writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

楽天トラベルが「2015年 最も予約実績を伸ばして注目を集めた都道府県TOP10」を発表しました!

1位は今年話題となったあの県!

第10位 長崎県(前年比+23.8%)

pixta_17403502_S
photo by pixta

長崎県の「軍艦島」は、2015年7月に世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産〜製鉄・製鋼、造船、石炭産業〜」として登録され、注目されました。「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」も来年の世界遺産登録が期待されています。

また、日本三大夜景の一つ「伊佐山の夜景」も人気の観光スポットです。

第9位 奈良県(前年比+24.0%)

pixta_13503980_S
photo by pixta

奈良県、三重県、和歌山県をまたぐ「紀伊山地の霊場と参詣道」は2014年に世界遺産登録10周年を迎えました。なかでも3万本もの桜が美しい「吉野山」は、春にはお花見をする観光客であふれています。

また今年は、20年に1度の社殿修築大事業「第六十次式年造替」が執り行われ、国宝「御本殿」の特別公開も話題となりました。

第8位 広島県(前年比+24.3%)

pixta_2230808_S
photo by pixta

広島県は今年、観光プロモーション「カンパイ!広島県\(▽‾ \( ‾▽‾ )/ ‾ ▽)/」をスタートし、9月には世界初のネコ目線の観光ガイド「広島キャットストリートビュー尾道編」を公開して話題となりました。

また、来年には「宮島・嚴島神社」と「原爆ドーム」が世界文化遺産登録20周年を迎え、観光客の増加が見こまれています。

第7位 長野県(前年比+25.0%)

pixta_18690205_S

photo by pixta

2015年4月に7年に1度のご開帳を迎えた国宝「善光寺」は、過去最高の707.7万人の参拝者が訪れました。また、松本市にある標高やく1500mの山岳景勝地「上高地」は河童橋や大正池、徳沢など見所が詰まっています。

来年は大河ドラマ「真田丸」がスタートし、諏訪大社御柱祭、飯田お練りまつりなどイベントが盛りだくさんです。

第6位 群馬県(前年比+25.7%)

pixta_18434515_S
photo by pixta

今年5月にリニューアルオープンした草津温泉の「熱の湯」では、実際に湯もみ体験ができます。また、“東洋のナイアガラ”と呼ばれる「吹割の滝」は高さ7m幅30mにおよび、群馬を代表する観光スポットの一つです。

「富岡製糸場」が昨年世界文化遺産として登録されたことや、今年の大河ドラマ「花燃ゆ」ゆかりの地であることから注目され、認知度が高まっています。

writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事