英語の勉強におすすめの映画31本を厳選!英語は楽しく、ネイティブから学べ!

Pocket はてブ

こんにちは!たじはるです。私は最近映画を観るのにハマっていて週に2.3本は必ず家でDVDを観ているのですが、主に洋画を観ています。そうやって日々観ていると耳が英語に慣れてきて、他の映画を観たときも心なしか英語がより聞き取れるようになってきている気がするんですよね。

そこで英語学習にオススメしたい海外ドラマ9選に引く続きわかりやすい英語を使ってくれている英語学習に最適な映画をご紹介したいと思います!

*編集部追記
2015年に公開した記事に新たに8作品を加筆しました。(2017/06/27)
2015年に公開した記事に新たに3作品を加筆しました。(2017/07/25)

 

ホームアローン(HOME ALONe)

⇒ある家族がクリスマスにみんなで家族旅行に行くことになったのですが、当日の朝バタバタしていたことで8歳のケビンだけ置いてきぼりにしてしまいます。

しかし、一人でお留守番をしなくてはならなくなったケビンの家を2人の泥棒が狙い、家を守ろうとケビンは試行錯誤し奮闘するという物語なのですが、その泥棒との戦いがおもしろおかしく笑いが止まりません!
ハリウッド映画は基本的に大人たちが早口で俗語や隠語・流行語を連発しますが、この映画は正しい英語を非常にわかりやすく話してくれるので英語学習にとても適しています。

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー(BACK TO THE FUTURE)


⇒これはもう知っている人も多いのではないでしょうか?SFアドベンチャーの大ヒット作です。自動車型タイムマシンで1985年から1955年へ時空移動した高校生が、自分と同世代だったころの両親と出会うなどして騒動を巻き起こすという物語。

普通SF映画は難解な専門用語が出てくるので英語学習にはあまり適していないのですが、この映画の特徴はそんなに難しい専門用語がないところです。また、80年代の世界が出てくるので、スラングが無いきれいな言葉を話しています。

 

魔女の宅急便(Kiki’s Delivery Service)


⇒魔女の修業のために黒猫・ジジとともに、知らない街へと旅立つ13歳の少女キキ。時計台のある海辺の街・に辿り着いたキキはそこで宅急便をすることに

もともと舞台が西洋風なので英語のセリフでもまったく違和感がなく、むしろ日本語よりもしっくりきます。また、調べたところ、この映画でよく使われる単語はシンプルな単語が多く、中学校1年生で習う単語ばかりだそうです。

初心者が英語学習をするには一番入りやすく、わかりやすい映画だと言えます。

 

ブリジット・ジョーンズの日記(Bridget Jones’s Diary)

⇒ロンドンで一人暮らしをするブリジットはいつもどこか満たされていません。恋、仕事、ダイエットなどやらなくてはいけないことに追われ自己嫌悪に苛まれながらも、奮闘していきます。

そんなブリジットはまず、日記をつけることから始めようと決意し頑張るのですが、なかなか思うように上手くいかない毎日が続き…。世界中の女性から共感できる!と支持される映画です。

この映画は舞台がロンドンなので、もちろんイギリス英語。使う単語もアメリカ英語とは変わってくるのでイギリス英語を勉強したい人にオススメです。

 

ニューイヤーズ・イブ(NEW YEAR’S EVE)


⇒あの有名なタイムズスクエアでのカウントダウンを前にさまざまな事情を抱える数組の人々の問題が大晦日にどう変わるのか?

温かい気持ちになる内容であり、また、実際に行われたニューヨークでのカウントダウンイベント中に撮影されたそうです。一度は行ってみたいニューヨークのカウントダウン。英語を勉強しながら観る上でその点も必見ではないでしょうか。

 

魔法にかけられて(Enchanted)


⇒アニメーションの世界から現代のニューヨークに迷い込んだお姫様が巻き起こすドタバタ劇。この作品はディズニー映画なのですが従来のアニメとは少し違ってミュージカル風です。

よって歌が多いのですが、英語の歌を聴いていると自然と英語のリズム感が身に付きやすくなります。

 

最後の恋のはじめ方(Hitch)


⇒学生時代に恋愛で辛い思いをしたヒッチは、それらの経験から得たことを伝授する、恋愛コンサルタント<デート・ドクタ>という仕事をしていました。

しかしそんなヒッチが恋をしてしまい、なんとかデートにこぎつけるのですが、いろいろと仕掛けたことが裏目に出てしまい…。

この映画では人を思いやるセリフが多く見受けられるので、英会話として参考になると思います。またはっきりと聞き取りやすい英語を話す人が多いのも良いところです。

 

BLACK&WHITE/ブラック&ホワイト(This Means War)


⇒CIAの凄腕エージェントである2人の男性は親友として最強タッグを組んできた。しかし、同じ女性を好きになってしまったことで亀裂が入り、どうにかして相手を蹴落とそうとする展開に。

CIAの職権を乱用し、普通では考えられないありとあらゆる手を使う。2人はどうなるのか。また、彼女はどちらを選ぶのか…?

清々しいほどのアクションと、恋愛、コメディも入っており、楽しみながらも英語を学ぶことができると思います。

やはり映画を観ながら英語を勉強する上で、つまらないものを観ても内容は入ってこないと思うのでこの作品はかなりオススメです。

 

ラブ・アクチュアリー(Love Actually)

⇒冬のロンドンを舞台に、秘書に恋した英国首相、入社以来2年7カ月片思いしている女、妻に先立たれた男、11歳の男の子の恋心、ミステリー作家の異国の愛などなど19人の男女の様々なストーリーがクリスマスに向けて加速していく様が描かれています。

ラブストーリーだけでなく、家族や親子のドラマや仕事の人間関係のドラマなど複数の場面が織り込まれているので、様々な状況で使える会話がふんだんにつまっています。個人的にもこの映画は物語もすごく良かったのでとてもオススメしたい作品です!

 

ハイスクール・ミュージカル(High School Musical)


⇒アメリカの架空の高校・イースト高校を舞台にしたミュージカル映画。主人公はバスケットボールが大好きでトロイと真面目で秀才な転校生ガブリエラ。歌とは全く縁のない二人が、大晦日の夜に行われたパーティで成り行きでデュエットする事になってしまいます。

初めて一緒に、そして気持ちよく歌えた二人は歌うことに魅了されていき距離を縮めるのですが、それをよく思わない女の子が現れて二人の仲を邪魔しようと…。

この映画は学校を舞台にしているので、日常で結構使えるものもが多いと思います。また、ミュージカルが随所に入っているので、「魔法にかけられて」のように英語が音から入りやすく、それもまた良いところであり楽しめもします。

 

塔の上のラプンツェル(Tangled)


⇒不思議な力の髪を持つラプンツェルは、幼い頃に意地悪な魔女に連れ去られ、高い塔の上で社会から孤立させられて生活していました。外の世界に興味があるラプンツェルは、一年に一度たくさんの光が空に舞う光景を見たいと夢みており…。

ディズニー作品ということで、使われている英語も簡単なものが多く、歌も入っていて楽しく観ることができます。英語字幕を付けながらでも目で追える会話のスピードです。

 

ターミナル(THE TERMINAL)

⇒クーデターによって祖国が消滅してしまったヨーロッパのクラコウジア人、ビクター・ナボルスキーは、アメリカの空港にて足止めを余儀なくされてしまいます。行き場を失った彼の空港暮らしは数ヶ月に及び…。ニューヨークにきた、本当の理由とは?

最初は英語を話せなかった主人公のビクターが、徐々に英語を覚えていくところがポイントです。会話も簡単な英語でやり取りされているので、おすすめです。

 

マダム・イン・ニューヨーク(ENGLISH VINGLISH)

⇒専業主婦シャシは、家族の中で唯一英語ができないことをコンプレックスに思っていました。ある日親戚の結婚式の手伝いを頼まれ一人でアメリカを訪れますが、英語が話せないためアメリカでの生活に苦戦します。そんな時「4週間で英語が話せる」という英会話学校の広告を見つけた彼女は、身内に黙って学校に通い始めて…。

少し趣向を変えて、「英語を勉強したくなる」映画をご紹介。全く英語を話せなかった主人公のシャシが、少しずつ英語に慣れて仲間と成長していく姿はやる気を与えてくれます。最後の結婚式でのスピーチは必見です。

 

サウンド・オブ・ミュージック(THE SOUND OF MUSIC)


⇒1938年のオーストリア、修道女マリアは厳格なトラップ家で家庭教師になることに。マリアの優しい人柄と音楽を用いたユニークで楽しい教育法で、七人の子供たちはマリアの事が好きになりますが、父親であるトラップ大佐とは対立します。しかし、次第に大佐に惹かれている事に気付いて…。

「ドレミの歌」や「エーデルワイス」など、知っている曲がたくさん使われています。マリア先生が子供相手に話すシーンが多いので、英語もとても分かりやすいです。

 

プラダを着た悪魔(THE DEVIL WEARS PRADA)


⇒アンディはジャーナリストを志しており、オシャレに関心のない彼女ですが一流ファッション誌ランウェイの面接を受けます。編集長ミランダのアシスタントして働き始めますが、翌日から携帯が鳴り続ける悪夢の日々が始まって…。

女性から圧倒的人気を誇るこの作品。ビジネス英語が中心なので難易度は高いですが、アンディが仕事に奮闘する姿に勇気づけられるはず。

 

フォレスト・ガンプ(Forrest Gump)

⇒人より知能は劣ったため幼少期にいじめられたりもするが人一倍素直な心と周りの人々に支えられてたくさんの成功を収めていくというヒューマンドラマ。面白いのはケネディ元大統領やジョン・レノンなど歴史上の人物が出てきて、フォレストが歴史を塗り替えていくところ。

第67回アカデミー賞作品賞、第52回ゴールデングローブ賞ドラマ部門作品賞を受賞しました。ターミナルでもお馴染みのトム・ハンクスの英語はとても綺麗なのでおすすめの一本!

 

マイ・フェア・レディ(My Fair Lady)

⇒個人的に大大大好きな映画!何10回この映画を見たかわかりません。時は60年代のイギリス、オードリーヘップバーン演じるイライザは下町生まれで下品な英語を話す花売り娘。

花を売っている時に言語学が専門のヒギンズ教授に街で会い、どうやってこの汚い娘をレディに仕立て上げるかどうかをめぐって友人のピカリング大佐と賭けをすることになります。

つまりキング・オブ・イングリッシュと呼ばれているブリティッシュイングリッシュの言語学教授から発音、英単語、スピーキング、さらにはマナーまで学べるんです。そして始めは汚らしいオードリーヘップバーンが見事なレディーに変貌を遂げるところも必見!

 

ハリー・ポッター(Harry Potter)

⇒もう説明は必要ないんじゃないでしょうか。10年にも及ぶ超大作ブリティッシュマジカルムービー!幼いころに両親を亡くし、いじわるな親戚に育てられたハリー。11歳を迎えるある日、急に届いた「ホグワーツ魔法魔術学校への入学を許可します」という手紙。

自分はちっぽけで愛情も家族も何もないと思っていたハリー一家は実は名高い魔法使いで、魔法界では誰もが知っている有名人でした。そこから彼の人生は一変いきます。

2011年に完結したこの映画の続編「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」も2016年11月23日(水・祝)に公開予定です。なんとこの作品ではハリー・ポッターの生みの親、J.K.ローリングが初めて脚本を担当しました。まだまだ目が離せないハリー・ポッターワールド。この機会に英語学習を兼ねて見直してみるのはいかがでしょうか?

 

英国王のスピーチ(The King’s Speech)

⇒英国王ジョージ6世は言葉が円滑に話せない障害「吃音」に悩んでいました。しかし王たるものスピーチをしなければならない場面が必ずあります。そして風変わりな言語療法士と二人三脚で障害を克服し、国民に愛されるようになっていくという感動の実話。

トロント国際映画祭で最高賞を受賞したのを口切りに世界中の映画祭で話題となりました。マイ・フェア・レディ同様、発音から英語をブリティッシュ・イングリッシュを学べるおすすめの一作です!

 

アナと雪の女王(Frozen)

⇒2013年公開のディズニーファンタジー映画。主題歌の「レット・イット・ゴー」は巷でも話題になりましたよね。発音がきれいで有名なディズニー作品。お恥ずかしながら私はこの映画を映画館に3回見に行って3回泣きましたよ。歌から始めるのもよし、セリフから始めるのもよし、英語初心者から楽しんでもらえる作品だと思います。

2013年度アカデミー長編アニメ映画賞受賞、日本での興行収入は公開128日間で日本歴代3位、世界歴代5位、アニメーション映画としての興行収入は全世界歴代1位となりました。

 

ファインディング・ニモ

子ども向けの映画は、大人向けのものと違い簡単な英語が使用されているため、英語学習におすすめです。特にファインディング・ニモはストーリーもわかりやすく、英語初心者でも安心して鑑賞できます。

すでに見たという方も、英語字幕で見たり、字幕なしで見たりと、ご自身の英語力に合わせてレベルを変えて見てみてくださいね。

 

テッド

可愛いクマがこんなセリフを⁉︎見た目と中身のギャップが激しいぬいぐるみ・テッドが出演するコメディー映画です。使用されている英語は比較的簡単なので、もしかしたら字幕なしでも見れるかもしれません。

シリーズものとなっているので、気に入った方は続編も鑑賞してみてください。

 

ライフイズビューティフル

第二次世界大戦中のユダヤ人迫害を描いた作品、ライフイズビューティフル。いわゆる名作と呼ばれる映画で、父親の息子への愛には思わず涙してしまいます。

内容が素晴らしいので、たとえ英語が苦手であったとしても最後まで見たいと思える作品です。

 

タイタニック

世界的に大ヒットしたラブロマンス映画です。主演のレオナルド・ディカプリオは、この映画で一躍有名になりました。このお話は実話に基づいており、ストーリーもわかりやすいため英語初心者も見やすいです。

愛の表現を覚えるのにはぴったりの映画かも?

 

トイ・ストーリー

世界中でブームを巻き起こしたアニメ映画の一つ、トイ・ストーリー。会話のスピードが少し早いですが、ストーリー自体は簡単。出演しているキャラクターたちも魅力的で、映画が終わる頃にはすっかり彼らのファンになってしまうかも。

シリーズものなので、続編が見れるのも良いですね。

 

パイレーツ・オブ・カリビアン

ジョニー・デップ扮する、海賊ジャック・スパロウの冒険を描いた物語です。使用されている英語はあまり簡単ではないので、まずは一度吹き替え、または日本語字幕で見てストーリーを知っておくのがおすすめです。

話自体はおもしろいので、楽しみながら学習できます。

 

キャスト・アウェイ

トム・ハンクス主演の映画、キャスト・アウェイ。ストーリーは、世界中のフェデックスの運送センターで起こった問題を解決するために、彼が世界を飛び回るというもの。

トム・ハンクスの英語は比較的ゆっくりなので、英語学習にぴったりですよ。

 

ターミネーター

シリーズ全世界累計興行収入約1680億円以上、日本でも累計興行収入220億円を超える驚異的な記録を打ち立てたSFアクション映画の名盤と言えば、やはり「ターミネーター」!

アクション映画なので英語のスピードが早いですが、ストーリーはシンプルで英語学習にはおすすめの作品です。

 

Before Sunrise

ひたすら男と女の会話が続く不思議な恋愛映画です。この作品は1995年のアメリカ映画ですが、舞台はウィーンとなっています。あらすじはジェシーとセリーヌがウィーン行きの車内で会い、ウィーンでデートするというもの。しかし、会話の内容は多岐に渡ります。英語だけでなく、考え方、教養を学ぶ上でもオススメできる映画です。

 

2001年宇宙の旅

「2001年宇宙の旅」は1968年の作品です。公開されて40年以上が経ちますが、不朽のSF作品として今でも絶大な支持を得ています。この映画の主役は大宇宙、そして宇宙船のコンピューター「HAl 9000」です。「HAl 9000」の話す英語はとても美しい。しかし、どこか不気味な美しさがあるのですね。英語の音の美しさも感じられるのもこの作品の特徴でしょう。

 

恋に落ちたシェイクスピア

1990年代の恋愛映画といえば「タイタニック」を思い浮かべる方が大半でしょう。しかし「タイタニック」だけではありません!他にもゴージャスで魅力的な恋愛映画が存在します。そのひとつが「恋に落ちたシェイクスピア」です。この映画はシェイクスピア作の「ロミオとジュリエット」をモチーフにしています。

英語を学んでいる方はもちろん、イギリス文学を専攻にしている方にもオススメしたい一本。英語、イギリス文化が学べると同時にモチベーションが上がります。

 

まずは見たことのある好きな映画で!

いかがでしたか?映画を見ながら英語学習をしてみよう!という方、まずは見た事のある、内容のわかる作品から入っていくのが良いと思います。

日本語字幕でストーリーを理解したのち、今度は音に集中してみて、そのあとは英語字幕にしたりと繰り返しみることで「音」が入っていくはずです。
ぜひ、その映画選びの参考にしてみてくださいね!

 

TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」始めました!

旅人留学プランキャンペーンとは、「TABIPPO」と「School With」が提携して行っている「旅人応援プラン」です。

■School Withとは…国内最大留学口コミサイトを運営する、留学エージェント。
「あなたの旅や人生の幅を広がるよう、英語を習得して新たな一歩を踏み出してほしい」という思いで今回の「旅人応援プラン」が始まりました!

こちらでお申し込みいただけますと、
①TABIPPO著書の「ひとり旅英会話 BOOK」を全員にプレゼント
②TABIPPO主催の英語関連イベントに無料ご招待
③留学体験記を書いたら5000円キャッシュバック
などなど、豪華特典がついてきます!

まずはSchool Withに「無料会員登録」して学校情報、口コミなどをチェックして、留学の夢を膨らませてみてはいかかですか^^

詳細はこちら→ TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」

 

TABIPPO ENGLISHのLINE@で英語力を身につけよう!

TABIPPO ENGLISHではこんなことを配信しています

・留学個別相談
・英語に関する記事配信
・留学先診断
・TOEIC,TOEFL攻略法
・フィリピン留学や海外インターンのお得情報
・TABIPPOスタッフが実際に試した勉強
を行っています^^

まだ留学に迷っている方も、留学を真剣に考えている方もLINE@のトークで気軽にご相談ください♪忙しくてなかなか留学説明会などにご参加いただけない方にもおすすめです^^ 英語の記事は使えるフレーズや勉強法などを発信しています♪

実際「旅」って英語が話せなくても、楽しめちゃう部分はありますよね?でも、英語話せたらもっともっと深い会話ができて楽しめること間違いなしです!TABIPPOとSchool Withは全力で応援させて頂きます!ぜひ留学に行ってさらなる旅をエンジョイしてみてはいかがですか?

 

 

英語の勉強をするなら、オンライン英会話で

english-study

TOEIC対策からトラベル英会話まで、幅広い内容を業界最安値で学ぶならオンライン英会話がおすすめです。今年は英語を勉強して、人生を変える1年にしましょう!

詳細はこちらから:英語を話したいあなたへ!オンライン英会話のレッスンが50分無料

 

Pocket はてブ
紹介されたアイテム

WRITER

TAJIHARU(たじはる)
トラベルフォトライター
フォトグラファーとライター両方を担う新しい職業、トラベルフォトライターとしてオリジナリティのある記事を様々な媒体で発信。話題の旅ガールとしてメディアにも多く取り上げられる。19歳で初めての海外一人…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

勉強法

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品