ライター
桃(Momo) TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

スロベニアでやりたいこと


photo by ①xbrchx/Shutterstock.com ②Misaki Naka ③Andrey Armyagov/Shutterstock.com ④Maki Hosaka

①町を見下ろすリュブリャナ城

王様不在の変わった城。高台にある展望塔に登り、夕暮れに染まる町をゆっくりと見下ろしたい。

②ブレッド島の教会の鐘の音

湖の中央ににポツンと浮かぶ幻想的な島。教会で「幸せになれる」と噂の鐘を大きく鳴らしたい。

③「ブレッド島」で結婚式を挙げてお姫様抱っこで階段をのぼってもらう

湖にぽつんと浮かぶ姿から「アルプスの瞳」と讃えられる島には、2つの愛の伝説が残されている。1つは、島にある教会の鐘の音を鳴らすと願いが叶うというもの。もう1つは、教会へと続く99段の階段を新郎が新婦を抱えてのぼると、夫婦の願いが叶うとか。手漕ぎボートでのんびりと、愛の島へ向かおう。

④ブレッド・クリームケーキ

ブレッド湖に来たなら食べたい定番スイーツ。甘いもの好き必食のサクふわ食感を味わいたい。

マケドニアでやりたいこと


photo by ①S-F/Shutterstock.com ②zefart/Shutterstock.com

①聖ヨハネ・カネヨ教会

岬の突端に建つ小さく可愛らしい教会。美しいオフリド湖と一緒にパノラマの景色を眺めたい。

②マザー・テレサ記念館

マケドニア生まれの彼女を讃えた記念館。スコピエを訪れて、彼女の精神と生い立ちを詳しく学ぶ。

ブルガリアでやりたいこと


photo by ①Yusuke Miyama ②nikolay100/Shutterstock.com

①本場の食べ方に驚くヨーグルト

日本以外では常識?スープにソースに料理として使われているブルガリアヨーグルトを食べたい。

②素敵な香り漂うバラの谷の祭

可愛いものには目がない人へ。カザンラクの町で開催される祭りで、ブルガリアローズの匂いにまみれる。

photo by ①②Misaki Naka ③SSokolov/Shutterstock.com

①リラの僧院のフレスコ画

小さな村にあるブルガリア正教の総本山。天井に広がる色鮮やかなフレスコ画を目に焼き付ける。

②首都・ソフィアでバラ製品ゲット

全身いい香りに包まれそう。ヨーグルトよりも町にあふれるバラ製品を買って、女子力を磨く!

③美味しすぎる家庭料理ムサカ

最後の晩餐にしたいほどの味。ひき肉とジャガイモがゴロゴロ入ったグラタン料理を食べたい!

キプロスでやりたいこと


photo by ①Marcin Krzyzak/shutterstock.com ②Oleksandr Berezko/shutterstock.com

①地中海リゾートアヤナパ

太陽の光が降りそそぐ地中海有数の美しい砂浜。ビーチでまったり過ごして、こんがり肌を焼く。

②山間の美しい村レフカラ村

「ヨーロッパの美しい村30選」に選ばれた村。500年以上前から受け継がれるハンドメイドレースを探す。

ライター
桃(Momo) TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧