空港

「バックパッカー必見」世界一寝やすい空港ランキング2015発表!

空港
Pocket はてブ

バックパッカーなら、何度かお世話になったことがある方も多い空港での寝泊り。

LCCの普及により、予算や飛行機の本数の関係上、やむを得ず空港に寝泊まりしないといけない状況も増えてきていると思います。

 

今年も利用者の口コミを基に、世界の空港を調査したランク付けをしているサイト「Sleeping in Airports」が、利用者の投票で、空港で寝ることのみに絞ったランキング「Best Airports in for Sleeping 2015」を発表しました。

5983624018_f7c9b89427_b

photo by  covermore.co.nz

 同サイトが評価の基準としている要素は以下の4項目。

快適性(Comfort): 椅子の形状やリクライニング可能かどうか、周囲は静かかなど

利便性(Conveniences): フリーWi-Fiや24時間営業している店の有無など

清潔さ(Cleanliness): 床やトイレが綺麗かどうか、フードコートが片づけられているかなど

顧客サービス(Customer Service): 空港スタッフの対応、協力的かどうかなど

 

今回はその中でも快適に一夜を過ごせる空港ベスト5を紹介します!

 

第5位、ウィーン国際空港(VIE/オーストリア)

4970314282_fac4c70213_b

photo by Vienna Tourist Board

第5位には、オーストリアの首都にあるウィーン国際空港がランクインしました。

ウィーン国際空港には、静かでゆっくりできるラウンジがあり、リクライニングチェアーと大きめのソファーシートなどのほか、様々なシートが備えてあります。

旅行者は自分の好きなシートを選択して、くつろぐ事ができるので快適な夜を過ごせる様です。

1 2
Pocket はてブ

Writer

トラベルライター、旅する着付師 1989年生まれ、文化服装学院卒業後、映画や舞台の衣裳会社で5年間、歌舞伎や日本舞踊の舞台、auの三太郎CMなどの着付けを担当。 忙しい日々の中、初めての海外一人旅で行ったベトナム・サパの少数民族の暮らしを見て、人生の価値観が大きく変わる。帰国後、退職し縁あってTABIPPOのライターとして活動中。 人生のテーマは「変わり続けること」 不安定の中にある安定するポジションを手探りで模索しながら、生きてます。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

飛行機