編集部
伊藤 美咲 ライター・編集者

1996年東京生まれ。ステキな人やモノを広めるフリーライターです。美容師アシスタント、大手メーカーのカスタマーサポートを経てライターになりました。フリーランスとして活動を始めてからは、東京を拠点に活動しつつ、国内や海外を飛び回るように。普段は多国籍なシェアハウスで暮らしています。旅行と美容と邦ロックが大好き。

こんにちは、TABIPPO編集部です。

「飛騨高山」と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?毎年4月と10月に行われるお祭りの総称である「高山祭」を挙げる方も多いと思います。

実は飛騨高山の魅力は、高山祭だけではないんです!

自然に囲まれた飛騨高山は、250種類を超える薬草が生息していたり、ゆったりと読書できる空間が広がっていたり、さらには疲れをリフレッシュできる温泉も。まさに今注目を集めているウェルビーイングな旅ができる場所なんです。

そして飛騨高山の旅の拠点におすすめしたいのが、町と文化と人をめぐるハブとなっている『hotel around TAKAYAMA』

今回はそんな『hotel around TAKAYAMA』を中心に回る、秋のGOODLOCALな旅のプランをご紹介。

さらに、『hotel around TAKAYAMA』の「無料宿泊券が当たるキャンペーン」も実施しているので、ぜひ記事の最後までチェックしてくださいね。

■詳細情報
・名称:hotel around TAKAYAMA(ホテルアラウンド タカヤマ)
・住所:岐阜県高山市花岡町1丁目42-7
・地図:
・電話番号:0577-36-2811
・公式サイトURL:https://hotel-around.com/takayama/

薬草で心と体を整える

ひだ森のめぐみ
薬草が豊富に揃い、まさに宝庫とも言える飛騨。薬草体験施設「ひだ森のめぐみ」では、薬草商品の販売や薬草・生薬標本の展示を行っています。

さらに薬草茶の試飲サービスや常時参加できる薬草ワークショップの用意もあるので、薬草を活用した体験も可能です。自然の力である薬草の魅力に、ぜひ触れてみてください。

■詳細情報
・名称:ひだ森のめぐみ
・住所:飛騨市古川町弐之町6-7
・地図:
・営業時間:10:00~16:00まで
・定休日:毎日営業(年末年始を除く)
・電話番号:0577-73-3400
・料金:ワークショップ料金 500円〜
・公式サイトURL:http://www.city-hida.jp/yakusou/event/post_6.html

カフェ「蕪水亭OHAKO」では、薬草を使ったランチが味わえます。薬草と聞くと苦そうというイメージを持つ方もいるかもしれませんが、美味しく体にやさしい料理に仕上がっています。

薬草料理が少しずつ食べられる「薬草ランチプレート」がおすすめ。

蕪水亭OHAKO
その時々の旬の飛騨の味を目一杯楽しむことができます。

■詳細情報
・名称:蕪水亭OHAKO
・住所:〒509-4234 岐阜県飛騨市古川町壱之町3-22
・地図:
・電話番号:(0577) 73-2531
・公式サイトURL:https://www.big-advance.site/s/136/1267

飛騨高山の森を愛してやまない店主との会話に癒される

森の実工房
「森の実工房」では、森の木の実を使った日用品やオブジェが並びます。その作品の数々は見るだけでときめくようなものばかりですが、ここでぜひ体験してほしいのは、飛騨高山の森を愛してやまない店主の話を聞くこと。

その地域を愛す方からお話を聞けるのも、旅の大事な醍醐味のひとつ。きっとここでしか体験できない、ステキなお話が聞けますよ。

■詳細情報
・名称:森の実工房
・住所:岐阜県高山市上二之町64-4
・地図:
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:不定休
・電話番号:090-4465-1976

ゆったりとした空間で読書の秋を味わう

やわい屋
築150年の古民家でご夫婦が暮らしながら営むお店「やわい屋」。1階には民芸の器を中心とした生活道具が並び、2階へと続く階段を登った先は、みっちりと本が並ぶ私設図書館になっているんです。

若い年代の方々の知的好奇心を満たせる場所としてオープンしたそう。机もあるので、ゆっくりと読書を楽しむことができます。

■詳細情報
・名称:やわい屋
・住所:岐阜県高山市国府町宇津江1372-2
・地図:
・電話番号:0577-77-9574
・営業時間:13時〜17時
・定休日:火〜木
・公式サイトURL:https://yawaiya.amebaownd.com/

バグパイプ
アンティーク調の家具やステンドグラスに囲まれた空間が広がるカフェ、「バグパイプ」。読書したいときや、日枝神社や櫻山八幡宮を一回り巡ったあとの休憩にぴったりです。

カウンター席もテーブル席もあるので、ひとりでも友だちとでも過ごしやすくなっています。

■詳細情報
・名称:バグパイプ
・住所:岐阜県高山市片原町75
・地図:
・営業時間:9:00~18:00
・電話番号:0577-33-7401

自然を全身で感じる

乗鞍山麓 五色ヶ原の森
乗鞍山麓 五色ヶ原の森は、広葉樹林や針葉樹林、可憐な花を咲かせる希少な山野草の植生が確認されている、まさに全身で自然を感じられる場所。さらに、多くの渓流と滝、池、湿原のほか、様々な野生動物や野鳥・昆虫も生息しています。

トレッキングツアーはさまざまなコースがあるほか、四季によってさまざまな表情を見ることができるので、何回もリピートしたくなる広大な土地が広がります。

忙しい日常から離れて、自然に囲まれてリフレッシュできること間違いなし。

■詳細情報
・名称:乗鞍山麓 五色ヶ原の森
・住所:岐阜県高山市丹生川町久手471-3
・地図:
・電話番号:0577-79-2280
・公式サイトURL:https://goshikinomori.com/

奥飛騨温泉郷
旅の疲れを癒すには、やっぱり温泉。奥飛騨温泉郷では、自然の中で解放感を感じながら温泉を堪能できます。

飛騨高山の泉質は神経痛や筋肉痛、関節痛、皮膚病などに効能があるほか、入浴後は肌がつるつるになる美肌効果にも優れていると言われています。

■詳細情報
・名称:奥飛騨温泉郷観光案内所
・住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高710-9
・地図:
・電話番号:0578-89-2458
・公式サイトURL:https://www.okuhida.or.jp/

飛騨高山で心身を癒すGOODLOCALな旅をしよう

自然と触れ合いながら心身とも癒すことのできるスポットがたくさんある、飛騨高山。都会の喧騒から離れたい、自然に囲まれたい、そんなときにぜひ訪れてほしい土地です。

そして、飛騨高山をめぐるときの拠点にぴったりな『hotel around TAKAYAMA』の無料宿泊券が当たるお得なキャンペーンを行っています!

無料宿泊券が当たる!DISCOVER GOOD LOCALキャンペーン実施中

around hotel TAKAYAMA

キャンペーン概要

hotel around TAKAYAMA公式InstagramアカウントとTABIPPO公式Instagramアカウントのフォロー、キャンペーン投稿をいいね!した方の中から抽選で5組10名様に、『hotel around TAKAYAMA』の無料宿泊券をプレゼントいたします。

応募期間

〜2021年10月20日23:59まで

特典内容

1室2名様無料宿泊券(1泊2食付き)・・・5組10名様

※交通費・追加ドリンクは実費になります
※宿泊券有効期間:11月1日〜2022年2月28日 (除外日:12月30日~1月2日)

応募フロー

【STEP1】

hotel around TAKAYAMA公式Instagramアカウント(@hotelaroundtakayama)と、TABIPPO公式Instagramアカウント(@tabippo_news)の両方をフォロー

【STEP2】

下記キャンペーン投稿にいいね!(※投稿先はこちら

【STEP3】

当選者の方にのみ、上記のTABIPPO公式アカウントからDMにてご連絡させていただきます。

皆さまのご参加をお待ちしております。

All photos by 株式会社グリーンズ

編集部
伊藤 美咲 ライター・編集者

1996年東京生まれ。ステキな人やモノを広めるフリーライターです。美容師アシスタント、大手メーカーのカスタマーサポートを経てライターになりました。フリーランスとして活動を始めてからは、東京を拠点に活動しつつ、国内や海外を飛び回るように。普段は多国籍なシェアハウスで暮らしています。旅行と美容と邦ロックが大好き。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング