3泊4日で楽しめる海外リゾート15選

Pocket はてブ

ホノルル(ハワイ)(直行便あり)

photo by pixta

南国リゾート地人気ナンバー1と言えば『ハワイ』ですよね。日本からは約9時間程度で行ける南国の島。実はハワイも4日間の休みで行くことができるんですよ!

日本語が通じるところも多いので海外旅行初心者にもぴったりです。また、ハネムーン旅行先としても大人気。ワイキキビーチやダイヤモンドヘッドなど観光スポットも多い、魅力満載のリゾート地です。

そしてハワイのビーチを堪能した後は、人気の「カイルアタウン」でショッピングやグルメを楽しめるお得なツアーもあるので、思う存分ハワイ観光を満喫してみてはいかがでしょうか?

 

ニューカレドニア(直行便あり)

photo by pixta

世界屈指の美しい海に囲まれた南太平洋の島『ニューカレドニア』。日本から遠いイメージですが、首都ヌメアには8時間~8時間30分で到着することができるので、ハワイより近い国なんです。日本では「天国にいちばん近い島」などで有名ですよね。

なんといってもおすすめは海!ニューカレドニアのサンゴ礁は世界遺産にも登録されています。また、ニューカレドニアはフランス領なので首都ヌメアはプチ・フランスとも言われるおしゃれな街並み。散策するのもとても楽しい街なんです。

魅力はヌメアだけでなく「南太平洋の宝石箱」とも呼ばれるイル・デ・パン島もおすすめ。ヌメアの宿泊と、近隣離島での宿泊も組み合わせてはいかがでしょうか?

 

ゴールドコースト(直行便あり)

photo by pixta

日本から約9時間10分ほどで到着するオーストリアの『ゴールドコースト』。晴天率はとても高く、驚くべきことに年間で平均245日が晴れるという旅行者にはとっても嬉しい天候です。冬(南半球なので6~8月)でも比較的暖かいのが特徴。

ゴールドコーストはサーフィンの聖地と呼ばれるビーチ「サーファーズパラダイス」があり、高級ホテルやコンドミニアムが建ち並んでいます。サーフィンが初めてという方でも安心のレッスン付きのツアーもあるので、ゴールドコーストでサーフィンデビューしてみるのも良いですね!

海以外にも世界遺産スプリングブルック国立公園や土ボタル鑑賞など自然を満喫できるスポットも多くあり、ショッピングやカジノもあるオールマイティーなリゾート地です。

 

ケアンズ(直行便あり)

photo by pixta

日本から7時間30分ほどで到着する『ケアンズ』もオーストラリアの人気リゾート地。大自然の宝庫とも呼ばれるケアンズでは、世界遺産に登録されている海や森など、大自然を堪能できます。

ケアンズに短期間の滞在でも必ず訪れたいのが世界遺産でもあり世界最大のサンゴ礁「グレートバリアリーフ」。世界遺産でシュノーケリングなんて素敵ですよね。また世界最古の熱帯雨林「キュランダ」のツアーも見逃せません!

また、ケアンズを訪れたのならやっぱりコアラにも会いたいですよね。タビナカでは、グレートバリアリーフとコアラ観光が一緒にできる嬉しい半日ツアーがありますよ。

 

パラオ(直行便あり)

photo by pixta

日本から4時間45分ほどで到着する『パラオ』。およそ400以上の島が点在していますが、人が住んでいるのはわずかに9島のみ。あとは無人島なのです。年間を通して平均気温28度という南国リゾートの美しい海は、透明度が高くダイバーたちの憧れの場所でもあります。

この島々の上空からの風景は「ロック・アイランド」と呼ばれ、青いラグーンと緑の島の組み合わせが本当に素敵ですよね。世界遺産にも登録されています。日本とも時差がないので、時差ぼけすることなくのんびりと過ごせる贅沢なリゾート地です。

そんなパラオの世界遺産の海で、シュノーケリングやダイビング体験ができるツアーが人気となっています。また、ダイビングが初めてという方でも安心のサポート付きツアーもあるので、この機会に是非チャレンジしてみるのも良いですね!

 

コタキナバル(直行便あり)

photo by shutterstock

日本から5時間40分ほどで到着する『コタキナバル』はボルネオ島にあるマレーシア・サバ州の州都。ネイチャーアイランドとも呼ばれるボルネオ島の観光拠点です。ネイチャーアイランドの名の通り大半が熱帯雨林で覆われ、手つかずの自然が残っています。

定番観光スポットは世界遺産キナバル山でのトレッキングやジャングルクルーズ、海の透明度抜群のサピ島など。多民族ならではの食文化も日本人の口に合うと好評です!

 

セブ島(直行便あり)

photo by shutterstock

日本から4時間40分ほどで到着するフィリピンのリゾート地『セブ島』。物価も安く、年間の平均気温は約27度と一年中暖かい気候です。

セブ島といえば海の透明度の高いエメラルドグリーンの海。ダイビングスポットとしても有名で、可愛い魚やサンゴ礁をたっぷり見ることができます。国際的なリゾート地でもあるので、カジノやゴルフ、クラブ、バーなど遊び場もたくさんありますよ!

ジンベイザメとの遭遇率がなんと99%の「オスロブ」で、シュノーケリング体験ができるツアーが大人気!さらに極上マッサージで癒されるツアーもあるので、自然とスパで日頃の疲れをリセットしてみてはいかがでしょうか?

 

ロタ島(直行便なし)

photo by pixta

日本からグアムまたはサイパンを経由して6時間~6時間45分ほどで到着する『ロタ島』。北マリアナ諸島の島のひとつです。グアムやサイパンから飛行機で30分の距離ながら、あまり観光客は訪れないため手つかずの自然が残されています。

そして「ロタブルー」と言われる美しい海は世界でも有数の透明度を誇り、ダイバーにもとても人気があります。中でも「ロタホール」と呼ばれる光のカーテンは、何よりも感動するダイビングスポットとして有名なんですよ。こんな感動体験、してみたいですね。

ロタ島旅行を検討中の方におすすめの記事はこちらです
やっぱり綺麗な海が好き!サイパン・グアムから「ロタ島」へ

 

こんなに沢山あった近隣リゾート地!!

意外と沢山ある、日本から近いリゾート地の紹介でした。なかなかお休みがとれない日本人には嬉しい情報になっています。日頃の自分へのご褒美として、プチ旅行はいかがですか?

日頃の疲れを癒しに、週末にかけてお出かけしてみるのもオススメです。綺麗な海や、優しい地元民に癒され、日々の疲れを癒しましょう。

 

3泊4日の旅行に人気のバッグ・スーツケースはこちらです

 

 

1 2
Pocket はてブ

WRITER

midori
タイのプーケットで毎日タイ語に囲まれての生活をしています。まだまだタイ語は未熟ですが、いつかはネイティブレベルまで上達したいと日々奮闘の毎日を送っています。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

リゾート

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品