その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

ハードロック カフェ

日本を含め、世界各国にあるハードロックカフェですが、ここイギリス・ロンドンにはハードロックカフェ発祥のお店があります。基本的なメニューは日本と同じなので、英語が苦手という方でも安心!連日多くの人々で賑わう人気店なので、ビールを片手に楽しい時間を過ごせそうです♪

■詳細情報
・名称:ハードロック カフェ
・住所:150 Old Park Lane, London W1K 1QZ
・公式サイトURL:http://www.hardrock.com

リッツ

伝統的なイギリスのアフタヌーンティーを楽しみたい方におすすめなのが、こちらリッツ。シルバーの三段トレイにスイーツ、サンドウィッチ、スコーンなどが美しくディスプレイされ、BGMにはピアノの生演奏と、老舗の高級ホテルならではの雰囲気を味わうことができます。

■詳細情報
・名称:リッツ
・住所:Palm Court, The Ritz, 150 Piccadilly, London
・公式サイトURL:https://www.theritzlondon.com/dine-with-us/afternoon-tea/

カフェ イン ザ クリプト

カフェ イン ザ クリプトは、トラファルガー広場の東側にある聖マーティン・イン・ザ・フィールズという教会の地下にあるカフェです。セルフサービスのカウンターには、各種ドリンクはもちろんのこと、ケーキやスコーンなどのスイーツをはじめ、スープやサンドイッチ、そしてローストミートのディナーなどしっかりした食事もいただくことができます。

■詳細情報
・名称:カフェ イン ザ クリプト
・住所: Trafalgar Square, London
・公式サイトURL:https://www.stmartin-in-the-fields.org/venue-hire/hire-a-space/

ザ キャラメル ルーム

ホテル・ザ・バークレーのキャラメル・ルームは、イギリスらしい、おいしいアフタヌーンティーを味わえる場所です。ケーキの形がファッションアイテムをモチーフにしていたり、おしゃれなデザインのスイーツなどを楽しむことができます。

■詳細情報
・名称:ザ キャラメル ルーム
・住所:The Berkeley, Wilton Place, London
・公式サイトURL:https://www.the-berkeley.co.uk/restaurants-bars/collins-room/

ザ ウォレス レストラン

美術館であるウォレス コレクションの中に併設されている、ザ ウォレス レストラン。吹き抜けの光が優しく開放感あふれるレストランで、パティオ風に緑が置いてあったり、居心地が抜群です。本格的なアフタヌーンティーがリーズナブルな価格で楽しめるのでおすすめです。

■詳細情報
・名称:ザ ウォレス レストラン
・住所:The Wallace Collection, Hertford House, Manchester Square, London
・公式サイトURL:http://www.wallacecollection.org/visiting/thewallacerestaurant

エジンバラ城

shutterstock_114723730photo by shutterstock

イギリス国内で最も歴史のあるお城の一つであります。セントマーガレット礼拝堂、フォアウェルなど多くの歴史的な建造物が現存しております。また、エジンバラの街並み自体も歴史的に貴重なものが多く、現代のアテネとも称されている非常に美しい場所です。

■詳細情報
・名称: エジンバラ城
・住所: Castle Hill, Edinburgh, Scotland EH1 2NG
・アクセス: 鉄道 ウェーバリー(WAVERLEY)駅から徒歩 15分
・営業時間: 9時30分~18時(10~3月は~17時) / 最終入場1時間前
・定休日: なし
・電話番号: (0131)2259846
・料金:大人:14.50英ポンド
・所要時間: 3時間

リヴァプール

リヴァプール大聖堂

photo by pixta

リヴァプール大聖堂は、同じリヴァプールにあるメトロポリタン大聖堂と向かい合うように立っている大聖堂であり、この両者を見上げるとまさに圧巻の絶景となります。また、国内で最大級のゴシック様式の寺院であり、当の屋上からはウェールズの街並みを見渡すことが出来ます。

■詳細情報
・名称: リヴァプール大聖堂
・住所: St James’ Mount, Liverpool L1 7AZ
・アクセス: ノーザン鉄道リバプールライムストリート(Liverpool Lime Street)駅から徒歩20分
・営業時間: 8~18時 [タワー]11~16時(夏期は10~17時) / ミサ時は見学不可。宗教行事開催中は入場制限の場合あり
・定休日: なし(タワーは日曜)
・電話番号:(0151)7096271
・料金: 無料
・所要時間: 60分

コッツウォルズ

バイブリー

photo by pixta

イギリスで最も美しい村と言われている村。特別自然美観地域に指定されているコッツウォルズにあります。まるでおとぎ話の中に入り込んだような、古く可愛らしい家々が豊かな緑と水辺に囲まれて並んでいます。

中世から変わらない石造りの建物には、現在も人が住んでおり、観光客は現地のB&Bやホテルでそののどかな暮らしを体験することができます。

ボートン・オン・ザ・ウォーター

photo by pixta

特別自然美観地区に指定されている美しいコッツウォルズ地方の中でも「コッツォルズのベニス」とも言われる、ボートン・オン・ザ・ウォーターは、最も人気のある村の一つと言えます。

緑豊かな村の間を流れる澄んだ川に流れる小さな橋、500羽もの鳥が飛び交う森林、バードランド公園の美しい公園など、観光客を魅了する見所がたくさんあります。

グラスゴー

ローモンド湖

スコットランドの最も大きい都市であるグラスゴーの北に位置する全長39kmのスコットランドいちを誇る淡水湖です。周囲は山に囲まれた国立公園となっており、この辺りには妖精が住んでいるとの詩が生まれるほどの美しい自然空間です。嶋も多くあり、船で遊覧することが出来ます。

■詳細情報
・名称: ローモンド湖
・住所: Loch Lomond & The Trossachs National Park Headquarters, Carrochan, Carrochan Road, Balloch G83 8EG
・アクセス: グラスゴーから車で北へ1時間
・定休日: なし
・電話番号:(01389)722600
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング