映画やドラマよりも効果的!フェイスブックが英語学習に役立つ5つの理由

Pocket はてブ

英語の勉強といえば、ドラマや映画が役に立つ!という話は有名ですよね。実際に僕も会話用の英語はほとんどドラマから学びました。

しかしドラマや映画を使って学習するには、ある程度時間をとったり、良いドラマを見つけたり…と少し手間がかかるのも事実です。そこでオススメなのがフェイスブックを使った英語学習です!フェイスブックといえば友達の情報をチェックするのが基本的な使い方だと思いますが、今や勉強ツールとしても超優秀なんです。

まだまだ一般的ではないですが、この記事ではフェイスブックが英語学習に役に立つ理由を5つご紹介します!
 

1.無料の英語動画の宝庫

photo by shutterstock

英語の学習で、よくドラマや映画がオススメされていますよね。ただし無料のドラマや映画は少なく、お金を払うのに躊躇してしまうかもしれません。

その点フェイスブック上の動画は全て無料です!好きなチャンネルに「いいね」を押せば、どんどん自分のフィードに無料動画が流れてきてくれます。
 

2.超手軽!丁度いい動画の短さ

photo by shutterstock

ドラマや映画を使って英語学習をするには、それなりの時間を確保しなければなりません。忙しい日々にそんな時間を確保する事は中々難しいのが現状だと思います。

その点フェイスブックの動画は最短で30秒程!電車の移動時間や、家でゴロゴロしている暇な時間で十分英語の学習が出来てしまいます。

また、ちょっと時間のある時は数十分の物を選んだりと、自分の隙間時間に合わせて使えるのが大きなメリットです。
 

3.英語初心者でも安心。字幕付き動画がほとんど!

photo by shutterstock

フェイスブック上の動画は、その場で音声が聞けない人用に字幕入りがほとんどです。これが英語の学習にかなり役に立ちます。

まず、一度字幕部分を指で隠して聞いてみます。その上で今度は字幕を見ながら動画を視聴します。すると、自分が聞き取れなかった単語・意味がわからない単語や言い回しがすぐにハッキリします。無料ドラマや映画だと字幕がないものも多いので、これは本当に嬉しい事です。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

岩間悠一
キーエンス営業→タオ島ダイバー@Ban's
上智大学経営学科/カリフォルニア大学/元キーエンス株式会社 現在はタイのタオ島に滞在。ダイビングインストラクターとして、世界最大のダイビングリゾートBan'sで働いています。 http://w…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

英語・語学の悩みを解決する