香川女子旅で見つけた!旅好きの心をわしづかみにする「きゅんポイント」

提供 : ジェットスター
Pocket はてブ

「香川=うどん」のイメージしかなかった筆者。確かにうどんはおいしいし、うどん県副知事を務める要潤はかっこいいし(?)、それだけでも香川に行く理由は十分だと思います。

でもきっと!それ以外にも、香川を訪れるべき魅力があるはずです。今回は知られざる香川の魅力を探るため、ジェットスターに乗って香川の東讃エリアを楽しんできました!

一緒に旅をしたのは@yurisu13さん、@ayance__さんのお二人。2日間まるまる使って香川を旅した結果、今まで知ることのなかった「きゅんポイント」をたくさん発見したのです!

 

かわいい和三盆づくりを体験できる!

まず訪れたのは、「讃州(さんしゅう)井筒屋敷」。古くから続くお酒・しょう油づくりが盛んな地域として知られる引田エリアには、歴史的な建物がたくさん残っています。

江戸時代の商家を改装した「讃州井筒屋敷」もレトロで、とってもいい雰囲気!中に入る前に、建物の前で記念に写真を一枚撮っておきましょう。

そしてこちらでは四国の特産品である、和三盆の型抜き体験にチャレンジ。先生と一緒に、かわいい形の和三盆を作っていきます。粉状の和三盆糖に水を加え、型にぎゅぎゅっとつめましょう。

難しい作業はないので、不器用さんでも大丈夫。作業をしている部屋には、ふわっと甘い香りがただよいます。

▲さまざまな形の型が用意されており、好きな型で作れる。

1回の体験で、およそ15個の和三盆を作れます。小さな和三盆を並べると、とってもかわいい!きゅん。自分へのお土産に、手作りの和三盆はいかがでしょうか?

地元のガイドさんと一緒に、町歩きをすることも可能。ただ歩くだけではわからないような、おもしろい歴史の話をたくさんしてくれますよ。ガイドさんの熱も上がり、お話がとまりません!

■詳細情報
・名称:讃州井筒屋敷
・住所:〒769-2901 東かがわ市引田2163
・地図:
・営業時間:10時~16時
・定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
・電話番号:0879-23-8550
・料金(和三盆体験):650円(約15個分)
・公式サイトURL:http://www.hnt.or.jp/sightseeing/idutsuyashiki/

 

おしゃれな「TOIRO COFFEE」でランチ

この日のお昼は、あえてうどんではなく人気のカフェ「TOIRO COFFEE」。白い外壁に水色のドアがマッチして、とってもかわいい!お店に入る前から、テンションが上がります。忘れずに、こちらでもパシャり。

十人十色(TOIRO)、いろんな人が楽しめるようにという意味を込めて「TOIRO COFFEE」と名付けたそうです。

白を基調とした店内は、木のぬくもりが感じられる雰囲気。ところどころお花や緑も飾られていて、どこを切り取ってもおしゃれなお店にきゅんとしてしまいます。

かわいらしいカフェですが、食事はとってもボリューミー!使う食材にもこだわっており、お米は実家が作っているものを使用しているそうです。

ぜいたくなランチに、二人もこの表情です。かわいいカフェでおいしい食事をして、身も心も満たされました。さあ、午後も香川の魅力を見つけにいきますよーっ!

■詳細情報
・名称:TOIRO COFFEE
・住所:香川県東かがわ市三本松1356-6
・地図:
・営業時間:モーニング 8:00-10:00、ランチ 11:00-14:30
・定休日:火曜日
・電話番号:0879-49-1648
・公式サイトURL:https://www.instagram.com/toirocoffee/

 

自由すぎる「しろとり動物園」が最高

今回の旅で、全員が楽しみにしていた「しろとり動物園」。実はここ、ただの動物園ではなく「自由すぎる」動物園なんです!普通は動物がいるエリアと見学エリアがしっかり分かれていたり、動物と触れ合える機会が少なかったりしますが、しろとり動物園は違います。

園内を歩いていると、足元に何か気配が……辺りを見渡すと、いたるところにうさぎやクジャクが歩き回っているんです!なにそれ?そんなのあり?

「ピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨ」

生まれたばかりという、ひよこにごあいさつ。ふわふわの小さなひよこがちょこまかと動き回る姿をみると、きゅんきゅんがたまりません。

なんだい、君のその顔は。ずっとこの顔で見つめてくるものだから、おもしろくなって記念撮影。ちなみにこちらもガラスも網もないので、間近に見られてとても迫力があります。

おやつを差し出しているのに、ガン無視を決めるミーアキャットくん。

おそるおそる、象のえさやりにもチャレンジしてみました!鼻を器用に使って、野菜をぱくり。

二人とも驚いたのが、キリンへのえさやり。こんなにキリンに近づいたこともないので、まずその迫力に圧倒されます。「キリンの舌って、こんなに伸びるの!?!?」とびっくりしている、二人の声が聞こえてきそう。

そしてしろとり動物園の特徴の一つが、トラやライオンなど猛獣の動物の数が多いこと。赤ちゃんもよく誕生しているので、タイミングが合えば実際に触れ合うこともできます。

この日はトラの赤ちゃんと会うことができ、抱っこさせていただきました。うううっ……つぶらな瞳がかわいすぎて「きゅん」。今はまだ猫くらいの大きさで気軽にじゃれ合うことができますが、あっという間に大きく成長するのだそう。次に会うときは、もう大人くらいの大きさになっているんだろうなあ。

ぜひふれあいイベントや撮影タイムのスケジュールを確認してから、訪れてくださいね!

■詳細情報
・名称:しろとり動物園
・住所:香川県東かがわ市松原2111番地
・地図:
・アクセス:高松自動車道「引田IC」下車 国道11号線高松方面(約10分)
・営業時間:9:00〜17:00(入園は16:00まで)
・電話番号:0879-25-0998
・料金:大人(中学生〜)1,300円
・公式サイトURL:http://shirotorizoo.com/

 

「さぬきワイナリー」で地元ワインを楽しもう

次に紹介するのは、お酒好きにはたまらないスポット!あまりイメージがありませんでしたが、実は香川でもワインが作られています!

「さぬきワイナリー」では香川県産のぶどうを使ったワインを製造しており、こちらで試飲も可能です。渋みが少ないワインもあるので、女性も飲みやすく好評なのだとか。

▲醸造しているぶどうは6種類、作っているワインの数は約15種類。

気になるワインはその場で試飲。筆者は普段白ワインばかり飲んでいるのですが、こちらの赤ワインはお代わりしたくなるほどのおいしさでした!(荷物が増えてしまいそうなので、今回は泣く泣く購入を我慢……)

お酒好きにはうれしいポイントばかりですが、「飲んでみたいけど、お酒はちょっと苦手……」「車の運転があるから試飲はガマン」という人もいるはず。そんな人におすすめしたいのが、ワイナリーで販売されている「ワインソフト」です!

アルコール0.01%以下なので、子どもやドライバーさんも安心。見た目もかわいいこちらのソフトを、ぜひ試してみてください!淡いピンク色ですが、見た目以上に味は濃厚。ぶどうの甘さを存分味わえますよ。

ワインが製造されるまでの工程を見られる「見学ツアー」も行われているので、気になる方は事前予約をお忘れなく。詳しくは公式サイトをご確認ください。

■詳細情報
・名称:さぬきワイナリー
・住所:〒769-2103 香川県さぬき市小田2671-13
・地図:
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:火曜日、年末年始
・電話番号:087-895-1133
・公式サイトURL:http://www.sanuki-wine.jp/
1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

香川観光のおすすめスポット一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品