ライター
林田 侑也 トロント留学してました!

熊本出身。好きなモノ・コトたち⇛海外,Patagonia,ビール,コーヒー,野球。フットワーク軽め。2014年2月にセブ島へ行き、それをきっかけに留学、旅の魅力にはまり、福岡開催となるTABIPPO2015福岡 熊本支部代表&ブログ担当を務める。2015年4月から大学を1年休学してカナダ、トロントに留学中。

あか牛丼(熊本)

photo by pixta

阿蘇の大自然で育ったあか牛。あか牛は、水と緑に恵まれた熊本の大自然で育てられた和牛本来の風味が豊かな健康和牛です。肉質は赤身が多く、適度の脂肪分も含み、うま味とやわらかさ、ヘルシーさを兼ね備えています。だから、女性も気兼ねなく食べれちゃう!

《おすすめ情報》

そんなあか牛の味を存分に味わうことができるのがいまきん食堂のあか牛丼!実はこのあか牛、「スマステ」で丼物ランキング日本一として紹介されました。創業100年余りのいまきん食堂は、平日でも行列が絶えないほどの人気店。

※ホームページを見たの一言で、非公開の裏メニュー(ボリューム満点の大盛赤うし丼)が食べられるらしい!

馬刺し・馬肉焼き(熊本)

新鮮な馬の肉を生で食べる馬刺し。口に入れた瞬間、ふわっととろけるようなまろやかさとおいしさ!馬肉は高たんぱく質、低カロリーなので、女性にもおすすめです。

《おすすめ情報》

山見茶屋は、歴代料理の鉄人も訪れる有名店で、そのおいしさもさることながら、食事をしながら阿蘇山の美しい景色を眺められることからも人気です!

いきなり団子(熊本)

熊本の一般家庭で昔から親しまれていた、素朴な手作り菓子です。さつまいもと甘さを抑えたつぶあんを包み込んだお菓子で、非常に人気が高いです。

《おすすめ情報》

いきなり団子専門店・長寿庵は、その名の通り、いきなり団子の名店です。熊本に古くから伝わる伝統の製法で作ったお菓子は、まさにおいしいの一言に尽きます。

トルコライス(長崎)

photo by pixta

長崎発祥のトルコライスは、プレートにピラフ、ナポリタン、デミグラスソースのかかったトンカツが盛り付けられている料理。お店によってオリジナルの具材が盛り付けされている場合もあり、長崎では非常にメジャーな一品です。

《おすすめ情報》

トルコライスといえばこのお店というほど有名なお店が「ツル茶ん」。トンカツではなく贅沢に「ステーキ・スタイル」のトルコライス。

パスタもナポリタンではなく、醤油とクリームソースの和洋折衷な味付けという、他のトルコライスとは一線を画す計算されつくした絶妙な味わい。九州で最も古い喫茶店としても知られています。

佐世保バーガー(長崎)

佐世保バーガーは、長崎県佐世保市名物の手作りハンバーガーですが、今や全国的に有名になりましたよね。1950年頃米海軍関係者よりハンバーガーのレシピが伝わり、その後独自の発展を遂げ、今や多くの日本国民に愛される存在となりました。

《おすすめ情報》

佐世保バーガーの老舗として知られるヒカリは、カウンターがたった7席という非常に小さなお店です。しかしながら、週末には長蛇の列ができるほどの人気店です。

皿うどん(長崎)

風味豊かなパリパリの揚げめんがおいしい皿うどん。香ばしく揚げたパリパリの極細麺に、熱々の野菜あんがトロリと溶けあう味わいが絶品です!

《おすすめ情報》

長崎市街の中心部から少し離れた場所にある共楽園は、地元の人で賑わう有名店です。このお店の長崎ちゃんぽんのおいしさには定評がありますが、皿うどんもやはり絶品です。

さつまあげ(鹿児島)

さつまあげは魚肉のすり身を油で揚げた料理。おかずとしてはもちろんですが、お酒のつまみにもってこいの一品!鹿児島特産の焼酎を飲みながら、食べてみてはいかがでしょうか。

《おすすめ情報》

様々な味のさつま揚げを展開する揚立屋は、鹿児島空港を始めいろんなところに店舗があります。なんと目の前で揚げたさつま揚げを、すぐにアツアツのまま食べられます。個人的にはチーズが好き。お土産にもぴったり!

焼酎(鹿児島)

photo by pixta

焼酎王国といわれる鹿児島には、なんと113の蔵元、2,000を超える焼酎の銘柄があります。それぞれの蔵元では、麹や原料などを吟味し、数多くの焼酎を製造しています。

《おすすめ情報》

薩摩焼酎に代表される芋焼酎以外にも、奄美群島が生んだ黒糖焼酎や、鹿児島県内で醸造される美味しい麦焼酎や米焼酎もあります。色々試してみる価値ありです!

とんこつ(鹿児島)

「とんこつって豚骨ラーメンのこと?」と考えてしまいますが、鹿児島のとんこつは、豚の骨付きあばら肉を使う、豚の角煮に似た郷土料理です。味噌、黒砂糖、芋焼酎で味付けしており、濃厚な味付けでとてもおいしいです。

《おすすめ情報》

おいしいとんこつが食べたいなら、ぜひさつま路を訪れてみてください。鹿児島の郷土料理のお店として地元でも有名で、なんと創業は1959年。コース料理、一品料理のどちらも楽しめますよ。

まとめ

今回は九州の名物料理の中でも特にメジャーな料理を紹介しました。九州の食を巡る旅を、是非一度挑戦してみてください。旅をしながら現地のB級グルメを探すのも面白いかもしれませんね。

ライター
林田 侑也 トロント留学してました!

熊本出身。好きなモノ・コトたち⇛海外,Patagonia,ビール,コーヒー,野球。フットワーク軽め。2014年2月にセブ島へ行き、それをきっかけに留学、旅の魅力にはまり、福岡開催となるTABIPPO2015福岡 熊本支部代表&ブログ担当を務める。2015年4月から大学を1年休学してカナダ、トロントに留学中。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング