面倒な出入国審査を1分でおわらせる方法

Pocket はてブ

何かと時間がかかる、出国・入国審査。「列に並ぶのがウンザリ」と思っているあなた、あることをすると、出国・入国審査が1分以内で済みます。

今回は、その「あること」を解説します。

 

「自動化ゲート」で列知らず

出国・入国審査を即座に終わらせる秘密兵器が「自動化ゲート」という機械です。今まで、審査場に大きな自動改札機のような機械があるのを見たことはありませんか?それが「自動化ゲート」です。

 

自動化ゲートの設置場所

Photo by 新田浩之

自動化ゲートは以下の場所に設置されています。

 

成田空港

第1ターミナル、第2ターミナルの出国審査場、上陸審査場

 

羽田空港

中央、北の出国審査場、上陸審査場内の入国管理局事務室

 

中部空港

出国審査場、上陸審査場

 

関西空港

第1ターミナル・第2ターミナルの出国審査場、上陸審査場

 

自動化ゲートのメリット・デメリット

Photo by 新田浩之

自動化ゲートのメリット・デメリットは乗客の平均年齢で変わると思います。平均年齢が高ければ、自動化を登録している方が少ないので、すぐに通過できます。

一方、平均年齢が低い場合は自動化ゲートの前に列ができることも。従来のゲートよりは待ち時間は少ないですが、これからは自動化ゲートでも待ち時間が増えるかもしれません。

また、自動化ゲートの場合は係員に声をかけない限り、出国・入国スタンプは押されません。記念にスタンプが欲しい方は係員に声をかけることをお忘れなく。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

新田浩之
国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していま…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

世界をもっとスマートに旅する方法

FEATURED特集

特集一覧へ