自然の神秘に触れよう!アメリカ・グランドサークルの観光スポット15選

Pocket はてブ

今まで見たこともない圧倒的な大自然を体感できるグランドサークル。アメリカ西海岸のユタ州とアリゾナ州を跨(またが)るパウエル湖を中心に、半径230kmの円の中に存在するエリアをそう呼びます。

グランドサークルには、グランドキャニオンをはじめ数々の国立公園や国定公園などがあり、ただただ自然の神秘に驚くばかり。今回はその中でも人気の観光スポットをご紹介します!

 

1.ザイオン国立公園

旅行会社のグランドサークルのツアーでもよく組み込まれるザイオン国立公園。ユタ州に位置し、雄大な岩の絶壁が見られる美しい峡谷です。ここには多くの動植物も生息しています。

巨大な岩群の姿が見える渓谷はまさに圧巻の風景。早朝出発になりますが、ラスベガス発の日帰りオプショナルツアーなどもあります。

■詳細情報
・名称:ザイオン国立公園 (Zion National Park)
・住所:Springdale, UT 84767
・アクセス:ラスベガスから車で約3~4時間
・営業時間:24時間※ビジターセンターは別途営業時間あり
・定休日:なし※ビジターセンター12/25
・電話番号:(435) 772-3256
・料金:大人15米ドル、バイク1台25米ドル、車1台30米ドル(各7日間有効)
・公式サイトURL:http://www.nps.gov/zion

 

2.ブライスキャニオン国立公園

photo by pixta

ザイオン国立公園に近く、こちらもよくグランドサークルのツアーに組み込まれることがあります。

浸食によって作られた円形劇場と称される尖塔群は、まさに自然の神秘。なぜこの様な形が生まれるのか本当に不思議です。園内ではトレッキングも人気ですよ。

■詳細情報
・名称:ブライスキャニオン国立公園 (Bryce Canyon National Park)
・住所:Highway 63 Bryce Canyon National Park Bryce, UT 84764
・アクセス:ラスベガスより車で約4時間
・営業時間:24時間
・定休日:ビジターセンターとチケット窓口:感謝祭、12/25、1/1
・電話番号:(435)834-5322
・料金:大人15米ドル、バイク1台25米ドル、車1台30米ドル(各7日間有効)
・公式サイトURL:https://www.nps.gov/brca/index.htm

 

3.モニュメントバレー

photo by pixta

アメリカの原風景を思わさせるナバホ族の聖地「モニュメントバレー」。まるで西部劇に出てきそうな赤茶色の荒野の中に、大きなモニュメントが点在するという本当に不思議な光景を見ることができます。

この場所は多くの映画やCMの撮影地としても利用されており、グランドサークル内で最も人気がある場所のひとつです。モニュメントバレーで見る夕日や朝日は本当に感動ものなので、できれば1泊しましょう!

■詳細情報
・名称:モニュメント・バレー(Monument Valley)
・住所:PO Box 360289 Monument Valley, Utah 84536
・アクセス:アリゾナ州ペイジから車で約2時間30分
・営業時間:ピークシーズン(4月1日〜9月30日)06:00~20:00、オフシーズン(10月1日〜3月30日)08:00~17:00、感謝祭08:00~12:00
・定休日:1/1、12/25
・電話番号:(435) 727-5874/5879/5870
・料金:大人20米ドル、車1台20米ドル(4名まで。追加1名ずつ6米ドル)
・公式サイトURL:http://navajonationparks.org/navajo-tribal-parks/monument-valley-navajo-tribal-park/

 

4.ホースシューベンド

photo by pixta

ホースシューベントはアリゾナ州ページの街の近くにある峡谷です。コロラド川が湾曲した場所にある岩がホースシュー(horseshoe)=馬蹄(ばてい)の形に似ていることからこの名前が付けられました。

断崖絶壁の絶景ポイントではありますが、写真のように特に柵はありません。のぞき込んで落ちないようにご注意を!駐車場からは少し歩くことになります。

■詳細情報
・名称:ホースシューベンド(Horseshoe Bend)
・住所:Hwy 89 S, Page, AZ 86040
・アクセス:アリゾナ州ペイジから車ですぐ
・営業時間:なし
・定休日:なし
・料金:なし
・公式サイトURL:http://horseshoebend.com/#

 

5.フォー・コーナーズ・モニュメント

Dietmar M.さん(@mau_didi)がシェアした投稿 – 2017 2月 15 11:50午前 PST

フォー・コーナーズはユタ州、コロラド州、ニューメキシコ州、アリゾナ州の4つの州の境界線が交わったとても珍しいスポットです。

4つの州が交差している場所は、アメリカで唯一このフォー・コーナーズだけ。実際にそのスポットにはモニュメントが設置され、観光客に人気の記念撮影場所になっています。

■詳細情報
・名称:フォー・コーナーズ・モニュメント
・住所:P.O. Box 861 Teec Nos Pos, Az. 86514
・電話番号:928.206.2540
・料金:5ドル
・公式サイトURL:http://navajonationparks.org/navajo-tribal-parks/four-corners-monument/

 

6.アンテロープキャニオン

photo by pixta

ナバホ族の言葉で「水が岩を通り抜ける場所」を意味するアンテロープキャニオン。その神秘的な光景に心を奪われることでしょう!まさに自然が作ったアートです。

ナバホ族の管理下にあるため個人で行くことはできませんので、ページの街から出ているガイド付きのツアーに参加しましょう。

■詳細情報
・名称:Antelope Slot Canyon
・住所:Page, AZ 86040
・アクセス:ページの街からガイドツアーに参加
・営業時間:午前8時〜午後5時
・定休日:プランによる
・電話番号:ツアー会社による
・料金:プランによる
・公式サイトURL:http://navajonationparks.org/?s=antelope+canyon&submit=Search

 

7.キャニオン・デ・シェイ国定公園

photo by pixta

ナバホ族の聖地と言われるこの国定公園の見どころは、広大な景色と断崖絶壁の渓谷に残る先住民たちの遺跡です。アメリカの国立公園ながら現在もナバホ族が暮らしていることから、一部の場所以外はガイド付きのツアーに参加する必要があります。

公園内のもっとも有名な名所が「ホワイトハウス・トレイル」。ここは唯一個人で自由に観光できる渓谷内の遺跡なので、必ず見ておきましょう!

■詳細情報
・名称:Canyon de Chelly National Monument
・住所:P.O. Box 588 Chinle, AZ 86503
・アクセス:アリゾナ州ペイジから車で約4時間
・営業時間:日の出から日没まで※ビジネスセンターは午前8時~午後5時
・定休日:なし※ビジターセンターは感謝祭、12/25、1/1休み
・電話番号:(928)674-5500
・料金:無料
・公式サイトURL:https://www.nps.gov/cach/index.htm

 

1 2
Pocket はてブ

WRITER

Yuki
Yuki
旅が好きで旅行会社に入り、それまで国内派だったのに海外旅行課に配属され海外にハマる。 会社に入るまで2ヵ国しか行った事がなかったのに、いつの間にか35ヵ国以上訪れる事に。もちろん並行して国内旅行…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

アメリカのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ