内定を辞退してフィリピンに来た僕から、就活中の君に伝えたい5つのメッセージ

Pocket はてブ

 

宗教間で感じたメッセージ

FullSizeRender3

photo by Kazuki Kiyosawa

世界的にも有名な教会「Sto.Nino Church(サント・ニーニョ)」に行った時のお話です。無宗教の僕にとって、人生初めての礼拝。

15m以上も長いの廊下を膝をつきながらゆっくりと歩く人、涙を流し跪く人、その眼差しは果てしない彼方を見上げているようでした。

 

僕は信仰している宗教もないし、何も否定も確信も出来ないけど、だからこそ言えることがあります。

「肝心なのは自分自身の信念の旗を大切に、周りに流されず、まっすぐ前見て、自分の選んだ道を絶対後悔しない」ということ。

みんなそれぞれ、当たり前のように”目指している場所/目標”が違うのです。さらに言うと、行き方/向かい方も違う。

ということは、周りと比べる必要はないのです。自分の信じた道を、信じた信念を胸に歩いてみてください。

IMG_1018

photo by Kazuki Kiyosawa

僕だって、「未来に不安が全くない」と言い切る自信はありません。もちろん不安でたまらなくなる夜もあります。

しかし僕は歩くのをやめません。西に旅立ったはずなのに、東から帰ってきた時、そこに必ず「真実」があると信じて…。

 

日本を離れて1か月…僕からのメッセージ

FullSizeRender2

photo by Kazuki Kiyosawa

この先の未来が、運命が、人生が、どうなるかなんて、誰にも分からない。大切なのは”前に歩き続ける”こと。日々前進しようと心がけること。

時に遠回りしたって、道に迷ったって、壁にぶつかったって大丈夫。

道を選ぶということは、必ずしも簡単な道を選ぶということではありません。周りの目なんて気にしなくていい。

せっかく、この世に生まれてきたからには、「”自分らしく”自分の人生を歩く。アナタらしい人生を」。

アナタの人生は間違いなくアナタのものです。

IMG_0458

photo by Kazuki Kiyosawa

いかがだったでしょうか?就職活動をしている学生の方は、色んな先輩とお話しして、「こんな生き方があるんだぁ」と日々思うと思います。それと同じで、「実際に旅をしてみないと分からない生き方」ももちろんあります。

就活をしている学生さんとは、たった1歳しか変わらないし、同じタイミングで卒業する僕が偉そうに言えることではないですが、何か共感できるものがあれば嬉しいです!

 

就活、つまんないよね。でも、つまんなかったら自分の手で面白くしちゃえばいいじゃん!つまらないものを自分の手で、どう楽しくできるか。

就活だけでなくアナタらしく頑張ってみてください!そして、「旅に出る」という道があることもお忘れなく!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

学生時代にバックパックひとつで、世界を西回りにぐるりと一周。日本にいた頃は英語も喋れず、今まで”ひとり旅”もしたことがなく「世界一周」がはじめてのひとり旅。人生において1番大切なことは「行動」し、…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

フィリピンのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧