女子大生が選ぶ美味しいドイツの食べ物9選

Pocket はてブ

こんにちは!TABIPPOの野間春子(のまちゃん)です!中学の頃から海外に憧れ、人生二度目の海外はメルヘンな国ドイツでした!

久々の海外。実際に訪れて一番印象に残ったのは生きるためにかかせない、そう!食べ物でした。ドイツといえばビール!ですが、食べ物もおいしいのです!今回は私のおすすめ食べ物をご紹介いたします。

関連記事:その数なんと5000種類!元在住者が教えるおいしいドイツビール4選!

*編集部追記*
2015年3月に公開された記事に新たに5品を加筆しました。

 

肉好きでなくジャガイモ愛好家にもオススメ「ヴィーナー・シュニッツェル」

ヴィーナー・シュニッツェルとは、ウィーン風子牛のひれ肉という意味ですが、実際は豚肉も鶏肉もあります。店によってはたくさんの種類のソースがあり、選ぶのが大変でした!横にあるジャガイモの付け合わせもいくつか種類があり、ポテトフライなどもありました!

ただ、見ての通り、サイズがでかい!なので日本ではメインの後のしめでパフェやケーキも食べれる量ですが、残念ながらこれだけでおなかいっぱいになりデザートは食べれなかったです。(ちなみにケーキもビッグです。最高!)
みなさんの中にはドイツと聞いてビールの他にジャガイモを思い浮かべる人もいるかなと思いますがメインと同じくらいのジャガイモの量にも注目です。ジャガイモ好きにはたまりませんね。

 

甘党にオススメ、伝統的なお菓子「シュネーバル(雪の玉)」

シュネーバルは、直訳すると『雪の玉』という意味です。ドイツの中世の宝石箱と呼ばれている街『ローテンブルク』の伝統的なお菓子です。甘いもの、特にドーナツが好きな方にはおすすめです。

ひも状の生地を丸めて油で揚げた食べ物ですが、チョコレート、シュガー、アーモンドチョコなど色んな味があるので、全部食べたりしてもいいかもしれませんね。
ちなみにこのローテンブルク、おもしろい伝説や犯罪についての博物館など珍しい博物館もあり、街はもちろんのこと、ほかにも魅力いっぱいなので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

 

ドイツの定番メニュー「カリーブルスト」

ドイツといえば「カリーブルスト」ですよね!焼いたソーセージの上にケチャップとカレー粉をまぶしたシンプルな軽食メニューですが、ポテトもついてくるので高カロリーなメニューです。

思ってたより格別に美味しくてはまりました。たくさん食べてしまいました。有名な食べ物なので、ドイツのいたるところで食べれます。ドイツと言えば!な定番なグルメですがいってみた際はぜひお試しを!

 

ビールよりも美味しいミックスジュース「シュぺツィー(Spezi)」

Speziはドイツやオーストリアで飲まれているドリンクで、コーラとオレンジのソーダ(ファンタとか)のミックスジュースです。コーラ自体より少しさわやかになるんですけどとてもおいしかったので、私はビールよりこれを飲んでました。

店によってはシュぺツィーの中にカットレモンが入ってるのですが、個人的にはこのレモン入りがお気に入りです。飲み終わる頃には、レモンにジュースの味わいがしみ込んでいてめっちゃおいしいです。飲んだときにぜひやってみてくださいね。

 

バリエーション豊富なフラムクーヘン

@pinku_sakura_nikkiが投稿した写真

ピザのような見た目で手軽に食べることができる「フラムクーヘン」は、上に乗せる具材を変更してパーティーなどで振る舞うことができる料理です。フルーツを乗せてデザート風にしてもよし、野菜を乗せてヘルシーな朝食にするのもいいですね。

味はサワークリームを使用していることにより少しあっさりしており、生地はパリっとサクサク。ピザよりさっぱり食べられることからレストラン等でお酒のつまみとしても人気な商品です。

 

南ドイツの伝統を味わうならシュパンヘルケル

1 2
Pocket はてブ

WRITER

野間春子
野間春子
TABIPPO福岡スタッフ。熊本の大学2年生。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

グルメ特集

FEATURED特集

特集一覧へ