【必見】日本人の99%が行かないイスラエルの4つの魅力と注意点

Pocket はてブ

中東地域に位置するイスラエルは“99%の日本人が一生のうちに行かない国”とテレビで紹介されるほど日本から離れた国です。しかし、実は世界三大宗教の聖地が集中し、世界中から巡礼者が集まる歴史のある国なんです!今回はイスラエルの魅力と観光の仕方をご紹介します。

 

「嘆きの壁」で有名なエルサレム

イスラエル ユダヤ教

Photo by shutterstock

首都エルサレムの旧市街には、ユダヤ・キリスト・イスラム教の聖地が集中しています。ユダヤ教の聖地は、かつて存在した神殿の外壁部分である「嘆きの壁」。キリスト教の代表的な聖地は、イエス・キリストが十字架に架けられて処刑された場所に建つ「聖墳墓教会」。

イスラム教の聖地は、預言者ムハンマドが昇天されたとされる場所に建つ「岩のドーム」。それぞれの聖地に各宗教の巡礼者が多く訪れ、神への祈りを捧げます。

 

塩の濃度が海水の10倍もある中東のオアシス 死海

shutterstock_272444228

Photo by shutterstock

聖地以外にも、魅力的な観光スポットがあります。それが「死海」。水の塩分量が通常の10倍あるため、生物が全く住んでおらず、人が入ると…浮きます!どんなに深くても沈むことが出来ません!海でプカプカ浮く不思議な体験は世界でここだけです。

 

若者の街 テルアビブ

若者の街 テルアビブ

photo by Christian Haugen

歴史や宗教の色が濃いイスラエルですが、若者達が思いっきりはしゃぐ町もあります!それがテルアビブ!先進的なビルが並び、ナイトクラブがたくさん揃っています。また、地中海に面しているため、夏はリゾート地として多くの観光客が集まります。

観光の仕方と注意点

イスラエル 国旗

Photo by shutterstock

1 2
Pocket はてブ

WRITER

宇多 将太郎
宇多将太郎
欧米育ちで顔がアラブな日本人大学生
早稲田大学4年生。冒険と野生動物と海外ドラマが大好き!大学卒業までに30か国制覇目指してます。アマゾン川でイルカと一緒に泳ぎたい!

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

イスラエルのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧