台中公園

台中のオススメ観光スポット30選

台中公園
Pocket はてブ

皆さんは、台湾の都市・台中をご存知ですか?台湾第3の都市として知られる台中は、平均気温は22.4度と年間を通じて過ごしやすい場所です。豊かな歴史文化と自然、そしてアートなど、他の街にはない魅力がたくさんある台中。

今回は、都会だけどまだまだローカルな雰囲気残る台中に行った際に、必ず訪れたい観光スポット30ヶ所を厳選してご紹介いたします。

 

1.台中孔子廟

台中孔子廟

photo by pixta

1976年に建立された「台中孔子廟」は、台湾では珍しく宋代の建築様式で建てられた建造物です。学問の神様として有名で、受験シーズンが近くなると多くの受験生が合格祈願に訪れます。

■詳細情報
・名称:台中孔子廟
・住所:台中市双十路二段30号
・アクセス:台湾鉄路台中駅から、台中市バスで約10分、體育場のバス停で下車。台中孔子廟まで、徒歩3分
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:月曜日
・電話番号:+886 4 2233 2264
・公式サイトURL:http://www.confucius.taichung.gov.tw

 

2.国立自然科学博物館

国立自然科学博物館

photo by pixta

1986年に設立された台湾初の科学博物館で、「中国科学館」や「熱帯植物園」などがあり、子供だけでなく大人も楽しめる作りとなっています。

日本語解説をしてくれるボランティアさんもいるので、じっくりと話を聞きたいという方は、1週間前まで予約しておくようにしましょう。

■詳細情報
・名称:国立自然科学博物館
・住所: 台中市北区館前路1号
・アクセス:【車】国道1号→台中インターチェンジで降りる→台湾大道四段から二段→健行路→博館路【鉄道】「台中駅」下車、市バスの71、83、88番に乗り換え、「科学博物館バス停」下車
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:月(祝日の場合は翌日)
・電話番号:+886 4 2322 6940
・公式サイトURL:http://www.nmns.edu.tw

 

3.宝覚寺

宝覚寺

photo by pixta

金色の笑う大仏様が目印!「宝覚寺」は臨済宗・妙心寺派のお寺で、日本にとてもゆかりのある場所です。

また台湾出身の日本軍人の戦死者を祀った慰霊碑もあるため、わざわざ足を運ぶ日本人観光客も多いそうです。

■詳細情報
・名称:宝覚寺
・住所:台中市北区健行路140号
・アクセス:台鉄台湾駅からバスで約10分
・マップ:
・営業時間:9時00分~17時00分
・電話番号:+886 4 2233 5179

 

4.逢甲夜市

台湾の中でも規模が大きいといわれる「逢甲夜市」は、連日地元民と観光客で賑わっています。

台湾の屋台文化とおいしい料理を味わえる場所なので、マストチェックです!

■詳細情報
・名称:逢甲夜市
・住所:台中市西屯区福星路・文華路・逢甲路付近
・アクセス:①高鉄台中駅からタクシー25分。
②路線バス *仁友客運 37、29、25、22、45線 逢甲大学バス停 *統聯(朝馬乗り換えターミナル発)79線 逢甲大学バス停 *巨業客運 68線 逢甲大学福星停車場バス停 *彰化客運 99線 至善国中逢甲大学バス停 *台中客運 35線 逢甲大学バス停
・マップ:
・営業時間:夕方から
・定休日:店舗により異なる

 

5.台中公園

台中公園

photo by pixta

台中市のシンボル「湖水亭」がある「台中公園」は、日本統治時代に作られた歷史ある施設です。

日本政府が住民の憩いの場となるようにと作った場所で、入口には造られた当初の写真も飾られています。

■詳細情報
・名称:台中公園
・住所:台中市北区公園路37-1号(公園管理処)
・アクセス:〈高鉄 台中駅から〉台中公園行きバス(1658番)に乗り、終点で下車。徒歩すぐ。 〈台鉄 台中駅から〉駅前の中正路を500mほど進み、自由路との交差点を右折し、400mほど
・マップ:
・料金:無料

 

6.彩虹眷村

@i2kyが投稿した写真 – 2016 3月 12 5:57午後 PST

知る人ぞ知るアートスポット「彩虹眷村」!ここはもともと都市開発のため取り壊しの危機に陥っていた場所だそうですが、1人のおじいさんが絵を描き始め、それがどんどんと話題となり取り壊しは中止になったのだとか。

現在では、台中を代表する観光スポットとして人気を誇っています。

■詳細情報
・名称:彩虹眷村
・住所:台中市南屯区春安路56巷
・アクセス:「忠勇路」を烏日方面(南)に進み、大きな廟が見えた交差点を右に入る。標識有り。バスで「嶺東科技大学」で下車した場合は、嶺東路を南に進み、郵便局のある90度カーブのところの西側の階段を上り、塀の間から駐車場に入る。公園の横を通りまっすぐ進むと入り口。台湾鉄道台中駅からタクシーで20分。約300元
・マップ:
・営業時間:住宅街なので常識的な時間内(9-17時)での見学が望ましい

 

7.中華路夜市

台中で一番歴史のある夜市で、なんと40年以上にもわたり続いているのだとか!老舗屋台も多く、蛇やすっぽんなども珍しい料理も味わえます。

規模はあまり大きくないので、まずは散策しながら食べたいものを決めるのがオススメです。

■詳細情報
・名称:中華路夜市
・住所:台中市中区中華路
・アクセス:①高鉄台中駅から在来線の台鉄に乗り換え、台中駅で下車。駅前から30,37,40,45,48,57,83,86,87,106,107番など中港路を通るバスで、「中正中華路口」バス停で下車。(本数が多いのは83,86,88,106番) ②台中駅前からタクシー(初乗り料金)。 ③台中市内のホテルからの場合、中港路を通る台中駅行きのバスに乗り、「中正中華路口」のバス亭で下車
・マップ:
・営業時間:18:00くらい~深夜

 

8.国立台湾美術館

stephさん(@awkwardcats)が投稿した写真 – 2016 10月 11 11:57午後 PDT

長さ約230メートルの美術街と、800坪の美術広場という広大な敷地面積を誇る「国立台湾美術館」。

定期的にさまざまなテーマの美術展を開催しており、原則的には入館無料で楽しむことができます。

■詳細情報
・名称:国立台湾美術館
・住所:台中市西区五權西路一段2号
・アクセス:車で国道1号→台中インターチェンジで降りる→台湾大道四段から二段→美村路一段→五権西路一段
鉄道で「台中駅」下車、市バスの71、75、89番に乗り換え、「美術館バス停」下車。約30分
・マップ:
・営業時間:火~金: 9:00~17:00、土~日: 9:00~18:00
・定休日:月曜日
・電話番号:+886 4 2372 3552
・料金: 無料
・公式サイトURL:http://www.ntmofa.gov.tw

 

9.20号倉庫

20号倉庫

photo by pixta

臺鉄台中駅の裏側にある「20号倉庫」は、昔の駅倉庫を利用して作られたアートスペースです。

ギャラリーの他に、カフェやDIY教室などもあり、さらには小劇団のパフォーマンスも楽しめるとのこと。是非足を運んでみたい場所です。

■詳細情報
・名称:20号倉庫
・住所:台中市復興路四段37巷6-1号(台中駅裏駅)
・アクセス:台中駅の裏口をすぐ左へ。そのまま線路沿いの小道を行くと左手線路沿いにあり
・マップ:
・営業時間:10:00~17:00(火~日曜日)
・定休日:毎週月曜、旧正月、端午節、中秋節
・電話番号:+886 4 2220 9972
・公式サイトURL:http://stock20.boch.gov.tw

 

10.台中駅

台中駅

photo by pixta

日本統治時代にオープンした「台中駅」は、赤レンガを使った英国風のデザインがレトロで魅力的です。

駅舎内にはコンビニや土産物店があるので、乗車前にちょっと買い物をするのにも便利です。

■詳細情報
・名称:台中駅
・住所:台湾台中建国路172号
・マップ:
・営業時間:06:00 ~ 24:00
・電話番号:+886 4 2222 7236
・公式サイトURL:http://www.railway.gov.tw/taichung/index.aspx

 

11.台湾香蕉新楽園(コウショウシンラクエン)

安安 さん(@_sunny.y)が投稿した写真 – 2016 7月 2 10:20午後 PDT

1960年~70年頃の台湾の街並みを再現した、懐かしい雰囲気が漂うレストランです。

昭和のような空気が漂うレストランには、台湾料理だけでなく日本料理もあるので、ノスタルジックな気持ちになれること間違いなしです。

■詳細情報
・名称:台湾香蕉新楽園(コウショウシンラクエン)
・住所:台中市北区雙十路二段111-1号1樓
・アクセス:台中駅から車で8分
・マップ:
・営業時間:11:00~24:00
・電話番号:+886 4 2234 5402
・公式サイトURL:http://www.vernaldew.com.tw

 

12.高美湿地

高美湿地

photo by pixta

「高美湿地」と呼ばれる広大な湿地帯は、台湾でも有数の景勝地の一つです。

湖面に周囲の景色が映り込む様は、まさに絶景!第二のボリビアのウユニ塩湖と称されるのも納得です。

■詳細情報
・名称:高美湿地
・住所:台中市清水区大甲渓出海口
・アクセス:鉄道で「清水駅」下車、高美湿地行きの巨業客運バスに乗り換え、「高美湿地バス停」下車
・マップ:
・電話番号:+886 976 335 781
・公式サイトURL:http://www.gaomei.com.tw

 

13.台中市政府庁舎

Minさん(@wkm_14)が投稿した写真 – 2015 6月 8 7:48午後 PDT

日本統治時代に建設された「台中市政府庁舎」。建設当時は台中州庁舎として使用されており、戦後は台中市庁舎として使用されてきました。

通行人の目を引くような白い洋館は、その外観もさることながら、中庭もとても美しく、一見の価値ありです。

■詳細情報
・名称:台中市政府庁舎
・住所:台中市西区民権路99号
・マップ:
・営業時間:8:00~17:00
・電話番号:+886 4 2227 6011
・公式サイトURL:http://www.tchac.taichung.gov.tw/monuments/Details.aspx?Parser=99,5,27,,,,12,,,,,,請輸入關鍵字,,,,3

 

14.台中都会公園

台中都会公園

photo by shutterstock

台中の人々のオアシス的な存在で、敷地面積はなんと88ヘクタールを誇ります。

緑が多く、夕方に美しい夕焼け、そして夜には満天の星空が楽しめます。入り口付近には貸し自転車もあるので、公園全体を回りたいという方は利用してみましょう。

■詳細情報
・名称:台中都会公園
・住所:台中市西屯区西平南巷30-3号
・アクセス:鉄道で「台中駅」下車、市バスの146番に乗り換え、「台中都会公園バス停」下車
・マップ:
・営業時間:6:00~21:00
・電話番号:+886 4 2461 2483
・公式サイトURL:http://taichungmp.cpami.gov.tw

 

15.台中民俗公園

後世に台湾の民俗文化資料を残そうという目的で作られた教育型施設公園です。

ステージで行われるイベントや公園内の民芸館を通して、楽しく台湾の文化を学ぶことができます。

■詳細情報
・名称:台中民俗公園
・住所:台中市北屯区旅順路二段73号
・アクセス:崇徳路と交差点の「旅順路中科大飯店」の後方。標識有り。 台鉄台中駅からタクシーで10分。約300元。高鉄台中駅から20分。約500元
・マップ:
・営業時間:8:30~22:00
・定休日:毎週月曜日(国の祭日にあたる場合は営業) 及び農暦の大晦日とその前の日
・電話番号:+886 4 2245 1310
・料金:大人 80元(園内で40元の割引券として使えます)/優待票(110センチ以上12歳未満)50元(園内で20元の割引券として使えます)
・公式サイトURL:http://taiwan-story.com.tw

 

16.参山国家風景区

台湾の風景区の中でも珍しい、3つの地域にまたがる「参山国家風景区」。美しい景色が残る風景区では、自然と触れ合う様々なアクティビティーを楽しめます。

■詳細情報
・名称:参山国家風景区
・住所:台中市霧峰区中正路738号
・アクセス:鉄道で「台中駅」下車、台中客運バスの100番に乗り換え、「教育庁バス停」下車
・マップ:
・営業時間:エリアによって異なる
・電話番号:+886 4 2331 2678
・公式サイトURL:http://www.trimt-nsa.gov.tw/Web/

 

17.梧棲観光漁港

観光魚市として栄える「梧棲観光漁港」は、おいしい海鮮グルメが味わえたり、海辺で遊んだりと、エンターテイメント性の高い漁港です。

販売区、直販区、飲食区などエリア別に分かれており、観光しやすいように工夫されています。

■詳細情報
・名称:梧棲観光漁港
・住所:台中市清水区北堤路30号
・アクセス:鉄道で「台中駅」下車、梧棲漁港行きの台中客運バスに乗り換え、「梧棲漁港バス停」下車
・マップ:
・営業時間:9:00-20:00
・電話番号:+886 4-2657-1586
・公式サイトURL:http://www.tcfish.org.tw/webc/html/wuqi/index.aspx
1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

台湾のおすすめ観光スポット・旅行情報一覧