writer
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

 

フェスにぴったりのファッションって?

photo by pixta

炎天下の中盛り上がるフェスだからこそ、服装は涼しくて動きやすいコーディネートを心がけたいもの。

それでは、さっそく真似したくなるファッションをご紹介します!

 

双子スタイル

PM Hairさん(@pmhairdotcom)がシェアした投稿

La Bohemeさん(@inspolaboheme)がシェアした投稿

髪型から靴まで全てお揃いにする双子スタイルは、仲良し度をアピールできる絶好のファッション!会場でも注目の的になれること間違いなしですよ!

少し差をつけたい方は、色違いで個性を出すのがいいかも。

 

ボヘミアンスタイル

FestBohoChicさん(@festbohochic)がシェアした投稿

FestBohoChicさん(@festbohochic)がシェアした投稿

根強い人気のボヘミアンスタイルは、かっこよくも上品にも見せられる、自分の色を出しやすいファッションです。

芝生や山の中など、自然の中で繰り広げられる野外フェスとも相性抜群なのでおすすめ!

 

ショートパンツ

Festival Stylesさん(@festival.styles)がシェアした投稿

FestBohoChicさん(@festbohochic)がシェアした投稿

タンクトップにショートパンツはフェスの鉄板コーディネート!デニムでも柄物でも、シンプルに可愛く仕上げられます。

パンツをカラフルにするとメリハリがつきますよ♪

 

スカート&ワンピース

FestBohoChicさん(@festbohochic)がシェアした投稿

FestBohoChicさん(@festbohochic)がシェアした投稿

動きやすさを重視しすぎてしまうと、必然的にパンツスタイルが多くなってしまいますよね。パンツはちょっと…という方におすすめなのが、ワンピースです!

短くて柔らかい素材だと過ごしづらいですが、長めのワンピースやスカートならそんな心配も無用です!フェスの間も普段のコーディネート同様に可愛く過ごしましょう。

フェスファッションが気になる方におすすめの記事はこちらです
お手本にしたい♡夏フェスファッション50選
writer
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

RELATED

関連記事