沖縄にある「久高島」は日本で一番神聖なパワースポット

Pocket はてブ

沖縄の離島での楽しみ方といえばビーチでのんびりしたり、海に入ってマリンスポーツを楽しむ方が多いのではないでしょうか?中には少し変わった雰囲気を持っていて、みなさんが想像している離島とは違うものもあります。

 

久高島とは

pixta_17842020_S

photo by PIXTA

久高島とは沖縄東南部沖に位置する島で、沖縄の人たちから「神の島」と呼ばれています。なぜ神の島なのかというと、琉球を作った神様「アマミキヨ」が降り立ったとされているからなのです。

美しい海がたくさんありますが、遊泳禁止のところが多いので要注意です。ビーチで遊ぶよりも島の観光などがメインになるでしょう。島の周囲は約8km。自転車のレンタルなども行っているため訪れたいところがたくさんある場合は利用してみるといいでしょう。

 

アクセス方法

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photo by PIXTA

那覇空港からゆいレールで旭橋駅まで行き、那覇バスターミナルから東陽バス38番に乗車。「知念安座真サンサンビーチ入り口」で下車して5分程歩いたら知念安座真港に到着します。港から定期船が出ています。往復料金はフェリーが1280円・高速船が1460円です。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

奥山舞
奥山舞
古着と海が大好きな19歳。高校生の頃にダイビングのライセンスを取得したことをきっかけに沖縄にどっぷりハマり、高校卒業後は進学せずに沖縄へ。今年はラストティーンなのでたくさん旅に出ようと思います。将…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

FEATURED特集

特集一覧へ