イスラエルのおすすめ観光スポット16選

Pocket はてブ

バードAsahiです。イスラエルは歴史的、伝統的、宗教的な建物、場所、自然、人々が多数混在する観光スポットで、世界中から多くの学者や巡礼者などの旅行者が訪れています。

今回は世界遺産として誰もが知っている「バイブル」をテーマにした施設など、16スポットをご紹介します。
 

1.エルサレム旧市街

photo by pixta

イスラエル東部にあるエルサレムはユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地で、かつては城塞都市として知られていた大変古い時代からある宗教都市です。

このエルサレムの旧市街は伝統的なムスリム地区、キリスト教徒地区、ユダヤ教徒地区、アルメニア人地区の4つの区画に分けられていて、エルサレム旧市街はすべて石畳になっています。

町全体を歴史的貴重な遺物として歩いて見学もできるので、要チェックの観光スポットです。

■詳細情報
・名称:エルサレム旧市街
・住所:エルサレム,イスラエル

 

2.イスラエル博物館

photo by shutterstock

イスラエル博物館には世界的に有名な死海文書があります。ここは考古学に興味のある人にも大変勉強になるスポットで、館内ではメソポタミアとエジプト両文明の影響を受けたエルサレム出土の品々も展示しています。

その他にもヨーロッパの美術品から現代アートまで見ることができます。見応え十分との評判なので、見学には半日から一日は必要だと思います。

■詳細情報
・名称:イスラエル博物館
・住所:Derech Ruppin, Jerusalem, イスラエル
・営業時間:10時00分から17時:00分まで
・電話番号:+972 2-670-8811
・公式サイトURL:http://www.imj.org.il/

 

3.嘆きの壁 (西の壁)

photo by shutterstock

ユダヤ教の人が西の壁と呼んでいる嘆きの壁は、彼ら彼女らの祈りの場として大変有名です。壁に向かって女性が右、男性が左と男女別々に祈る姿に、何か衝撃を受ける人も少なくないようです。

異文化体験とはまさにこのような姿を見る事であるとの評判なので、一生に一度は訪問してみたいイスラエルの観光スポットです。

■詳細情報
・名称:嘆きの壁 (西の壁)
・住所:エルサレム,イスラエル

 

4.オリーブ山

photo by shutterstock

エルサレム市街を遠望できるスポットとして知られているオリーブ山は、なんと! 死者が蘇る場所として聖書に記述がある場所なのです。そのため、オリーブ山の麓にはお墓が沢山あります。

また、イエスがこの山でお祈りや説教をして夜を過ごしたりと、クリスチャンとっては憧れの場所だとも言えると思います。エルサレムに訪問する時は、オリープ山からスタートすると良いかも分かりません。

■詳細情報
・名称:オリーブ山
・住所:エルサレム,イスラエル

 

5.聖墳墓教会

イエスが十字架にかけられた場所に建っていると言われている聖墳墓教会は、イスラエル観光でも最大の見所です。巨大な教会内に入るとイエスの亡骸を安置したとされている細長い石があったり、教会の真ん中にあるドームにはイエスが復活した石のお墓があります。

世界中の巡礼者がこの教会を拝するために長蛇の列を作る、まさにここはキリスト教の聖地なので、しっかり見学する必要のあるイスラエルの観光スポットだと思います。

■詳細情報
・名称:聖墳墓教会
・住所:エルサレム,イスラエル

 

6.ダビデの塔博物館

photo by shutterstock

歴史的建造物であるダビデの塔。そこは以前「要塞」としてエルサレムを守るために作られたものでした。現在は世界中から集まる人々のための観光スポットになっています。

この博物館ではイスラエルの古代から建国までの歴史を楽しく勉強できます。さらにダビデの塔に登って回りを見渡せば、エルサレム旧市街を眺める事もできます。

ちなみに夜は、ライトアップやプロジェクションマッピングなどのショーがなかなかの人気で、イスラエル観光オススメの博物館と言えると思います。

■詳細情報
・名称:ダビデの塔博物館
・住所:affa Gate, Jerusalem
・公式サイトURL:https://www.tod.org.il/en/museum/about-the-museum/

 

7.ヤド・ヴァシェム (ホロコースト記念館)

エルサレムのヘルツルの丘の西にあるイスラエルの国立記念館「ヤド・ヴァシェム」。ホロコーストに関わる図書館や学校、歴史博物館など色んな施設がある観光スポットで、ナチスによるユダヤ人被害者のインタビュー映像などを見ることができる場所です。

日本ではこのような悲惨な出来事を学ぶ事は難しいとの事なので、実際にイスラエルに訪問するチャンスがある人には特にオススメの記念館です。ユダヤ人がこの地に建国した理由が分かるかもしれません。

■詳細情報
・名称:ヤド・ヴァシェム
・住所:Mount of Remembrance | Mount Herzl,Jerusalem 91034,Israel
・電話番号:+972 2-644-3400
・公式サイトURL:http://www.yadvashem.org/

 

8.マサダ国立公園

この国立公園の名前、「マサダ」とはヘブライの言葉で「要塞」を意味していると言います。実はイスラエルのユダヤ民族にとっての聖地で、大昔の戦争によるユダヤ人自決の悲劇の砦として今でも記憶されているようです。

また、ローマ帝国のヘロデ王がマサダに豪華な宮殿を建てていますが、今も当時の面影をマサダに残る遺構から想像する事ができると思います。聖書の歴史がより詳しくなるイスラエルの観光スポットです。

■詳細情報
・名称:マサダ国立公園
・住所:Masada, イスラエル
・営業時間:8時00分から16時:00分まで(金のみ15:00分まで)
・電話番号:+972 8-658-4207
・公式サイトURL:http://www.parks.org.il/
1 2
Pocket はてブ

WRITER

Asahi
バードAsahi
Asahiと申します。私はこれまで南アフリカ・ケープタン、スペインパロセロナ、アメリカ・ニューヨーク、台湾・台北など色んな国へ研修旅行に行ってきましたが、いざ旅となると、何か気合いというかワクワク…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

イスラエルのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧