ヨルダン・イスラエルについての情報まとめ(観光地・食事・人々)

Pocket はてブ

どうも、旅丸のshoです。

旅丸sho:2013年、失恋をきっかけに世界一周を開始し120カ国以上訪れ今も旅を継続中。 現在は旅を始めたいけど不安な人むけの企画“タビイク”の運営をしながら講演会、雑誌や書籍への写真提供、コラム掲載など多くの人に旅の素晴らしさを知ってもらう為に毎日世界のどこかで楽しく生きている。

今日はヨルダン・イスラエル総集編!!!!

ヨルダン・イスラエル。旅を開始する前からこの二か国には行こうと決めていました。けれど、最近エジプトだったりシリアだったり情勢が不安定だった事もあり、一時期はくるか悩んでたんです。

でも、今回行かなければひょっとしたら行くことがないまま一生を終えてしまうかもしれない。だって、もっと情勢が悪くなるかもしれないもん。今ならまだ入国できるし、そこまで危険度レベルは高くない。

だから思い切っていくことにしました。

 

ヨルダンの観光地について

ヨルダン最大の都市ではあるが下町の雰囲気が色濃く残る首都アンマン

みどころはほんまにありません。けど、ダウンタウンをふらふらと歩いてるだけでも楽しめます。屋台で軽食をつまむもよし、ヨルダン人の子供と話をしてみるもよし。

僕は結構好きな都市でしたねぇ。首都は苦手な方ですが、ここは首都って感じがまったくしませんでしたし。

 

ヨルダン最大の見どころであり、最高につかれる場所ペトラ

つ・・・疲れた・・・・一日10時間歩くと人間って疲れるんですって・・・・ご存知でした?いや、でもその疲れた分以上のものは絶対にもらってると思います。7000円は衝撃的やけど。

入場料が高いという事でスルーする方もいらっしゃるみたいなんですけど、僕はせっかくヨルダンまでいらっしゃるのならばぜひ訪れて欲しいと思ってます。まぁ、めっちゃしんどいけどね。でも、その他の国の遺跡とは異なる雰囲気があって僕はかなり楽しめましたよ。

 

イスラエルの観光地について

異なる宗教が複雑に混ざり合う交差点エルサレム

ここは本当に複雑すぎる気がします。雰囲気は好きなんですよ。旧市街はモロッコに少し似ていて歩いてるだけでも楽しいですしね。それに、やっぱりキリストの歩いた道だったりお墓だったり亡くなった場所があるっていうのはすごい事やと思うんです。

けど、その分考えても仕方のないことを考えてしまうんです。僕だけなんかなぁ?そんな事ないと思う。

やっぱり異なる宗教が存在してるっていうのを誰しも感じる事ができるので、宗教ってなんなんやろ?っていう疑問がいっぱい浮かんでくると思います。

 

イエスキリストが誕生した場所は現在複雑な人間関係が存在する場所ベツレヘム・ヘブロン

まず、イエスキリストの産まれたといわれている場所という意味ではすごい場所やと思います。必ず訪れて欲しいって僕は思います。

けれど、それ以上にパレスチナとイスラエルが違う国なんだという事がはっきりとわかる分離壁の存在。

この分離壁はやっぱりこの場所の象徴になってしまってるんですよね。国が建国されるという事の複雑さと、異なる宗教が混在するという事の複雑さ。その両方をしっかり感じとることができます。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

shosekimoto
旅丸sho
雄の三十路が本気で夢を追いかけてます
2013年5月13日より、世界旅を開始した三十路。 西周り、東周り両方を達成し、現在3周目に突入。 盗難、強盗、事故、骨折等トラブルばかりの旅ですが、楽しく毎日旅してます。世界一周ブログ《旅丸…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

世界遺産や絶景まとめ

FEATURED特集

特集一覧へ