GoProファミリーが直伝!今1番 新しい撮り方「GoPro縦撮り」とは?

Pocket はてブ

こんにちは!ゴープロファミリーのKEIです!最近、旅人界隈で流行りのアクションカメラ「GoPro/ゴープロ」。

今までもゴープロに関する記事をいくつか書いてきましたが、今回はこれから日本でも流行っていくゴープロショットを紹介したいと思います!ゴープロユーザーの方はぜひ真似して撮ってみてください!

 

横撮りの時代は終わった!時代は「縦撮り」!

 

GoProさん(@goprojp)がシェアした投稿


僕が今回の記事でシェアするものは「GoPro縦撮り」というものです。…そんなに難しいものではありません!ただ単純にGoProを縦で撮るだけ!簡単でしょ?でもこんなシンプルな撮り方ひとつで世界は変わって見えてくるのです!

GoProショットの特徴といえば、この丸みがかった魚眼レンズ。壮大な風景を収めたいときは、この横撮りショットで間違いないですね。自撮りするときも基本横撮りで間違いないです。

しかし、物や人物などといった被写体がある場合、縦撮りがフォトジェニックです!

例えば、「人物」をメインに撮りたいときは、カメラの位置を上からでも下からでもなく、モデルを中心に全体像を写すことでGoProの良さが際立ちます。この写真の場合、あえて逆光にしているので更にGoProの良さが出てきますね。

GoProは夕日の美しさを撮るのにとても優れています。この「縦撮り」は、表参道にある東急ビルの屋上から。東京の良さが出ている1枚です。このように「縦長」に感じる構図は「GoPro縦撮り」がオススメです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

学生時代にバックパックひとつで、世界を西回りにぐるりと一周。日本にいた頃は英語も喋れず、今まで”ひとり旅”もしたことがなく「世界一周」がはじめてのひとり旅。人生において1番大切なことは「行動」し、…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

アクティビティ

FEATURED特集

特集一覧へ