writer
SHIHO SAKIDE ワーホリ・留学経験あり!

2014年にワーキングホリデービザで一年間カナダ・トロントに滞在。 滞在中はアリゾナの国立公園、LA、NY、キューバなどに旅行しました。 現在はWebデザインの勉強中で、将来は日本と海外を行き来しながら働くことが目標。

まだまだ夏は遠いですが、暖かくなったら海もいいけどウォータースライダーや波のプールなどテーマパークで思いっきり遊ぶのも夏の醍醐味ではないでしょうか。

今回は普通のウォータースライダーではなく、海外の絶叫マシンに負けず劣らずのスリル満点なウォータースライダーを6箇所厳選してご紹介したいと思います。

 

INSANO(ブラジル)

3049003570_8483d5f204_b

Photo by Silveira Neto

Beach Parkにあるこちらのスライダー、INSANO(インサーノ)は直訳で「狂気」らしく、その名の通り、時速65マイル(=およそ時速104km)で生身の人間が落ちるという日本じゃ考えられないような設計のウォータースライダーです。

角度は81℃と、ほぼ直角。その急角度だけに落下も一瞬で、4、5秒で降りてしまうみたいです。

 

leap of faith(ドバイ)

 

ドバイにある五つ星ホテル、ATLANTISのプール内にある高さ27.5mのスライダー。
サメの泳ぐ水槽の中にある透明トンネルを一気にくぐり抜けるという一回でいろんな恐怖を体験できる世界でも珍しいタイプのスライダーです。

 

Kilimanjaro(ブラジル)

 

世界一高いところから落下するウォータースライダーとして2013年版「ギネスブック」で、記録されています。高さは49.9mで、冒頭で紹介した「INSANO」を8.9mも上回ります。

 

Bahama Blaster(アメリカ)

writer
SHIHO SAKIDE ワーホリ・留学経験あり!

2014年にワーキングホリデービザで一年間カナダ・トロントに滞在。 滞在中はアリゾナの国立公園、LA、NY、キューバなどに旅行しました。 現在はWebデザインの勉強中で、将来は日本と海外を行き来しながら働くことが目標。

RELATED

関連記事