東京のオススメ観光スポット53選

Pocket はてブ

日本の首都として、世界からも多くの旅行者が訪れる大都会・東京。そんな東京を堪能したいけど、観光地が多すぎてどこへ訪れて良いかわからない…という方も多いはず。

今回そんな方のために、東京と言えばココっていう定番の観光スポットから、こんなとこあったの?っていうマイナーな観光スポットまで、東京に行った際に必ず訪れたい観光スポット53ヶ所をまとめてみました。

是非参考にしてみてくださいね。

*編集部追記
2016年10月公開の記事に、新たに観光スポットを3ヶ所追加しました。(2017/9/30)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。
 

東京に行ってみての感想

photo by pixta

私が東京を訪れたのは秋頃でした。全体の感想としては、東京はやはり世界有数の大都会で、とにかくお店や人の数が半端ではありません。遊ぶ場所にも事欠かないので、暇になる時間がないなと感じました。

美術館やギャラリーの数も多く、東京に行けば何かしら面白い展示に出会えます。洗練されたショップやユニークな飲食店など、バラエティーに富んだ遊びができる東京。

日本各地のみならず世界からも人が集まる東京のパワーは、さすがとしか言いようがありません。
 

ベストスポット

photo by pixta

私がおすすめするのは、歌舞伎町にある長屋風飲み屋群・新宿ゴールデン街です。どこか昭和の香りが漂う雰囲気は、訪れる人々にノスタルジックな気持ちを与えてくれます。

昭和の日本らしいレトロな雰囲気は、鉄筋コンクリートでできたビル群とは違う温かみがあり、外国人にも受けが良いそう!新宿ゴールデン街には、リラックスして飲める、賑やかな空間が広がっています。
 

1.東京スカイツリー

東京スカイツリー

photo by shutterstock

東京の新観光スポットとして人気の「スカイツリー」。高さ634メートルから眺める東京の景色は、まさに圧巻!日中の景色も素晴らしいですが、特に夜の夜景は必見!キラキラと輝く夜景がロマンチックで、デートにもオススメです。

■詳細情報
・名称:東京スカイツリー
・住所:東京都墨田区押上1丁目1-13
・アクセス:東武伊勢崎線業平橋駅から徒歩1分
・マップ:
・営業時間:8:00~22:00(最終入場21:00)
・電話番号:03-5302-3470
・料金:大人2,060円、中人1,540円、小人930円
・公式サイトURL:http://www.tokyo-skytree.jp/

 

2.浅草雷門

浅草雷門

photo by shutterstock

浅草寺のシンボルといえば、やはり「雷門」!平日であっても、世界各国からの観光客や、浅草の観光スポットを巡る人力車などで賑わう場所です。写真撮影の場所としてもグッド◎

■詳細情報
・名称:浅草雷門
・住所:東京都台東区浅草2丁目3-1
・アクセス:浅草駅から徒歩で5分
・マップ:
・電話番号:03-3842-0181
・公式サイトURL:http://www.senso-ji.jp

 

3.上野動物園

上野動物園

photo by shutterstock

日本で最初に開園した「上野動物園」は、現在、約400種3000点の動物を飼育しています。

全国でもトップクラスの来園者数を誇り、1日では見回れないほど広大!動物の生息環境を再現した工夫溢れる展示方法も見ものです。

■詳細情報
・名称:上野動物園
・住所:東京都台東区上野公園9−83
・アクセス:上野駅から徒歩10分
・マップ:
・営業時間:9時30分~17時(入園および入園券の販売は16時まで)
・定休日:月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
・電話番号:03-3828-5171
・料金:大人600円、65歳以上300円、中学生200円
・公式サイトURL:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

 

4.東京タワー

東京タワー

photo by shutterstock

1958年に開業した「東京タワー」。昔から東京のシンボルとして親しまれており、山手線のほぼ中央に位置します。東京タワー内には、カフェやレストラン、アミューズメントなどもあり、展望以外も楽しめるのがまた嬉しいところです。

■詳細情報
・名称:東京タワー
・住所:東京都港区芝公園4-2-8
・アクセス:赤羽橋駅から徒歩5分
・マップ:
・営業時間:9:00~22:00
・定休日:年中無休
・電話番号:03-3433-5111
・料金:■大展望台 + 特別展望台 大人 (高校生以上)1,600円、子供 (小中学生)1,000円、幼児 (4歳以上)800円
・所要時間:1時間
・公式サイトURL:http://www.tokyotower.co.jp/

 

5.六本木ヒルズ

六本木ヒルズ

photo by shutterstock

集合住宅「六本木ヒルズ レジデンス」やホテル「グランドハイアット東京」など、様々な文化施設や商業施設が複合されている「六本木ヒルズ」。

数多くのイベントが開催されるなど、流行の発信地としても人気です。

■詳細情報
・名称:六本木ヒルズ
・住所:東京都港区六本木6-10-1
・アクセス:東京メトロ 日比谷線六本木駅より徒歩3分
・マップ:
・営業時間:24時間解放
・電話番号:03-6406-6000
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.roppongihills.com

 

6.表参道ヒルズ

表参道ヒルズ

photo by shutterstock

表参道のランドマークとして注目を集めている「表参道ヒルズ」。建築家に安藤忠雄氏を迎え、周辺の景観と環境との調和を第一に考えて作られました。

■詳細情報
・名称:表参道ヒルズ
・住所:東京都渋谷区神宮前4丁目12番10
・アクセス:
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」A2出口より徒歩2分
東京メトロ千代田線、副都心線「明治神宮前〈原宿〉駅」5出口より徒歩3分
・マップ:
・営業時間:11:00〜(サービス施設によって閉店時間は異なる)
・電話番号:03-3497-0310
・公式サイトURL:http://www.omotesandohills.com

 

7.明治神宮

明治神宮

photo by shutterstock

パワースポットとして有名な「明治神宮」も、東京観光には外せません。大都会にあるとは思えないほど自然豊かな場所で、また参道付近にある「CAFE 杜のテラス」は休憩にぴったりの場所だと評判です。

■詳細情報
・名称:明治神宮
・住所:東京都渋谷区代々木神園町1−1
・アクセス:
原宿口<南口>JR山手線「原宿」駅 東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前<原宿>」駅
代々木口<北口>JR山手線「代々木」駅 都営地下鉄大江戸線「代々木」駅 東京メトロ副都心線「北参道」駅
参宮橋口<西口>小田急線「参宮橋」駅
・マップ:
・営業時間:季節や行事などにより異なる
・電話番号: 03-3379-5511
・公式サイトURL:http://www.meijijingu.or.jp

 

8.皇居外苑

皇居外苑

photo by shutterstock

東京都心最大規模の緑地であり、ランニングや散策にも人気の「皇居外苑」。毎月第4木曜日には皇居御苑への理解を深めるガイドツアーなどもあるので、興味のある方は是非一度参加してみてはいかがでしょう?

■詳細情報
・名称:皇居外苑
・住所:東京都千代田区千代田
・アクセス:
東京メトロ千代田線 二重橋前駅 B6または2出口より徒歩約2分
東京メトロ日比谷線 日比谷駅 B6または2出口より徒歩約2分
東京メトロ有楽町線 桜田門駅 3出口より徒歩約8分
JR東京駅・有楽町駅より徒歩約10分
・マップ:
・営業時間:24時間開放
・電話番号:03-3213-0095
・公式サイトURL:http://www.env.go.jp/garden/kokyogaien/

 

9.ダイバーシティ東京プラザ

ダイバーシティ東京プラザ

photo by pixta

「ダイバーシティ東京プラザ」は、お台場の中心となる複合商業施設です。劇場型都市空間をコンセプトにしており、ショッピングのみでなく、レジャーやグルメも楽しめる場所です。

■詳細情報
・名称:ダイバーシティ東京プラザ
・住所:東京都江東区青海1-1-10
・アクセス:ゆりかもめ「お台場駅」から徒歩5分
・マップ:
・営業時間:10:00~21:00(ショッピング)、10:00~22:00(フードコート)
、11:00~23:00(レストラン)
・電話番号:03-6380-7800
・公式サイトURL:http://www.divercity-tokyo.com

 

10.フジテレビ本社ビル

フジテレビ本社ビル

photo by pixta

球体型の展望室が特徴的な「フジテレビ本社ビル」も、お台場に行ったら欠かすことのできない観光スポットです。

7階にはフジテレビグッズも販売しており、お土産として人気です。

■詳細情報
・名称:フジテレビ本社ビル
・住所:東京都港区台場2丁目4-8
・アクセス:ゆりかもめ「お台場駅」から徒歩3分
・マップ:
・営業時間:10:00~20:00
・定休日:月曜日(月曜日が祝日の時は翌日)
・電話番号:03-5500-6075
・料金:高校生以上¥500、小中学生¥300、幼児無料
・公式サイトURL:http://www.fujitv.co.jp/index.html

 

11.東京ドーム

東京ドーム

photo by shutterstock

日本で初めて、屋根付きのスタンドとしてオープンしたことで知られる「東京ドーム」。読売ジャイアンツの本拠地であり、「BIG EGG(ビッグエッグ)」という愛称で呼ばれることもあります。

■詳細情報
・名称:東京ドーム
・住所:東京都文京区後楽1-3-61
・アクセス:JR・都営地下鉄水道橋駅から徒歩5分
・マップ:
・営業時間:試合時間による
・定休日:不定休
・電話番号:03-5800-9999
・公式サイトURL:http://www.tokyo-dome.co.jp/dome/

 

12.秋葉原電気街

秋葉原電気街

photo by pixta

電気街として、日本のみならず世界的に有名な秋葉原。秋葉原独特のオタク文化を楽しんだり、安い家電製品を求める人々で連日賑わっています。

■詳細情報
・名称:秋葉原電気街
・住所:東京都台東区秋葉原
・マップ:
・営業時間:11:00以降がオススメ
・公式サイトURL:http://akiba.or.jp

 

13.三鷹の森ジブリ美術館

三鷹の森ジブリ美術館

photo by pixta

世界的に有名な天才アニメーター、宮崎駿氏が館主を務める「三鷹の森ジブリ美術館」は、大人から子供まで楽しめる施設です。

館内には作中に登場するキャラクターが等身大で展示されていたり、ジブリファンにはたまらない場所となっています。

■詳細情報
・名称:三鷹の森ジブリ美術館
・住所:東京都三鷹市下連雀1-1-83
・アクセス:JR三鷹駅から徒歩で15分(シャトルバスあり)
・マップ:
・営業時間:10:00~18:00(入場指定時間あり)
・定休日:[火] 展示替え休館、メンテナンス休館、冬季休館あり
・電話番号:0570-055-777
・料金:大人・大学生 1,000円、高校・中学生 700円、小学生 400円、幼児(4歳以上) 100円
・所要時間:3時間
・公式サイトURL:http://www.ghibli-museum.jp/

 

14.東京国立博物館

東京国立博物館

photo by shutterstock

日本を中心とした東洋の美術作品と考古遺物を収蔵している、日本で最も古い博物館です。上野駅から徒歩10分とアクセスも良いです。

■詳細情報
・名称:東京国立博物館
・住所:東京都台東区上野公園13-9
・アクセス:上野駅から徒歩5分
・マップ:
・営業時間:9:30~17:00
原則として4月から12月までの特別展開催期間中の毎週金曜日は20:00まで開館、原則として4月から9月までの土、日、祝、振替休日は18:00まで開館。※入館は閉館の30分前まで
・定休日:月曜日
・電話番号:03-5777-8600(ハローダイヤル)
・料金:一般600(500)円、大学生400(300)円、高校生以下・満70歳以上の方は無料
ただし特別展の場合は別料金
・公式サイトURL:http://www.tnm.jp

 

15.国立科学博物館

国立科学博物館

photo by shutterstock

上野動物園のすぐそばにあり、歴史から科学までバラエティーに富んだジャンルの展示をしています。国立では唯一の総合科学博物館で、コレクション数は約370万点に及びます。

■詳細情報
・名称:国立科学博物館
・住所:東京都台東区上野公園 7-20
・アクセス:JR上野駅から徒歩10分
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00 入館は16:30まで(金:~20:00)
・定休日:月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休館日)
・電話番号:03-5777-8600
・料金:大人 620円 高校生以下無料
・公式サイトURL:http://www.kahaku.go.jp

 

16.国立西洋美術館

国立西洋美術館

photo by pixta

西洋の美術作品を専門とする美術館で、昭和34年に設立されました。

近代建築の巨匠である建築家ル・コルビュジエが設計しており、絵画のほか、ロダンの「考える人」の彫刻作品など、数多くの美術作品が鑑賞できます。

■詳細情報
・名称:国立西洋美術館
・住所:東京都台東区上野公園7番7号
・アクセス:JR上野駅から徒歩で1分
・マップ:
・営業時間:9:30~17:30(金曜日は~20:00)
・定休日:月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休館日)
・電話番号:03-3828-5131
・料金: 大人 430円、大学生 130円
・公式サイトURL:http://www.nmwa.go.jp/jp/index.html

 

17.東京ソラマチ

東京ソラマチ

photo by pixta

東京スカイツリータウン内に位置する商業施設です。なんと全ショップ数は312店舗にも及び、人気レストランやショップが集結しているそうです。

■詳細情報
・名称:東京ソラマチ
・住所:東京都墨田区押上1丁目1−2
・アクセス:「とうきょうスカイツリー」駅よりすぐ
・マップ:
・営業時間:
全館 10:00~21:00
但し、6F・7F/30F・31Fのレストランフロアは11:00~23:00
・電話番号:0570-550-102
・公式サイトURL:http://www.tokyo-solamachi.jp/sp/

 

18.浅草寺

浅草寺

photo by shutterstock

都内最古の寺院である「浅草寺」は、大提灯や仲見世など江戸時代の雰囲気が残る東京の名所です。

年間3000万人が訪れるといい、境内まで続く仲見世通りは食べ歩きグルメスポットとして人気を誇っています。

■詳細情報
・名称:浅草寺
・住所:東京都台東区浅草2丁目3-1
・アクセス:浅草駅から徒歩で5分
・マップ:
・営業時間:6:00~17:00
・電話番号:03-3842-0181
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.senso-ji.jp/

 

19.靖国神社

靖国神社

photo by shutterstock

日本の戦争・内戦において政府・朝廷側で戦没した軍人らを祀る神社です。桜の名所としても人気で、春には大勢の花見客が「靖国神社」へと足を運びます。

■詳細情報
・名称:靖国神社
・住所:東京都千代田区九段北
・アクセス:九段下駅から徒歩で5分
・マップ:
・営業時間:6:00~17:00(11月~2月)6:00~18:00(3月~4月、9月~10月)6:00~19:00(5月~8月)
・電話番号:03-3261-8326
・公式サイトURL:http://www.yasukuni.or.jp

 

20.東京都中央卸売市場築地市場

東京都中央卸売市場築地市場

photo by shutterstock

活気ある市場の様子を見学できると人気の「築地市場」。

美味しい魚介類がたくさんある築地では、他では味わえない絶品グルメが楽しめちゃいます。

■詳細情報
・名称:東京都中央卸売市場築地市場
・住所: 東京都中央区築地
・アクセス:築地市場駅から徒歩で5分
・マップ:
・営業時間:店舗による
・電話番号:03-3542-1111
・公式サイトURL:http://www.tsukiji-market.or.jp

 

21.渋谷ヒカリエ

渋谷ヒカリエ

photo by pixta

渋谷駅直結という超好立地にある複合商業施設で、東急百貨店や飲食店など約200ものショップが軒を連ねています。

ミュージカル劇場なども入居しており、渋谷の文化の発信地として注目度大です!

■詳細情報
・名称:渋谷ヒカリエ
・住所:東京都渋谷区渋谷2丁目21−1
・アクセス:
東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」15番出口と直結。
JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」と2F連絡通路で直結
・マップ:
・営業時間:フロアにより異なる
・電話番号:03-5468-5892
・公式サイトURL:http://www.hikarie.jp

 

22.La Vita

La Vita

photo by pixta

自由が丘のベニスと称される「La Vita」は、おしゃれな自由が丘の中でも抜群に異国情緒あふれる場所です。

まるで外国にいるかのような気分が味わえるとあって、デートや女子会にも人気です。

■詳細情報
・名称:La Vita
・住所:東京都目黒区自由が丘2-8-3
・アクセス:自由が丘駅から徒歩3分
・マップ:
・営業時間:11:00~20:00
・電話番号:03-3723-1881
・公式サイトURL:http://shop.jiyugaoka.net/lavita

 

23.東京ミッドタウン

東京ミッドタウン

photo by shutterstock

戦前、防衛庁・檜町駐屯地として利用されていた場所に作られた複合商業施設です。

レストランやショップだけでなく、デザインやアートなど文化的な施設も充実しているのが魅力です。

■詳細情報
・名称:東京ミッドタウン
・住所:東京都港区赤坂9丁目7-1
・アクセス:都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
・マップ:
・営業時間:【ショップ】 11:00-21:00 【レストラン】 11:00-24:00
・電話番号:03-3475-3100
・公式サイトURL:http://www.tokyo-midtown.com/jp/
1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

東京観光のおすすめスポット一覧

FEATURED特集

特集一覧へ