TABIPPO社員
長沼 茂希 TABIPPO / ディレクター

1991年、千葉県生まれ。訪問国数 20ヶ国ぐらい。 新卒でデジタルマーケティングの会社に入社後、2015年にTABIPPOへジョイン。現在はカメラマン・バックオフィス・ディレクターとして広告の運用等を担当。 廃墟・ハリボー・ブラックサンダーが好き。

十日町の美人林

十日町の美人林
美人林では背の高いブナの木が見渡す限り生い茂っています。訪れた時は紅葉した葉は落ち、地面いっぱいの落ち葉で敷き詰められていました。

調べると分かるのですが、美人林は季節毎に全然違う顔を見せてくれるので、通年通していつ訪れても魅力的な場所だと思います。ぜひ、毎シーズン訪れてその表情を確かめてもらいたいです!

十日町の美人林

十日町の美人林

十日町の美人林

十日町の美人林

■詳細情報
・名称:美人林
・住所:〒942-1411 新潟県十日町市松之山松口1712-1
・地図:
・アクセス:北越急行ほくほく線「まつだい駅」より松之山温泉行バスで15分「堺松」バス停より徒歩20分程
・電話番号: 025-750-1277

星峠の棚田

星峠の棚田
雲海でも有名な星峠の棚田。行った時は残念ながら一面に広がる雲海を見ることはできませんでしたが、朝日で照らされる棚田はため息がでるほどとても綺麗でした。近くに5~6台前後停められる駐車場があるので、朝日がのぼるまで車で待機することもできます。

※田んぼ、あぜ道、畑は私有地のため入らないよう、ルールを守って撮影しましょう。

星峠の棚田

星峠の棚田

星峠の棚田

■詳細情報
・名称:星峠の棚田
・住所:〒942-1351 新潟県十日町市峠
・地図:
・アクセス:まつだい駅(道の駅ふるさと会館)から車で約20分程度
・営業時間:24時間
・電話番号:02-5597-3442

名もなき田んぼ

新潟の田んぼ風景

新潟の田んぼ風景
観光地を紹介してきましたが、新潟は田んぼが多いので、名前もない田んぼでもとても幻想的な風景を見せてくれます。

また、少し峠を登ると雲海が見える場所もあるので、自分だけの秘密のスポット見つけてみてくださいね。

<今回撮影で使った機材>

▼カメラ
・ SONY ILCE-7M3

▼レンズ
SIGMA 14mm F1.8
SONY FE 85mm F1.8
TAMRON 28-75mm F2.8
TAMRON 70-180mm F2.8

▼三脚
PeakDesign 三脚 トラベル トライポッド

All photos by Shigeki Naganuma

TABIPPO社員
長沼 茂希 TABIPPO / ディレクター

1991年、千葉県生まれ。訪問国数 20ヶ国ぐらい。 新卒でデジタルマーケティングの会社に入社後、2015年にTABIPPOへジョイン。現在はカメラマン・バックオフィス・ディレクターとして広告の運用等を担当。 廃墟・ハリボー・ブラックサンダーが好き。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧