ライター
桃(Momo) TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

通信制限がある!海外用レンタルWiFiのデータ通信量について


photo by Shutterstock
海外用レンタルWiFiで一番気をつけたいのは、データ通信量に制限があること。いくつかの会社で通信量無制限のWiFiがありますが、それ以外は一日500MBや1GBを超えてしまうと、通信速度がガクッと下がってしまったり、利用できなくなってしまうことがあります。

続いてこのデータ通信量について、より詳しく説明します。

海外用レンタルWiFiのデータ通信量のプラン等の説明

「海外でも配信サービスの映画・ドラマコンテンツがみたい」「Youtubeをたくさんみたい」「通信量を気にせずSNSで発信がしたい」という方は、データ通信量無制限プランを選んでみてはいかがでしょうか。

少し割高にはなりますが、現地で止まってしまったり通信量を気にしてインターネットを使うことがなくなるので、安心して利用できるでしょう。

用途による使用データ容量の目安


各社プランによって一日に使える容量は異なりますが、今回は「グローバルWiFi」を例にご説明します。グローバルWiFiでレンタルできるのは通常プランの250MB、大容量の500MB、超大容量の1GBの三種類です。

ホテルや空港、レストランやカフェのWiFiとレンタルWiFiを上手に使う方なら250MBでも問題ないでしょう。しかし「セキュリティが不安…」という方はレンタルWiFiを使いがちになってしまうので、500MBだと安心して利用できます。1GBは旅先でがっつり仕事をするという方や、友達と一緒にWiFiを使いたい!という方にぴったりです。

 

会社によっては三種類も選べず、事前に容量が決まってしまっているところもありますので、レンタルの際はチェックしてみてくださいね。

もし通信量を超えてしまった場合

もし現地で一日の通信量を超えてしまった場合、会社によりますが通信速度が落ちるか、WiFiを利用できなくなってしまいます。プランによっては追加代金で利用再開が可能なところもありますが、手続きや時差によってはその日のうちに再開しないことも。

その場合は現地の格安SIMを購入しスマートフォンに挿してインターネットを利用するか、セキュリティに注意しながらホテルやカフェの無料WiFiを使うことが良いでしょう。

韓国旅行ではグローバルWiFiをレンタルしてSNSに写真をアップしよう!

韓国旅行では写真映えするショップやグルメなど、女子旅にはぴったりな国です。「無料WiFiがないからマップが見れず迷ってしまった…」「今すぐInstagramに載せたいのにWiFiがない…」なんていうストレスをなくすために、ぜひ複数人で海外レンタルWiFiをシェアして旅に持って行きましょう。

グローバルWiFiなら、容量が選べるほか、以下の豪華三点の特典がつきます!

・レンタル費用15%OFF!
・安心保障パックが無料!
・モバイルバッテリーも無料!

ぜひ、韓国女子旅にグローバルWiFiを持って素敵な旅にしてくださいね!

ライター
桃(Momo) TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング