海水を飲み込むド迫力!アメリカの「トールの井戸」に吸い込まれそう…

Pocket はてブ

こんにちは!GUCCIです!

「世界で最も◯◯」な場所を巡る、1年間の世界一周の旅。今回は、3ヶ所目の目的地として、トールの井戸に行ってきた様子を、自作の動画と共にお届けします。

 

【世界一周ムービー】#03 世界で最も吸い込まれそうな海 「トールの井戸」

movie by GUCCI

今回はレンタカーで、サンセットの絶景を狙ってトールの井戸に行ってきました。2分間のダイジェスト動画で、僕と一緒にトールの井戸を体験しましょう!

 

トールの井戸って何⁉︎

IMG_5574

photo by GUCCI

トールの井戸はアメリカのオレゴン州「ペルペツア岬」にあります。海岸にぽっかり空いた巨大な穴に、波が打ち寄せては豪快に流れ込む、ちょっと不思議な泉です。

この深さ6メートルほどの穴は、数千年前に暮らしていたネイティブアメリカンがつくった貝塚の跡で、それが波に飲まれ「トールの井戸」がつくられたそうです。

また、トールの泉の近くには、波に合わせて高くしぶきを上げる、スパウティングホーン(The Spouting Horn)という泉もあります。

 

トールの井戸に行くには?

IMG_5600

photo by GUCCI

ポートランドからレンタカーで!

トールの井戸は、ツアーがあるような観光地ではなく、写真家と地元のカップルがこよなく愛する、知る人ぞ知る絶景地です。そのため、ここには個人でレンタカーで行くしかありません!

最寄りの街はユージーン(Eugene)という車で2時間ほどの場所になるのですが、他の観光と合わせるならポートランド(Portland)でレンタカーを借りて行くのが良いでしょう。

太平洋岸を走る101号線(オレゴンコースト)に沿って、3時間ほどのドライブを楽しみましょう!

 

天候が安定するのは6−9月

曇天でももちろん迫力がありますが、やはりサンセットとのセットが格別にキレイなので、天気の良い6−9月に行くのが良いでしょう!

 

綺麗な写真を撮るには?

shutterstock_166060727

photo by Shutterstock

↑サンセットをバックに、豪快に沈み込むトールの井戸

1 2
Pocket はてブ

WRITER

GUCCI
旅する外資系コンサルタント。 30歳で世界一周に出たとき、ただの趣味だった写真が、いつの間にか現地で売れるほどの腕前に。 現在は世界一周の動画・写真を世界に配信中。 好きな場所は圧倒的な秘境…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

アメリカのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧