海外旅行先での値引き交渉に使える英語のフレーズ40選

Pocket はてブ

海外を訪れた際、お店のスタッフに聞きたいことがあったり、欲しい商品を値引きして欲しかったりしても、英語で何というのか分からない時がありますよね。

せっかくの海外でのショッピング、スマートに対応して、ゆっくり買い物ができる方が絶対に楽しいはず。ならば、早速ショッピングの英語を覚えちゃいましょう!

今回の記事では、旅行先での買い物や、値引き交渉の際に使える英語のフレーズをまとめましたので、是非参考にしてください◎

*編集部追記
2016年12月公開の記事に新たに4フレーズを追加しました。

 

海外で実際に使った時のエピソード

日本ではあまり値引き交渉をする機会はありませんが、国によっては値引き交渉をするのが当たり前のところもあります。特に東南アジアなどは、観光客には値段を高くして売る場合が多いので、まず最初に値引き交渉から始めるケースが多々有ります。

値引き交渉には、「Could you make it cheaper?(もうちょっと安くなりますか?)」「How about 20 dollars for three?
(3つで20ドルならばいかがでしょうか?)」などのフレーズをよく使います。

「It’s too expensive. Can you give me a discount?(高いですね。まけてくれる?)」などもよく使う表現です。あまりしつこく値引きをすると失礼になるので、ほどほどにするのも大切です。

ショッピングモールなどの店舗では値引きできないことが多いですが、マーケットなどは値引きしてくれることが多いので、ぜひ値引き交渉を試してみてくださいね。

 

商品が欲しい時に使うフレーズ

商品が欲しい時に使うフレーズ

photo by shutterstock

1.Any new items that you have?
新しい品物はありますか?

2.I would like to inquire about ◯◯.
◯◯についてお聞きしたいのですが。

3.Can I try them on?
試着してもいいですか?

4.Where is the fitting room? / Where can I try them on?
試着室はどこにありますか?

5.I’m looking for ◯◯.
◯◯を探しているのですが。

6.I’d like to look in the mirror.
鏡で確認したいのですが。

7.You have an excellent collection.
とてもよい品物を扱っていますね。

8.Do you have ◯◯ in stock?
◯◯の在庫はありますか。

9.Do you ship to Japan?
日本への発送はしていますか。

1 2 3 4
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

英語・語学の悩みを解決する

FEATURED特集

特集一覧へ