その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

北海道立釧路芸術館(幸町)

@sae_sunsunが投稿した写真 – 2016 3月 10 8:21午後 PST

道東地域の芸術拠点!「北海道立釧路芸術館」は、自然をテーマにした優れた美術作品や写真などの映像作品を収集しています。北国特有の個性的な文化形成をめざす活動を展開しているので、アート好きな方は必見です!

■詳細情報
・名称:北海道立釧路芸術館
・住所:釧路町幸町4丁目1−5
・アクセス:JR釧路駅から徒歩15分
・マップ:
・営業時間:9:30~17:00
・定休日:月曜日
・電話番号:0154-23-2381
・料金:一般460円 高大生200円
・公式サイトURL:http://www.kushiro-artmu.jp/

 

山花温泉リフレ(山花)

山花公園内に平成8年4月にオープンした「山花温泉リフレ」。豊かな自然に囲まれた露天風呂に浸かれば、身も心もゆったりと安らいでいくはず。

タイミングが良ければ、地元農産物の販売や産直市なども開催されているそうです。

■詳細情報
・名称:山花温泉リフレ
・住所:釧路市山花14線131
・アクセス:釧路空港から車で10分
・マップ:
・営業時間:10:00~22:00
・定休日:不定休
・電話番号:0154-56-2233
・料金:大人:600円 (高校生以上)  中学生:500円  小学生以下:300円
・公式サイトURL:http://www.refre-yamahana.jp/

 

港文館(大町)

明治41年に、釧路を訪れた石川啄木が勤務した旧釧路新聞社を復元し、市民の憩いの場として建てた「港文館」。館内には、石川啄木の関連資料などが展示されています。

■詳細情報
・名称:港文館
・住所:釧路市大町2丁目1−12
・アクセス:釧路駅より徒歩で20分
・マップ:
・営業時間:5月~10月10:00~18:00、11月~4月10:00~17:00
・定休日:年末年始
・電話番号:0154-42-5584
・料金:入場無料
・公式サイトURL:http://www.h-rokyo.com/kobunkan/

 

釧路フィッシャーマンズワーフEGG(錦町)

@uttittiが投稿した写真 – 2016 10月 13 6:29午後 PDT

先にご紹介した「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」は、屋台村をメインに各種食事施設が入る「MOO」 と、中核施設となる植物園「EGG」で編成されています。

またここでは、展示会やコンサートなども開催されています。

■詳細情報
・名称:釧路フィッシャーマンズワーフEGG
・住所:釧路市錦町2丁目4
・アクセス:JR釧路駅より車で5分
・マップ:
・営業時間:4月~10月 6:00~22:00、11月~3月 7:00~22:00
・定休日:1月1日
・電話番号:0154-23-0600
・料金:入場無料
・公式サイトURL:http://www.moo946.com/index.html

 

釧路市湿原展望台(北斗)

釧路市湿原展望台(北斗)

photo by pixta

釧路市街から北に約11km、釧路湿原の西の端に位置する「釧路市湿原展望台」では、広大な湿原や釧路市街を一望することができます。展望台の中では、湿原の四季の映像や歴史、現在の姿を紹介しています。

■詳細情報
・名称:釧路市湿原展望台
・住所:釧路市北斗6−11
・アクセス:釧路空港から車で15分
・マップ:
・営業時間:11月~4月 9:00~17:00、5月~10月 8:30~18:00
・定休日:12月31日~1月3日
・電話番号:0154-56-2424
・料金:大人:460円 、高校生:240円、中学生以下:120円
・公式サイトURL:http://www.city.kushiro.lg.jp/

 

釧路市音別町憩いの森(音別町)

釧路市音別町憩いの森(音別町)

photo by pixta

「釧路市音別町憩いの森」は、広いキャンプサイトときれいな芝生が自慢のキャンプ場です。テントが無料で使用できる他、シンプルな造りのバンガローも手頃な料金で利用できます。

昆虫採集やバードウォッチングなど、アウトドアライフを楽しみたい人にオススメの場所です。

■詳細情報
・名称:釧路市音別町憩いの森
・住所:釧路市音別町茶安別
・アクセス:JR音別駅から車で20分
・マップ:
・営業期間:5月1日~10月31日
・定休日:営業期間以外
・電話番号:01547-6-2231
・料金:公式WEBサイトで要確認
・公式サイトURL:http://www.city.kushiro.lg.jp/

 

阿寒ランド丹頂の里(阿寒町)

jleclvさん(@jleclv)が投稿した写真 – 2013 7月 16 1:24午前 PDT

釧路から車で約45分の場所にある「あかんランド丹頂の里」は、キャンプ設備はもちろんのこと、遊具、アスレチック施設なども充実しています。

また、メニューの中からオーダーするだけで、何も用意することなくバーベキューも楽しめます。ゆっくりと自然を満喫して楽しみたい人にオススメの場所です。

■詳細情報
・名称:阿寒ランド丹頂の里
・住所:釧路市阿寒町上阿寒23線36-1
・アクセス:JR釧路駅からバスで丹頂の里下車、徒歩5分
・マップ:
・営業時間:4月下旬~10月下旬 9:00~17:00
・定休日:営業期間以外
・電話番号:0154-66-3810
・料金:公式WEBサイトで要確認
・公式サイトURL: http://www.akan.jp/

 

松浦武四郎詩碑(阿寒町)

幕末の探検家・松浦武四郎は、28歳から6度にわたり、阿寒湖畔を最も早く探勝した人物として知られています。阿寒湖の原始的・神秘的景観を社会に紹介した功績を称え、碑が建てられました。

■詳細情報
・名称:松浦武四郎詩碑
・住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉
・アクセス:釧路駅から車で1時間30分
・マップ:
・電話番号:0154-67-2785
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.city.kushiro.lg.jp/

 

森と湖の藝術館(阿寒町)

釧路市阿寒町にある「森と湖の藝術館」には、アイヌの伝承・四季のくらし・伝統と創造・観光ポスター・縄文土器・阿寒の魚など、興味深い品々が展示されています。

自身の肌で、釧路の文化や歴史を感じることができます。

■詳細情報
・名称:森と湖の藝術館
・住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉5丁目2−1
・アクセス:阿寒湖バスセンターから徒歩で20分
・マップ:
・営業時間:5月〜10月 10:00〜17:00
・定休日:営業期間以外
・電話番号:0154-67-2001
・料金:大人(中学生以上)500円、小学生300円
・公式サイトURL:http://www.akanainu.jp/

 

阿寒湖畔スケート場(阿寒町)

あやさん(@aya_46)が投稿した写真 – 2016 2月 19 9:08午後 PST

スケート場と言えば、屋内というイメージが強いですが、ここ「阿寒湖畔スケート場」は屋外!大自然の中で思いっきり体を動かすことができます。

■詳細情報
・名称:阿寒湖畔スケート場
・住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉
・アクセス:JR釧路駅から車で2時間
・マップ:
・営業時間:2014年1月1日(水・祝)~3月31日(月)8:00~17:30、19:30~21:00
・定休日:営業期間以外
・電話番号:0154-67-2001
・料金:1000円~
・公式サイトURL:http://www.city.kushiro.lg.jp/
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング