英語学習

継続は力なり!英語学習を続けるために知っておくべき9つのこと

英語学習
Pocket はてブ

英語をもう一度学習しようと思い立つきっかけは様々ですが、英語に限らず、言語能力というものは、一朝一夕で身に付くものではなく、時間をかけて習得していくもの。

日々の忙しさのなかで、後回しになってしまって、今まで何度もチャレンジしたものの、続かなかったという人も、ぜひ一つずつステップを踏んで、学習を習慣づけていきましょう。

自分に合う学習方法を色々試しながら、モチベーションを上手に維持していくのがコツです。継続は力なり!

 

*編集部追記(2016/02/07)
2015年に公開した記事に新たに加筆しました。

 

1. 目的を明確にする

目的を明確にする

photo by U.S. Embassy Tokyo

「自分が英語学習をする目的は何か」は、はっきりしていますか?例えば、「半年後のTOEIC資格試験で、特定のスコアを取得する」、「E-mail・電話・プレゼンテーション能力を上げる」、「試験の予定はすぐにはないけれど、全体的に英語のブラッシュアップをしていたい」など、大まかなことで構いません。

 

2. 目標を定める

目標を定める

photo by shutterstock

次に、先ほど明確にした目的を達成する為に、もう少し細かく、’ある程度の期間の中で実現可能な目標’を、立てていきます。

TOEICでは、どのセクションを特にボトムアップする必要があるのか、自分の得手不得手を考慮して、パートごとに目標スコアと勉強する期間を決めることで、効率よく学習をすすめられます。

E-mailや電話表現などは、ある程度定例表現ですから、本を一冊購入し、出てくる表現を練習することで、大きく力を伸ばすことができるでしょう。

 

特に、今のところ資格試験を受ける予定はないという場合は、色々選択肢も広がりますから、モチベーションの維持の為にも、海外旅行の英語を学ぶ等のテーマを決めて取りかかると楽しく学習できます。

スモールステップの目標を一つ達成したら、また次の目標をすぐに立てるようにすれば、モチベーションの維持につながります。

 

3. 自分の学習タイプを認識する

自分の学習タイプを認識する

photo by shutterstock

学生時代、コツコツ勉強するタイプだったでしょうか?短期集中型だったでしょうか?適度なペースメーカーとして、塾などに通う方が、自分に合っていたでしょうか?通信教育は、どのようなフォローがあれば続けられますか?自分の特徴を押さえておきましょう。

 

4. 自分の英語レベルを正確に把握する

自分の英語レベルを正確に把握する

photo by shutterstock

目標と自分のレベルの間にどのくらい乖離があるのか、正確に把握します。その結果、目標をさらに細かく何段階かにわけて、少しずつ達成していくことになるかもしれません。

英会話学校や通信講座では、開始前に詳細なレベルチェックが受けられるので、出来れば複数のチェックを受けてみましょう。オンラインや対面式など様々なスタイルがあります。客観的な立場から、効率的な学習のアドバイスをもらうことは非常に有益です。

 

5. 英語学習に割ける時間を作る

5. 英語学習に割ける時間を作る

photo by shutterstock

働きながら学習を続けて行くことは、まとまった学習時間がとりにくいため、思いのほか難しいことです。通勤時間や、朝一時間早く起きるなど、勉強に充てる時間を、確実に確保する工夫が必要になります。

ただ、無理すれば続きませんから、一週間単位くらいでフレキシブルに計画をたて、週末で調整する・好きな内容でいいので、毎日欠かさずiPodやYoutubeで30分は聞く、といったように、一日のなかで、英語に触れる最低ラインの項目も合わせて決めておくと良いでしょう。

 

1 2
Pocket はてブ

WRITER

sophia
sophia
日本とイギリスが大好きな、一児の母。趣味は、読書・語学・クラシック・神社仏閣めぐりなど。自然の中で過ごす時間が至福の時。現在、娘との時間を大切にしながら、簡単で美味しい、体に優しい料理を勉強中です…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

勉強法