アメリカ旅行でおすすめの有名観光スポット21選

Pocket はてブ

アメリカは文化を発信する活気あふれる大都市や、小さくても魅力的な町がたくさんあり、多様な人やものが混在しています。人種のるつぼ、世界で一番有名な国と言っても過言ではありません。

アメリカは訪れる度に異なった表情を見せてくれ、ユニークでエキサイティングな旅を満喫でき、毎年多くの旅行者が訪れる観光大国でもあります。今回は、そんなアメリカ旅行で訪れるべき観光スポットをご紹介します。

*編集部追記
2016年7月に公開された記事に新たに追加しました。(2017/10/20)
2017年10月に更新された記事に、新たに追加しました。(2017/11/30)
2016年11月に更新された記事に、新たに追加しました。(2018/02/07)
2018年2月に更新された記事に、阿部サキソフォンが訪れたスポットを追加しました(2018/08/20)
2018年8月に更新された記事のテーマについて、ルイス前田阿部サキソフォンが話しました(2018/09/14)

執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

ラジオ「アメリカ横断したけど、一番の観光スポットはどこだった?」

アメリカ横断11,000kmをして、アメリカの観光スポットについてすこぶる詳しいTABIPPO編集部のルイス前田と阿部サキソフォンがラジオを収録しました!記事を読むのもいいけど、ラジオを聴くのも参考になる、といいなぁ。

 

ライターによるアメリカに行ってみた感想

photo by shutterstock

私がアメリカを訪れたのは初夏の頃で、朝晩は少し肌寒いものの日中は日差しが心地よく、とても過ごしやすい印象でした。全体の感想としては、アメリカは場所によって人や雰囲気が大きく異なり、その土地ごとにいろいろな魅力が感じられる国だと思いました。

ニューヨークのような大都市からグランドキャニオンのような雄大な国立公園、ラスベガスといったカジノ都市など、目的に合わせて様々な楽しみ方ができるので、誰が訪れてもワクワクする国です!

食事は人によって合う・合わないがあるでしょうが、やはり肉食中心なので、野菜が欲しい方はサラダなどで補うといいでしょう。スーパーで大容量のサラダが販売されているので、私はよくそれを食べていました。

様々な人種が住むアメリカは、単一国家と言われ日本とは大きく異なると思います。普通に街歩きをしているだけでそのグローバルさが肌で感じられると思うので、ぜひ一度はアメリカを訪れてみてください。

 

ライターが選ぶアメリカ観光のベストスポット

タイムズスクエア

photo by shutterstock

私がおすすめするのは、世界的に有名な観光スポット・タイムズスクエアです!ニューヨークの中でも最もニューヨークらしい場所の一つと言っても過言ではないタイムズスクエアは、大きな看板やキラキラとしたネオンで溢れ、昼も夜も楽しめる場所です。

行き交う人々も多く、特にたくさんの花火が打ち上げられる年越しカウントダウンには、世界中から多くの観光客がタイムズスクエアに集まります。タイムズスクエアでは、季節ごとによって様々なイベントが開催されているので、自分が旅行する日程に何か特別なことがないか、先に調べてみてくださいね。

 

ヨセミテ国立公園

ヨセミテ国立公園

photo by shigekinaganuma

旅人たちにアメリカでのオススメの国立公園は?という質問で数多く名前が挙がる「ヨセミテ」は、ヨセミテ渓谷を中心としたトレッキングやハイキングが楽しめる国立公園です。

トンネルビューから遠景に望むエル・キャピタンやハーフドーム、短いトレッキングで訪れることができるミラーレイクなど様々な絶景があるので、ぜひ時間に余裕を持って訪れてください。

■詳細情報
・名称:ヨセミテ国立公園(Yosemite National Park)
・住所:Yosemite National Park, CA 95389
・アクセス:ロサンゼルスから車で6時間、サンフランシスコから車で4時間
・公式サイトURL:https://www.nps.gov/yose/index.htm

 

デスバレー国立公園

デスバレー国立公園

photo by shigekinaganuma

デスバレー国立公園は、ヨセミテ国立公園の南東に広がる過酷な大地です。アメリカの国立公園の中で最も暑く、最も乾燥した地域ですが、過酷な環境に適応した動植物が生息しています。

デスバレーといえば「不思議な動く石の謎」が有名でしたが、2014年に謎は解明されました。「動く石」までのアクセスはもとより、デスバレー国立公園内では車移動が原則で見通しの悪い山道もありますので、運転にはお気をつけて。

■詳細情報
・名称:デスバレー国立公園(Death Valley National Park)
・住所:Death Valley, CA 92328
・アクセス:ラスベガスから車で2時間程度
・公式サイトURL:https://www.nps.gov/deva/index.htm

 

グランドキャニオン

グランドキャニオン

photo by ruimaeda

アメリカの観光地を紹介するなら、「グランド・キャニオン」は絶対に外せません!

なんと!年間約500万人もの観光客が訪れる人気スポットで、もちろん世界遺産にも登録されています。雄大な景色と自然が生み出す造形美には、ただただ圧倒されるばかりです。

■詳細情報
・名称:グランドキャニオン国立公園
・住所:Grand Canyon National Park, AZ
・アクセス:ラスベガスからレンタカーで5時間
・公式サイトURL:https://www.nps.gov/grca/index.htm

 

アンテロープキャニオン

アンテロープキャニオン

photo by ruimaeda

アンテロープキャニオン

photo by ruimaeda

アンテロープキャニオン

photo by shigekinaganuma

神秘的な造形美に息を呑む「アンテロープキャニオン」。「アンテロープキャニオン」には、アッパーキャニオンとロウアーキャニオンの2つがあり、観光スポットとして人気なのはアッパーキャニオンです。いずれにしても自力で行くことはできず必ずツアーでの参加となります。

鉄砲水が作り出した洞窟に陽の光が差し込むと、赤い大地が美しく輝きます。そのため、季節や時間帯によって様々な光景を楽しむことができます。

■詳細情報
・名称:ナバホ・ネーション・トライバル・パーク(アンテロープキャニオン)
・アクセス:個人的に訪れたい場合はページの町から定期的に出ているツアーへの申し込みが必要
・電話番号: (928) 698-2808
・料金:6ドル
・公式サイトURL:http://navajonationparks.org/htm/antelopecanyon.htm#_=_

 

ホースシューベンド

ホースシューベンド

photo by shigekinaganuma

ホースシューベンド

photo by ruimaeda

コロラド川が蛇行して出来た馬の蹄鉄のような地形です。日本ではなかなか見られることのない壮大な絶景を楽しめます。レイク・パウエルやアンテロープキャニオンと合わせて1日で回れる場所にあります。

広角レンズを使った遠景の写真が美しく撮れますので、ぜひご用意を。なお、ベストスポットには柵がないので身の回りの安全には気をつけて!

■詳細情報
・名称:ホースシューベンド(Horseshoe Bend)
・住所:Page, AZ 86040
・アクセス:レイク・パウエルやアンテロープキャニオン観光の拠点となる街「ページ」から車で15分、駐車場からさらに15分ほど歩く
・公式サイトURL:https://horseshoebend.com/

 

フォレスト・ガンプ・ポイント

フォレスト・ガンプ・ポイント

photo by ruimaeda

フォレスト・ガンプ・ポイント

photo by ruimaeda

トム・ハンクス主演の映画「フォレスト・ガンプ」で有名になった場所です。モニュメントバレー最寄りのルート163の途中にあります。車が停められる路肩がいくつかあるので近くまで行けばわかりますが、ツアーやバスなどはないのでレンタカーなどで行く必要があります。

アメリカ横断の定番スポットとなっており、アメリカの国旗と一緒にメンバー全員で記念撮影した写真がたくさんアップされています。

■詳細情報
・名称:フォレスト・ガンプ・ポイント(Forrest Gump Point)
・住所:US-163 Scenic, Mexican Hat, UT 8453
・アクセス:モニュメントバレーのビジターセンターから車で1時間程度

 

ザ・ウェーブ

ザ・ウェーブ

photo by shutterstock

アリゾナ州ペイジの西側にある「ザ・ウェーブ」は、砂岩が、まるで波打っているかのように美しく重なり合い、究極の絶景を生み出しています。しかしながら、ここは環境保護区に指定されており、抽選に当たらなければ入場することはできません。

しかも当選するのはたった20人という、かなり狭き門なのです。しかしながら、その分抽選に当たって「ザ・ウェーブ」を見た時の喜びもひとしおです!

■詳細情報
・名称:ザ・ウェーブ
・住所:Marble Canyon, AZ 86036 アメリカ合衆国
・アクセス:ワイヤーパストレイルヘッドという駐車場から徒歩で2時間
・抽選時間:8:30~9:00 夏場は毎日行われています
・参考サイトURL:https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g31275-d1741626-Reviews-The_Wave-Marble_Canyon_Arizona.html

 

化石の森国立公園/ペトリファイド・フォレスト

化石の森国立公園

photo by ruimaeda

化石の森国立公園

photo by ruimaeda

化石の森国立公園

photo by ruimaeda

化石の森国立公園

photo by ruimaeda

化石の森国立公園

photo by ruimaeda

結晶化した2億年前の木々が広がる国立公園です。日本語では化石と表現されていますが、本当は「宝石」。国立公園を南北に道路が突き抜けていますので、道路に沿ってメインの観光ポイントを楽しむことができます。

■詳細情報
・名称:化石の森国立公園(Petrified Forest National Park)
・住所:Petrified Forest, AZ 86028
・アクセス:グランドキャニオンやセドナ観光の拠点の街フラッグスタッフから車で2時間程度
・公式サイトURL:https://www.nps.gov/pefo/index.htm

 

アリゾナ大隕石孔/バリンジャー・クレーター

アリゾナ大隕石孔

photo by shigekinaganuma

化石の森国立公園から1時間程度、さらに西に行くとフラッグスタッフという位置関係にあるクレーターです。アリゾナ大隕石孔、バリンジャー・クレーター、メテオ・クレーター、ミーティア・クレーターなど様々な名前で呼ばれます。

衝突地点から半径4キロ以内の生物は、衝突と同時に死滅したと言われるほどの隕石衝突をぜひ現地でご覧ください。

■詳細情報
・名称:アリゾナ大隕石孔(Barringer Crater)
・住所:Interstate 40, Winslow, AZ 86047
・アクセス:グランドキャニオンやセドナ観光の拠点の街フラッグスタッフから車で1時間程度
・公式サイトURL:https://www.barringercrater.com/

 

ウォルト・ディズニー・ワールド

せっかくアメリカに行ったなら、本場のディズニーランドに行かなくちゃ!フロリダ州・オーランドには、世界最大のスケールを誇る「ウォルト・ディズニー・ワールド」があります。

本場でしか楽しめないアトラクションがあるのはもちろんのこと、会話ができるミッキーとグリーティングできるのも、世界でここだけなのです!

■詳細情報
・名称:フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート
・住所:Lake Buena Vista, FL 32830 アメリカ合衆国
・アクセス:オーランド国際空港から車で約30分
・電話番号:+1 407-939-5277
・料金:【テーマパークチケット】1デー・チケット マジックキングダム(10才以上105ドル 3~9才99ドル)
・公式サイトURL:http://disneyparks.disney.go.com/jp/disneyworld/
1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アメリカのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品