しい、体験も。赤道上で体重を測ると軽くなるんです。50Kgの人で、1Kg程マイナスに!

しかし…なんと、このラインも実際には0° 0′ 0″から少しずれているとか。なんとも南米エクアドルらしい大ざっぱさですが、是非いらした際は、GPSアプリで実際に計ってみてください!

 

では、本当の赤道は?

IMG_5684

photo by Megumi Ichikawa

結局、本当の赤道通過地点にある記念碑は?というと…

世界で最も高い地点で赤道が通っているカヤンベ山の麓に、QUITSATO(キツァト。こちらも原住民の言葉で“地球の真ん中”の意)という赤道地点標識があります。

 

ここで、実際にGPS測定アプリで測ってみたら…北緯00° 00′ 00″ を示しました…!

訪れた日(写真撮影日)は秋分の日と1日違い。正午にほぼ真上に太陽がありました。でもこのキツァト、先の二つの場所と比べて、訪れる人が少ない穴場なのです。

 

太陽からもっとも近い山

4729A38BEC2A4FC38E02C8E628CBA0EE_L

photo by Megumi Ichikawa

最後に、もう一つ。

世界の最高峰はエベレスト!というのは通説ですが、実は、地球の中心から測って一番遠い地点があるのは、エクアドルのチンボラソ山(6,268m)。

 

海抜から計れば、エベレストのほうが約2,580m高いのですが、地球は正確な球体ではなく楕円形のため、地球の中心から測った場合、エベレストよりチンボラソ山は2.100m高いんです。

太陽から最も近い地点が、チンボラソ山頂ということになります。

 

そもそも赤道ってなに?

赤道とは、丸い地球の自転軸から垂直になるよう線を引き出来上がった大きな楕円を表す名前です。南半球と北半球はこの赤道から南側・北側と分かれており、ちょうど真ん中にある国を赤道直下の国と呼ばれます。

この赤道直下にある国では、ここまで説明した南半球・北半球では普通でないことがしばしば起こっています。これは地球の性質であり、多くの旅人が赤道直下の国にいくと、普段できない実験をし盛り上がります。

 

赤道が通っている国


赤道が国の領土を通っている国は全世界に14ヶ国あります。もしいく機会があれば、水を使った実験は簡単にできるのでぜひ試してみてください。

インドネシア
エクアドル
コロンビア
ブラジル
モルディブ
キリバス
アメリカ合衆国(ジャーヴィス島)
サントメ・プリンシペ
ガボン
コンゴ共和国
コンゴ民主共和国
ウガンダ
ケニア
ソマリア

 

 太陽の道が通る国を思う存分に楽しむ

多少の誇張や誤差は気にしない!それがラテンの国エクアドル・スタイルです。太陽の道が通る国に住んでいる事を、思う存分楽しむのがエクアドル人。

赤道にまつわる地を訪れて、そんな陽気なかれらの文化にも是非触れてみてください。

ライター:(そもそも赤道ってなに?、赤道が通っている国)

ライター
Megumi Ichikawa 50カ国以上訪問

『旅行』に関係する仕事をやれるだけやってみようと思い、日本とヨーロッパの旅行会社、航空会社、旅行業界誌、旅行展示会と経験、50カ国以上訪問。今は仕事でのご縁があり、エクアドルを拠点に中南米を紹介する旅行会社を経立ち上げ、開拓しています。また、ラテンアメリカの人たちに日本の紹介もしています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング