その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

阿寒湖温泉(阿寒町)

阿寒湖温泉(阿寒町)

photo by pixta

マリモで有名な阿寒湖の南岸にある「阿寒湖温泉」は、神経痛・リュウマチに効果があることで知られています。明治41年に小さな簡易宿泊所が開業したのが始まりで、現在では約30軒の宿やホテルが集まっています。

■詳細情報
・名称:阿寒湖温泉
・住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉
・アクセス:釧路駅から車で1時間30分
・マップ:
・公式サイトURL:http://akanko-spa.jp/

 

阿寒湖畔エコミュージアムセンター(阿寒町)

npk018さん(@npk018)が投稿した写真 – 2014 4月 20 7:24午後 PDT

阿寒湖の生物及び自然情報を発信している「阿寒湖畔エコミュージアムセンター」。マリモの水槽展示や、展示室の床一面に広がる航空写真など、展示方法もユニークなので一見の価値ありです。

■詳細情報
・名称:阿寒湖畔エコミュージアムセンター
・住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目1番1号
・アクセス:釧路空港から車で1時間
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:年末年始
・電話番号:0154-67-4100
・公式サイトURL:http://business4.plala.or.jp/akan-eco/

 

阿寒湖遊覧船(阿寒町)

阿寒湖遊覧船(阿寒町)

photo by pixta

雄大な阿寒岳を眺める湖上遊覧船に乗って、優雅な時間を過ごしてみるのはいかがでしょう?マリモ展示観察センターと景勝地滝口を巡る遊覧船に乗れば、北海道の美しく雄大な自然を心ゆくまで楽しめます。

■詳細情報
・名称:阿寒湖遊覧船
・住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉
・アクセス:釧路駅から車で1時間30分
・マップ:
・営業時間:●5月1日~9月25日 6:00~17:00 1時間毎に運行
●営業:9月26日~10月20日 6:00~16:00 1時間毎に運行
●営業:10月21日~11月10日 6:00~15:00 1時間毎に運行
・電話番号:0154-67-2511
・料金:大人:1850円 子供:子供:960円
・所要時間:85分
・公式サイトURL:http://www.akankisen.com/

 

北太平洋シーサイドライン(白糠町・釧路町・厚岸町・浜中)

十勝の広尾町から根室市の納沙布岬まで続く、全長321kmにも及ぶ海岸線の総称です。雄大なカーブを描く美しい海岸線をドライブしていると、日頃のストレスもどこかへ飛んでいきそう!

ついついスピードを出してしまうので、安全運転を心がけてくださいね。

■詳細情報
・名称:北太平洋シーサイドライン
・住所:釧路市(白糠町・釧路町・厚岸町・浜中町)
・アクセス:道道35・123号線
・マップ:
・料金:無料

 

山花公園オートキャンプ場(阿寒町)

A.Nさん(@paru.moco)が投稿した写真 – 2016 10月 4 7:30午後 PDT

東京ドーム12個分の広さを誇る山花公園内にあるオートキャンプ場で、各サイトは、白樺などの林に囲まれた芝生のサイトとなっています。豊かな自然に囲まれて、心安らぐひと時を過ごすことができますよ。

■詳細情報
・名称:山花公園オートキャンプ場
・住所:釧路市阿寒町下仁々志別11番37号
・アクセス:JR釧路駅から車で30分
・マップ:
・営業時間:センターハウス8:00~23:00
・休業期間:冬季
・電話番号:0154-56-3020
・料金:サイト、コテージによって異なる
・公式サイトURL:http://www.city.kushiro.lg.jp/

 

ボッケ(泥火山)(阿寒町)

ボッケ(泥火山)(阿寒町)

photo by pixta

火山活動による硫化水素や水蒸気が噴き出ているボッケ(泥火山)では、泥がボコボコと湧き出るユニークな自然現象を見ることができます。阿寒湖の自然散策中に見ることができるので、是非立ち寄ってみてください。

■詳細情報
・名称:ボッケ(泥火山)
・住所: 釧路市阿寒町阿寒湖温泉
・アクセス:釧路駅から車で1時間30分
・マップ:
・電話番号:0154-67-4100
・公式サイトURL:http://www.city.kushiro.lg.jp/

 

釧路アイスアリーナ(鳥取大通)

冬のレジャーとして人気のアイススケートが楽しめる場所で、一般客はもちろんのこと、アイスホッケーチームの練習や試合にも利用されています。家族や友人、カップルなど様々なシチュエーションで楽しめる施設です。

■詳細情報
・名称:釧路アイスアリーナ
・住所:釧路市鳥取大通3-6-33
・アクセス:JR根室本線「新富士駅」下車 徒歩15分
・マップ:
・営業時間:10:00~16:00
・定休日:4月17日~5月31日、12月31日~1月1日
・電話番号:0154-54-2345
・料金:一般・大学生490円 高校生370円 中学生250円 小学生以下170円
・公式サイトURL:http://www.city.kushiro.lg.jp/kyouiku/sports/shisetsu/page00020.html#section5

 

釧路市立博物館(春湖台)

春採湖畔にある総合博物館で、ユニークな外観が人目を引きます。館内には氷河期の使者・マンモスの巨大な骨格標本や、釧路の大地・釧路の生物など、興味をそそる展示がたくさん!

子供でも分かりやすいので、家族連れなどで訪れてみてください。

■詳細情報
・名称:釧路市立博物館
・住所:道釧路市春湖台1-7
・アクセス:釧路駅から車で10分
・マップ:
・営業時間:9:30~17:00
・定休日:不定休
・電話番号:0154-41-5809
・料金:大人470円 高校生250円 小・中学生110円(マンモスホールは無料)
・公式サイトURL:http://www.city.kushiro.lg.jp/museum/
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング