ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

学校も一段落して学生最後の春休み、大学4年生のみなさんは今まさに卒業旅行を楽しんでるのではないでしょうか?

エイチ・アイ・エスは、2016年1月1日から3月31日までに出発する同社海外パッケージツアーを対象に実施した、学生旅行に関する人気傾向を調査の結果を発表しました。

今年人気の国・都市はどこがランクインしたのでしょうか?

女子旅の人気1位は安定のソウル

korea-1095361_640
photo by pixabay

女子旅のランキング第1位となったのは、やっぱり安定の韓国・ソウル。2〜3時間でふらっと行ける気軽さや、美容大国ということもあって女子の人気No.1の場所となっています。

みんなで遊ぶ!男子旅の1位はグアム

sea-887899_640
photo by pixabay
一方、男子グループの人気旅行先1位はアメリカ・グアムという結果に。日本から比較的安く行けるリゾートのため、卒業旅行にグアムに行く学生は多いそうです。

この時期のグアムには、日本人の学生がたくさん見られます。

伸び率1位となったのはベトナム・ダナン

beach-164288_640
photo by pixabay
伸び率の第1位となったのは、最近人気急上昇のベトナムリゾート・ダナン。アジアの隠れ家ビーチとして今注目されています。

なんと、前年比は604%と急上昇!

世界遺産の街ホイアンや、女子には嬉しいスパが豊富にあることで人気を集めています。

伸び率2位はポーランド・ワルシャワ

warsaw-823079_640
photo by pixabay
伸び率500%で2位となったのはポーランド・ワルシャワ。

あまり学生の旅行先としては知られていませんでしたが、成田からの直行便が新規就航したことで、今後さらに人気上昇が期待される旅行先です。

伸び率3位はアメリカ・アナハイム

5373826548_94d4577c6e_b
photo by Jeremy Thompson

第3位は伸び率417%のアメリカ・アナハイムがランクイン。ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーがアナハイムにあるため、人気が上昇したと思われます。

また、今年は開園60周年のイベントも催されていたことが関係しているかもしれません。

燃油サーチャージの値下がりによって安価に

wing-221526_640
photo by pixabay

燃油サーチャージの値下がりによって、旅行プランも値段を抑えることができたそう。一回のみでなく、複数回旅行に行く学生も多いようです。

また、先日JALとANAが4月〜5月発券の燃油サーチャージを0円にすると発表したことも、記憶に新しいところ。ますます若者が気軽に海外に行く機会が増えそうですね。

まとめ

昨今若者の旅離れが話題となっていますが、データを見ると多くの学生が積極的に海外へ行っていることが分かります。

自分で自由に使える貴重な時間を使って、色々な世界を見に行きましょう!

学生海外旅行なんでもランキング

ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧