writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

日本のパスポートは、ビザなしで入国できる国数が世界一であることから「最強のパスポート」と言われますが、それでも未だにビザが必要な国も存在しています。

そのうちの一つが、ミャンマー。今まではビザ発行に50USDがかかっていましたが、なんと観光ビザが免除されることが明らかになりました!

10月よりビザ免除へ

6月11日の発表によると、2018年10月1日から日本人と韓国人に対しビザが免除になるとのこと。中国人に対しては、アライバルビザが与えられるといいます。

試行期間は1年間

ビザ免除は、試行期間として1年間有効。効果が見られた場合に、継続してビザ免除となるそうです。

参考記事:
ミャンマー、日本人と韓国人観光客のビザ免除へ、2018年10月より
ミャンマー、日本と韓国に対し10月から観光ビザを免除へ

writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事