女一人で治安の不安な中米を安全に旅する工夫

Pocket はてブ

こんにちは!!今アメリカ大陸縦断中Japanese traveler YUKIことよっしーです。

旅中で知らない国に行く前には治安面で不安になりますよね。特に中米や治安の悪い地域に行くときはすごく不安だと思います。

そこで私が実際、中米に4か月いて無事に何事もなく過ごせたちょっとだけ工夫する方法を今回教えたいと思います。

 

ポケットには何も入れないで!!

なんだこんなことと思いがちですが、気抜くとよくしてしまうことなんですが、これを気を付けるだけで携帯を盗られる確率が下がります。実際に携帯を盗られてしまった事例に多いのがポケットに入れてたことが多いです。

実際にフィリピンで一人でナイトマーケットに行った時、背後に気配を感じ振り返ると人がさぁっと去っていったり、ある時はポケットに手をいられそうになったことも。

なのでポケットに入れる場合は必ずチャック付きのポケットか内ポケットに入れるようにしましょう。チャックなしのポケットに入れることは取ってくださいと言っているようなものです。用心しましょう

 

公共交通の時の笑顔は必要なし!!

メキシコシティには地下鉄がいくつも走っています。メキシコの友達ですら地下鉄は乗らないっていうくらい怖がられていますが、毎回タクシーを使うわけにはいかないので、地下鉄を使うときがあると思います。

その時には笑顔を見せず、カバンを前に抱いて、じっと目的地まで待ちましょう。

 

立っている場合は座っている人にも注意して、特に人からオラ!!と言われてもこの時は無視してください。なぜなら隙を見せないためです。

メキシコシティではラッシュ時間には東京のときのようにとても混みます。この時間は特にまわりに注意してくださいね。

 

ロングスカートの中には短パンを履く

腹巻、首かけなどの貴重品入れをもっていない私が考案した方法で、女子のみなさん必見です。それはロングスカートの中にひそかに短パンを履いて、短パンのポケットに携帯と財布を入れています。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yoshiyuki
2012.12から世界に飛び出して今年で4年目。初めての一人旅はマレーシアのボルネオ島。フィリピン留学、カナダのギリホリを経てアメリカ大陸をカナダから縦断中にチリに定住決定。人生とは何が起こるかま…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

はじめてのひとり旅特集