旅好き女子が実践する「ムダ毛」の解決法♡

提供 : 株式会社ビューティースリー
Pocket はてブ

もう8月に入り、いよいよ夏本番。夏は海やプール、リゾートなどの楽しみがたくさんありますよね。荷物や水着の準備は万端!というアナタ…お肌の準備もバッチリですか?

夏は肌見せも多い季節、友達とのバカンスでちょっと恥ずかしい思いもしたくない…。そんな気持ちが少しでもあるなら、旅に行く前に肌の不安も解消していきましょう♡

 

まだ剃り続けてるの?専門家に任せられるサロンだと安心!

shutterstock_428937847 (1)

photo by shutterstock

一般的なムダ毛の処理といえばカミソリを使った方法。ただ剃り続けるのも面倒だし、肌荒れも気になるところ…一方、脱毛サロン「シースリー」では肌への負担が少ない方法を適用しているので、その部分は安心!定期的に通うことで毛がだんだん薄くなっていき、面倒な処理を何回もしなくても良くなります。

またしっかりと研修を受けたスタッフが施術してくれるため、何か不安なことがあってもすぐ聞くことができます。自分一人では処理しにくいところも任せられるので、まさに一石三鳥♡

c3

 

簡単で安くできる自己処理…実はデメリットも

shutterstock_271562999

photo by shutterstock

サロンが安心なのはわかっているけど、お金もかかるし…やっぱり自己処理をしている女の子もまだまだ多いみたい。

でも、実はセルフでやるにはいろんな怖いことも…。安くお手軽にできるのはいいけれど、デメリットもあるんです。カミソリ、脱毛クリーム、ブラジリアンワックスのメリット・デメリットを見てみましょう。

 

自己処理のメリット・デメリット

shutterstock_241694791

photo by shutterstock

カミソリのメリット・デメリット

手軽で安い!が魅力のカミソリ処理。お手軽ですが実はデメリットも多く、一番は肌を傷つけやすいということ。ボディソープを使いながらカミソリで処理する子も多いですが、実は菌が入りやすくオススメできないそう。

またいくら剃ってもすぐに生えてきて、何回もやるのも大変…。背中などの見えない部分はなかなか処理するのも難しく、悩んでる子も多いのだとか。

 

脱毛クリームのメリット・デメリット

除毛クリームの良い点は、カミソリのように肌を傷つけることがない点や、毛先が丸くなるため触れ心地が違うこと。毛を溶かしているため毛先が尖らずに、自然に仕上がりになるのだそう。

ただ毛を溶かすくらいの成分が入っているため、肌が弱い人は炎症を起こしてしまうことも。場合によっては腫れてしまう時もあるようです。
c3

shutterstock_258687728

photo by shutterstock

ブラジリアンワックスのメリット・デメリット

最近VIOの処理で注目されているブラジリアンワックスは、一気に処理できるところが魅力的。緊急で処理しなきゃいけない!そんな時にはブラジリアンがいいかもしれません。

ただ、毛を一気に抜く方法なので肌が弱い人は痛みを伴うことも。また開いた毛穴から菌が入り、炎症を起こしてしまうこともあるそうです。

 

実際にカウンセリングに行ってきました♡

IMG_7905

photo by abe saxophone

いくら安心と言われても実際に聞いてみないと…ということで、モデルの今井華さんや佐藤かよさんが通っているという脱毛サロン「シースリー」へ!

カウンセリングが始まると、スタッフさんが丁寧に脱毛の基本から説明してくれます。いろいろ脱毛サロンが多すぎてどこが良いのか分からないー!そんな女子のために、気になる点を聞いてきました♡

 

全身脱毛って高いんじゃないの…?

全身脱毛ってとてもお金がかかるイメージ…でも「シースリー」なら月額たったの「7,500円」(税抜)!しかも回数が無制限で、満足がいくまで通い続けることができるんです。さらに今なら最大2ヶ月間が0円になるキャンペーンも実施中。

 

全身だと施術の時間も長いんじゃないの…?

身体にジェルを塗ってピッピッと少しずつ光を当てていく方法だと、一気に全身処理すると平均2-3時間かかってしまいます。しかし、なんとシースリーだと全身が最短45分!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
阿部サキソフォン
コンテンツディレクター
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

女の子・女子旅