ライター
桃(Momo) TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

エストニアでやりたいこと


photo by ①Kouhei Inamura ②dimbar76/Shutterstock.com ③Kei Yamazaki

①中世の絶景タリンの街並み

城壁に囲まれた中世の面影残る首都。展望台に登って、おとぎの国のような風景を写真に収めたい。

②タリンの「クリスマスマーケット」でキラキラ輝く聖夜を過ごす

中世の街並みを背景に開催される、美しすぎるマーケット。寒さに頬を赤く染め上げながら大きなツリーを見上げたあとは、スパイス入りのホットワインを飲みながら、可愛いニット製品や木工製品の買い物を楽しんで。

③美男美女の国エストニア

「世界一美男・美女が多い」と言われている国。抜群のルックスの友達をつくってから帰国したい。

リトアニアでやりたいこと


photo by ①Lukas Jonaitis/Shutterstock.com ②Dinozzzaver/Shutterstock.com ③krivinis/Shutterstock.com

①「トラカイ城」が見える湖畔でカヤックに乗ってのんびり昼下がり

首都・ビリニュスから約1時間、湖に浮かぶ赤い帽子がトレードマークの可愛い城がこちら。目の前の穏やかな湖ではカヤックに乗ることもできるので、脱力ぶら~んとリラックスするひとときを過ごしてみたい。

②シャルティバルシチャイ

ショッキングピンクの飲み物? 栄養たっぷりで美味しい、ビーツを使った冷製スープをゴクリ。

③ゴシックの秀作聖アンナ教会

首都・ヴィリニュスにある赤レンガの教会。ナポレオンも惚れたという美しき建築様式を眺めたい。


photo by ①Masato Nakano ②Kouhei Inamura

①リトアニアの十字架の丘

無数の十字架がそびえ立つ、国民の誇り。奥まで進み、ロザリオを十字架にぶら下げ祈りを捧げる。

②杉原千畝の記念館

リトアニアでもっとも有名な日本人・杉原千畝の功績を知って、日本人として誇りに思いたい。

ラトビアでやりたいこと


photo by ①Grisha Bruev/Shutterstock.com ②William Perugini/Shutterstock.com ③mexrix/Shutterstock.com

①パイプオルガンコンサート

リガ大聖堂にある約7,000本のパイプを持つパイプオルガン。コンサートに参加して、その音色に酔いしれる。

②バルト三国最大リガ大聖堂

レンガ造りが美しい世界遺産の大聖堂。全景を見渡せる広場のオープンカフェで町の人々を観察。

③グートゥマニャ洞穴

ラトヴィアのスイス・スィグルダにある深さ14mの洞窟。壁に彫られた16世紀の恋人たちの名前を探す。

ベラルーシでやりたいこと


photo by ①Liliya Kandrashevich/Shutterstock.com ②dulebenets/Shutterstock.com ③AlesiaKan/Shutterstock.com

①おやきみたい!ドラニキ

ベラルーシの国民食・じゃがいものおやき。熱々のうちにサワークリームと一緒に頬張りたい。

②抗戦の歴史ブレストの要塞

別名「英雄要塞」!ヒトラーに徹底抗戦した要塞で、彼らを讃える巨大なモニュメントに向かって敬礼する。

③ミール城に宿泊

オレンジと白の外壁がレトロ可愛い。ミンスクの宿泊できる世界遺産の城に泊まって、王様気分に。

ライター
桃(Momo) TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧