まだパンツ履いてるの?ぼくが旅先で「ノーパン主義」を絶対死守するワケ

Pocket はてブ

東南アジア一周中、ヘアカットの道具が1.5kgありつつも世界中のバックパッカーに「荷物それだけ!?」と言われる僕の荷物節約術で最大の威力を発揮している「ノーパン主義」を恥ずかしながらも赤裸々に公開します。

特に暑い国を旅する男性バックパッカーにお役立てできるかと思います。

 

荷物は全部で6kg

3929078165_8f8649a39b_b

 photo by Alexis O`connor

 荷物なんて少なければ少ないほどいいです。フットワークの軽さも上がりますし、探し物もすぐに見つかります。なくし物や忘れ物をしても発見が早いでしょう。

 

本当にそれ必要?

2536358399_c16896768f_b

photo by Ethan Lofton

荷物削減において最も重要視しているのが「それ本当に必要?」というスローガン。

常にその言葉を自問自答しながらパッキングすると自然と荷物は減っていきます。

 

パンツなんかいらない

3492096171_8e60192e41_b

photo by been klocek

男性に限ってはパンツはまず不要です。

海パン1枚あれば十分で、シャワーを浴びる時に体と一緒に洗っちゃいましょう。

タオルで水気を切ったあとに髪を自然乾燥で済ませられるならば、海パンも履きっぱなしで乾かしちゃいましょう!!

 

靴下もいらない

4694234957_70f48cb557_b

photo by Mr.TinDC

筆者は常にサンダルです。1日20km~50kmを歩くことの多い僕ですが、それでもサンダルです。

ビーチサンダルだとさすがに支障がありますが、スポーツサンダルならスニーカー同等に歩くことができます。

 

洗剤?ボディソープ?洗顔?

154580199_9eade82780_o

photo by Lee Nachtigal

洗うものの数ってすごく多いですよね。

洗濯洗剤、洗顔料、シャンプー、ボディソープ。4つも持ち運ぶのは大変ですし、使いきらないうちに捨てていちいち次の国で買うのも無駄な出費なのでできれば持ち運びたいところ。

 

実は「それ本当に必要?」と思えば、洗うものはシャンプー1つで十分です。

1 2
Pocket はてブ

Writer

高円寺 あかりの灯る小さな美容室 代表
幼少期は北朝鮮首都平壌で立ちションしながら育ち、21才で最速の独立を果たしたフリーランスの美容師、世界中のストリートで髪切ってたり切ってなかったり。常に面白いことを探しています。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

持ち物