writer
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

都心からアクセスがよく、日帰り旅行先として根強い人気を誇る埼玉県。食べ歩きが楽しめる川越から盆栽に癒される大宮、ムーミンバレーパークで賑わいを見せる飯能、雲海が見れる秩父など、エリアによってその魅力はさまざまです。

今回は、川越・大宮・飯能・秩父の4つのエリアに注目して、おすすめの観光スポットをご紹介します。


 

埼玉・川越エリアのおすすめ観光スポット

川越氷川神社

photo by kitatomomi

1500年前の古墳時代に創建されたと言われている川越氷川神社は、「結びの神様」である二組の夫婦が祀られていることから恋愛運や仕事運、家庭円満などのご利益があります。結婚式やお宮参りなど家族行事での参拝にうってつけです。

また、季節によってさまざまな祭事を行っています。特に、夏の「縁結び風鈴」は境内に2000個の江戸風鈴が展示され、爽やかな音色を求めて各地から多くの人が訪れます。
 

むすびcafé

photo by kitatomomi

氷川会館の1階にある「むすびcafé」は、「結びの神様」である川越氷川神社の鎮守の杜のカフェです。良質な食事とデザートを提供しており、なかでもとくにおすすめなのが完全予約制の季節のランチ/ケーキ付きセット(税込2,900円)です。

季節のランチは毎月決まった日程で11時、13時と2枠あり、その日によってメイン料理の内容が変わります。お肉かお魚か選ぶこともできるので、好き嫌いがある人にも安心。写真は筆者が夏に食べた「スペイン産栗豚のローストフレッシュトマトソース」です。

店内は落ち着いた雰囲気で雑貨販売もしています。ぜひ予約してみてくださいね。
 

大正浪漫夢通り

photo by kitatomomi

大正浪漫夢通りは、その名の通り「大正ロマン」を感じさせるレトロな町並みです。タイムスリップしたかのような建物が特徴的な喫茶店やカレー屋、文房具店などさまざまなお店が軒を連ねています。

突き当たりには卵専門店で有名な「小江戸オハナ」や人気の鰻屋などもあるので、ランチ時に訪れるのがおすすめです。
 

蔵造りの町並み

photo by kitatomomi

「小江戸川越」と呼ばれる所以となった通りが、蔵造りの町並みです。蔵造りとは江戸時代に採用された耐火建築で、火事などの際に他の民家に火が移るのを防いだのだとか。

大通りには所狭しとカフェや雑貨屋が並び、着物を着て食べ歩きしたり、写真を撮ったりと楽しめます。また、定刻になるとゴーンという音で時刻を知らせる「時の鐘」も一見の価値あり!環境省の「残したい“日本の音風景100選”」に認定されています。
 

菓子屋横丁

photo by kitatomomi

菓子屋横丁は、昔懐かしい駄菓子屋やパン屋などのお店が20軒ほど石畳の道に並んでいる通りです。休日にもなると食べ歩きを目的とした観光客で賑わいます。

菓子屋横丁の起源は明治時代、鈴木藤左衛門(すずき とうざえもん)という人物が江戸時代に生きた人たちの好みの菓子を作ったことから始まったそうです。

 

埼玉・大宮エリアのおすすめ観光スポット

大宮盆栽美術館

photo by kitatomomi

土呂駅から歩いて10分ほどのところにあるのが、大宮盆栽美術館(入場料300円)です。世界で初めて開館した公立の盆栽美術館として、推定樹齢450年の五葉松など、歴史ある盆栽がたくさん展示されています。

盆栽美術館の周辺には他にも6つの盆栽園があるので、駅まで歩きながら盆栽巡りをするのもおすすめです。
 

大宮公園小動物園

photo by kitatomomi

大宮公園小動物園は、大宮公園の奥にひっそりとたたずむ無料の動物園です。珍しいブチハイエナやニホンツキノワグマ、フラミンゴなどの鳥類と、ほかにもたくさんの動物達を見ることができます。

園内はそこまで広くはないですが、観光の合間にさっと寄るには十分な規模です。また、地元の方や子連れの家族などが動物を眺めている姿を見るのも和みます。
 

武蔵一宮氷川神社

photo by kitatomomi

武蔵一宮氷川神社は、各地に200以上ある氷川神社の総本社です。2400年前の第5代孝昭天皇(こうしょうてんのう)の時代に創建されたと言われ、あの江原啓之氏がパワーを授かるきっかけになった場所としても有名です。

御祭神は須佐之男命(すさのおのみこと)、稲田姫命(いなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)の御三神です。御朱印をお願いすると御神菓も記念に頂けるので、ぜひ参拝に訪れてみてください。
 

鉄道博物館

photo by kitatomomi

鉄道博物館は東日本鉄道文化財団が設立した鉄道専門の施設です。最寄り駅から施設に向かうまでの道には列車の等身大模型や、地面に時刻表、天井に路線図などの展示物が並んでいます。

施設内には36両の車両が展示されている「車両ステーション」や、擬似運転を体験できるシミュレーターも。鉄道好きな彼とのデートや、子連れ旅行におすすめのスポットです。
 

珈琲館伯爵邸

珈琲館伯爵邸は24時間年中無休の喫茶店で、アジア、ヨーロッパ、和食、中華、沖縄など世界各地の料理が楽しめます。一押しはディナータイムにある大宮ナポリタンセット(1280円)。

ユニークな装飾や石膏像がある店内は、どこか奇妙な雰囲気が流れるおしゃれな空間です。メニューの種類も豊富なので、ぜひ立ち寄ってみてください。

writer
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

RELATED

関連記事