netherlands

オランダのおすすめ観光スポット33選

netherlands
Pocket はてブ

オランダと聞くと、チューリップが咲き誇る中に立つ大きな風車といったような光景を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?そのようなオランダならではの見所にも大注目ですが、オランダの魅力はそれだけではありません!

オランダの定番スポットから、これから注目のスポットまで、オランダの観光スポット33選をご紹介してまいります。

*編集部追記
2016年8月公開の記事に、新たに3ヶ所を追加しました。(2017/10/31)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

オランダに行ってみての感想

Photo by pixabay

私は以前オランダに住んでいたのですが、全体の印象としては、オランダ人はとにかく自由が好きで、「私も干渉しないからあなたも干渉しないで!」というのがモットーなようです。このような自由精神からマリファナや性風俗も合法であり、他の国とは違う独特な雰囲気があります。

しかしながら、マリファナが合法だから治安が悪いかというと、むしろその逆!オランダはヨーロッパ内でも比較的治安が良い方で、外国人に対する偏見や差別も少ないです。特にアムステルダムは外国人が非常に多く、街中でもほとんど毎日英語を聞く機会があります。

オランダ人はこのような自由精神がベースとなってできているので、フレンドリーで話しやすいです。ちょっと残念なのは食事ですが、最近ではおいしいレストランも増えてきており、また食品が安いので自炊すればかなり旅費を節約できます。

 

おすすめのベストスポット

Photo by pixabay

私がおすすめするのはフォンデルパークです。アムステルダム市内にある大きな公園で、天気の良い日には多くの人が日光浴や友達・恋人とのおしゃべりを楽しんでいます。

これはヨーロッパ全土に言えることですが、とにかく公園好きなので、天気の良い休日ともなればそれこそ皆こぞって公園へと向かいます。コーヒーを飲みながら、本を読みながら、ビールを飲みながら…など、自然の中でゆったりとした時間を過ごすのが好きなヨーロピアン。

皆さんもヨーロッパに行った際は、そんな彼らに混じって、公園で「Chill」な時間を過ごしてみてはいかがでしょう?

 

アムステルダム

ダム広場

@benitojeongが投稿した写真 – 2016 8月 6 7:11午前 PDT

ダム広場には、王宮や新教会も面しており毎日賑わっているアムステルダム中心の広場です。アムステルダム中央駅から徒歩15分ほどで行けるため、駅に降り立った後アクセスしやすいのも嬉しいポイントです。

■詳細情報
・名称:ダム広場 (Dam Square)
・住所:Dam Square (end of Damrak), Amsterdam, The Netherlands
・営業時間:広場は常に開放
・定休日:なし
・公式サイトURL:http://www.amsterdam.info/sights/dam_square/

 

レッドライトディストリクト(飾り窓地区)


自由な国とも呼ばれるだけあり、オランダではマリファナや性風俗も合法です。厳しく取り締まるより、許可してコントロールした方が犯罪の温床になりにくいとの考え方からきています。

レッドライトディストリクト(飾り窓地区)では、昼間でも性風俗に携わる女性たちがガラス越しに立って客引きをしています。今や、ガイドツアーが出るほどの人気観光スポットです。女性一人でも危険ではありませんが、人通りのない小道などには用心しましょう。

■詳細情報
・名称:レッドライト地区 (Red Light District)
・住所:Red Light District Amsterdam
・料金:見学は無料。
・公式サイトURL:http://www.amsterdam.info/red-light-district/

 

アルバートカイプマーケット

🇷🇺 #fleamarket #amsterdam #albertcuypmarkt I spy @johnparkimage

Janet Kim 💋さん(@janetbabez)が投稿した写真 – 2016 8月 5 3:23午前 PDT


アムステルダムにあるアルバートカイプマーケットはヨーロッパ最大のオープンマーケットで、アムステルダムの台所とも呼ばれています。オランダ名物のストロープワッフルが焼きたてで食べられるお店も出ています。

■詳細情報
・名称:アルバートカイプマーケット(Albert Cuyp Market)
・住所:Albert Cuypstraat, Amsterdam
・営業時間:9時〜17時
・定休日:日
・公式サイトURL:http://albertcuyp-markt.amsterdam/

 

ゴッホ美術館


ゴッホの絵だけでなく、ゴッホが影響を受けた画家の作品や、最大の支援者であった弟とやり取りされた手紙などゴッホの生涯や人となりがわかる品々が展示されています。

かなり人気が高く、毎日世界中から観光客が訪れるので入り口は長蛇の列です。必ずインターネットでチケットを事前購入しましょう。

■詳細情報
・名称:ゴッホ美術館 (Van Gogh Museum)
・住所:Museumplein 6, 1071 DJ Amsterdam, The Netherlands
・営業時間: 日〜木 9時〜19時 金 9時〜22時 土 9時〜21時
・定休日:なし
・電話番号:+31 20 570 5200
・料金:大人17ユーロ
・所要時間:1〜2時間
・公式サイトURL:https://www.vangoghmuseum.nl/#_=_

 

アンネフランクの家

Quello che è accaduto non può essere cancellato, ma si può evitare che accada nuovamente #annefrank 🖋💭

elisa lecis💕💎さん(@eli_lecis)が投稿した写真 – 2016 8月 5 2:18午後 PDT


アンネフランクがこちらの家の屋根裏で「アンネの日記」を書いていたことで知られています。連日長蛇の列ができる超人気観光スポットです。

15時までは、予約した人のみが入ることができます。それ以降は予約なしでも入れますが、キャンセルする人もいるので当日であってもホームページをマメにチェックしできる限り予約をした状態でいきましょう。

■詳細情報
・名称:アンネ・フランクの家 (Anne Frank House)
・住所:Prinsengracht 267, 1016 GV Amsterdam, The Netherlands
・営業時間:4月~9月 9時〜22時 ・11月〜3月 9時〜19時(土曜日は21時まで)
・定休日:無し
・電話番号:31205567105
・料金:大人9ユーロ
・所要時間:1〜2時間
・公式サイトURL:http://www.annefrank.org/#_=_

 

ミュージアムプレーン


アムステルダムのがイドブックなどにも必ずといっていいほどのっている「I amsterdam」のモニュメントもあるミュージアムプレーンは記念撮影にもぴったり。

気持ちのいい噴水と綺麗な芝生広場が広がっています。アムステルダムを代表する博物館も3つあり、アムステルダムだけでなくオランダを代表する有名観光スポットです。

■詳細情報
・名称:ミュージアムプレーン(Museumplein)
・住所:Museumstraat 1, 1071 XX Amsterdam, The Netherlands
・営業時間:広場自体は24時間開放
・定休日:なし
・電話番号:31615866023

 

フォンデルパーク


アムステルダム市内にある大きな公園。春から初秋にかけての天気のいい日ならば、間違いなく気持ちがいいスポットです!

滞在中スケジュールに余裕があれば、名物のハーリング(ニシンの酢漬けをパンに挟んだもの)を公園の中で食べるのがとてもお勧め。とっておきのランチタイムです。

■詳細情報
・名称:フォンデルパーク (Vondelpark)
・住所:Van Baerlestraat & Vondelpark | Museum Quarter, Amsterdam, The Netherlands
・オススメの時期:春〜初秋の晴れた日
・公式サイトURL:http://www.amsterdam.info/parks/vondelpark/

 

ジンゲルの花市場


オランダと言えばチューリップを思い浮かべる方も多いと思いますが、ここジンゲルの花市場の歴史は1862年まで遡り、古くからアムステルダムで愛されている花市場です。

運河沿いに立ち並んだ市場にはチューリップの球根をはじめ、様々な花々やオランダの木靴などTHEオランダと思えるものがたくさん売られています。

■詳細情報
・名称:シンゲルの花市場(Singel Bloemen Markt)
・住所:Singel 508-TO, 1017 Amsterdam
・営業時間:月~土 9時~17時半(日曜日は11時〜)
・定休日:なし

 

ヨルダーン地区

On the hunt… just for kicks @tomderegt

Pouponさん(@callmepoupon)が投稿した写真 – 2016 7月 21 4:14午後 PDT


17世紀の建物が残るヨルダーン地区は、古い町並みが楽しめるオシャレなカフェも多い地域です。運河沿いにはアムステルならではのボートハウスも並んでいます。

■詳細情報
・名称:ヨルダーン (The Jordaan)
・住所:Jordaan Amsterdam
・公式サイトURL:http://www.iamsterdam.com/nl/uit-in-amsterdam/ontdek-amsterdam/amsterdamse-buurten/centrum/jordaan#_=_

 

アムステルクリング博物館 (屋根裏教会)

Pink church someone built in their attic

Leslie Rogersさん(@buttflincher)が投稿した写真 – 2016 8月 1 8:10午前 PDT


ユダヤ人が迫害されていた時代に、屋根裏に隠れて祈りを捧げていた人たちのための教会です。そういった背景もあり、ヨーロッパでよく見られるような大きく立派な教会とは違いますが、非常に歴史的価値の高い場所です。

英語のわかる人は是非オーディオガイドで詳しい説明も聞いてみてくださいね。

■詳細情報
・名称:アムステルクリング博物館 (屋根裏教会) Museum Ons’Lieve Heer Op Solder
・住所:Oudezijds Voorburgwal 38 | Red Light District, 1012 GD Amsterdam, The Netherlands
・営業時間: 日 13時〜17時 月〜土 10時〜17時
・電話番号:+31206246604
・料金:大人10ユーロ
・所要時間:1〜2時間
・公式サイトURL:http://www.opsolder.nl/#_=_
1 2 3 4
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

オランダのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ