宿泊サイトでホテルを格安予約するための9つのコツ

Pocket はてブ

国内旅行をする際は、最近はインターネットでの予約が主流になってきましたね!私も、旅行雑誌を見る前に、とりあえずインターネットを開く習慣がすっかりついてしまいました。

でも、インターネットで宿泊サイトを利用するときにあまり考えず、とりあえず予約してしまっている人が結構います。宿泊サイトは、使い方次第ではとってもお得に使うことができます。

そこで、今回は宿泊サイトを利用するときに知っておきたいポイントについてご紹介したいと思います。

 

早割りを利用する

Man Booking Hotel Reservation on Digital Tablet

photo by pixta

早割りというのは、通常よりも早い時期に宿を予約することを言います。宿としても早めに宿泊客を確保して、空き部屋を少しでもなくしたいということから、このような予約形態が生まれました。

この予約形態の、宿泊客としてのメリットは特に前金などの支払が必要ないことです。直近でない限りは、万が一の時はキャンセルすることも可能なのがうれしいですね。

 

直前割を利用する

pixta_7290093_S

photo by pixta

早割りと一転して直前割という予約形態があります。宿としては、空いている部屋をあいたままにしておくくらいであれば、半額にしてでも誰かに利用してもらいたいと思います。

そうしたことから、宿泊する日の直前で部屋が空いている場合は、高確率でかなり割引されていることが多いです。突然の旅行が決まったときなどは、まず確認するようにしましょう。

 

当日予約をする

pixta_19808816_S

photo by pixta

もし、最も安い金額で宿泊したいと思うときは、当日の飛び込み予約を利用しましょう。当日に空きがある場合であれば、直前割よりもさらにお得に予約することができます。

ただし、最悪の場合は当日泊まる所がないといった事態に陥るかもしれません。急な出張なときなど、平日であれば当日予約できる可能性が上がりますので、そういったときにチャレンジするとよいでしょう。

 

タイムセールを利用する

Businessman Brainstorming About Marketing Strategy

photo by pixta

宿泊サイトでは、多くの場合タイムセールをやっています。

タイムセールは基本的に予告されずに開始されますが、予約サイトが運営するSNSでは事前に通知されることがありますので、こまめにチェックしておくことをお勧めします。

 

クーポン券を利用する

Group of coupon

photo by pixta

何かの施設を利用したり、何かを購入したときに宿泊施設のクーポン券を手に入れることができます。クーポン券を利用すれば、通常よりもかなり安い金額で予約をすることができますので、とてもお得です。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yutamuku
yutamuku
初めまして!国内外問わず色々なところへ旅に出かけるのが大好きなユタムクです。皆さんに少しでも多くの情報を提供できたらなと思います。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ホテル・宿泊

FEATURED特集

特集一覧へ