八丈島のオススメ観光スポット7選

Pocket はてブ

東京から一番近い南国、ひょうたん島として愛される八丈島は、「日本のハワイ」と言われるほどリゾート地として有名な場所です。

年間を通して気候が温暖で、海は透き通った青色をしており、鮮やかな緑色の山々に心癒されます。まさに神秘的という言葉がぴったりの場所です。今回は、そんな八丈島に旅行へ行った際に、訪れるべき観光スポット7ヶ所を厳選してご紹介いたします。

 

八丈富士

家族旅行やデートスポットとして人気!八丈島にある「八丈富士」は、標高が854メートルほどで、誰でも気軽に登りやすいのが特長です。

一見普通のなだらかな山のようですが、実は頂上はお釜のようになっています。外輪山を一周するハイキングコースは眺めがよく、歩いていると清々しい気分になります。

■詳細情報
・名称:八丈富士
・住所:東京都八丈
・アクセス:レンタカー又はタクシー利用。底土港から車で25分、八丈島空港から車で15分
・駐車場:有、無料
・備考:距離約3.3KM、歩行時間約3時間、高低差約300M
・公式サイトURL:http://www.hachijo.gr.jp/html/saguru.html

 

登龍峠

「登龍峠」は、下から道を見上げると、龍が天に登るかのように見えることからこのように名付けられたそうです。ドライブやサイクリングに最適なスポットとして有名。八丈島を見下ろすことができる超絶景スポットなので、ぜひ足を運んでみてください。

■詳細情報
・名称:登龍峠
・住所:東京都八丈島八丈町 三根
・アクセス:八丈島空港より約20分または、底土港より約15分
・駐車場:有、6台  無料
・備考:入場自由
・公式サイトURL:http://www.town.hachijo.tokyo.jp/kankou_spot/mitsune.html

 

八丈島灯台

#八丈島

@_okamo3_が投稿した写真 – 2016 7月 22 8:29午後 PDT

青い海と空に囲まれて、ひっそりと佇む「八丈島灯台」。その白さが、青によく映えます。現在無人のため、立ち入りはできないそう。映画『喜びも悲しみも幾年月』の舞台になった灯台としても知られています。

■詳細情報
・名称:八丈島灯台
・住所:東京都八丈町末吉
・アクセス:町営バス坂上(末吉)行きで、末吉小学校前下車、徒歩7分
・駐車場:有
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.hachijo.gr.jp/html/iyasu.html

 

藍ヶ江港

1 2
Pocket はてブ

Writer

オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

南の島特集