ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

SNSでも大人気のステンドグラス

最近SNSで特に人気を集めているのが「幸せをよぶシンフォニー彫刻」。中に入ってみると、ステンドグラスを通して明るい光が差し込んでキラキラとしています。高さ18メートル、内径8メートルの塔は、ずっと上を見上げていてもいつまでも見飽きることはありません。

元気のある人は、塔の上まで登ってみましょう。上からは美術館の全体の様子や、箱根の自然を見渡すことができます。

箱根「彫刻の森美術館」へのアクセス

彫刻の森美術館まで公共交通機関で行く方法は、以下の通り。2019年11月現在、台風19号の影響によりバスの運行時間やルートに変更が出ている場所もありますので、事前に確認しておきましょう。

[電車]小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車、徒歩2分
※箱根湯本から箱根登山鉄道代替バスで約20分、彫刻の森駅バス停下車、徒歩2分
[バス]小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山バス、伊豆箱根バス「二の平入口」下車、徒歩5分
箱根登山観光施設めぐりバス「彫刻の森美術館」下車

車で向かう場合は、以下の通りになります。駐車場へは係りの人が案内をしてくれるので、その指示に従いましょう。5時間まで500円で利用できます(5時間マックスまで美術館を楽しむ方もいるそうです)。

■東京方面より
東名厚木IC→小田原厚木道路→国道1号線→宮ノ下交差点左折
→強羅方面右折→県道723号線、約500m■御殿場方面より
東名御殿場IC→国道138号線→宮ノ下交差点右折→国道1号線
→強羅方面右折→県道723号線、約500m

彫刻の森美術館へ遊びにいこう

なんとなく敷居が高いイメージがある人も、ぜひ一度気軽な気持ちで「彫刻の森美術館」を訪れてみてください。夢中になって、時間を忘れてしまいそうになるかも。箱根の自然を感じながら、アート作品を純粋に楽しんでくださいね。

■詳細情報
・名称:彫刻の森美術館 (THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM)
・住所:〒250-0493 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
・地図:
・開館時間:9:00〜17:00(*入館は閉館の30分前まで)
・定休日:年中無休
・電話番号:0460-82-1161
・料金:大人1600円
・公式サイトURL:https://www.hakone-oam.or.jp/

All photos by Abe saxophone

ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング