関西の旅カフェ&旅バー12選で旅行仲間を見つけよう!

Pocket はてブ

 

en+(エンタス)(兵庫:三宮)

m a k i k oさん(@maesamu)が投稿した写真 – 2016 9月 2 3:54午前 PDT

大阪だけじゃなく神戸にもありますよ。三宮から歩いてすぐの場所にギャラリー空間も兼ねたカフェがあります。店主のKAZさんは船で世界一周を経験したとのこと。人が好き、旅が好きなオーナーが「ご縁を足す場所にしたい」との想いからエンタスと名付けました。

そんな人との縁を大切にした素敵な空間です。ここは普段使いとしてのカフェ要素が強いお店ですが、オーナーの繋がりや口コミもあって比較的旅好きの客層が多いそう。このお店もたまにワークショップやライブなんかが開かれているようですので、それをきっかけに出会いがあるかもね。

■詳細情報
・名称:en+(エンタス)
・住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通2-31−49
・アクセス:阪急神戸線 「三宮駅」徒歩約2分
・営業時間:月:18:00~24:00、火~日:12:00~24:00
・定休日:不定休
・Facebookページ:https://www.facebook.com/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B9-208069319241256/

 

ラペデボワ(兵庫:神戸)

フランス製のアンティークを中心に取り扱い、器やキッチンツール、アクセサリーも置いてあります。併設されたカフェスペースでは、登録有形文化財の異人館が見える席があり、北野らしい眺めが堪能できるようになっています。紅茶のカップもアンティークな物を使用しているので、実際に使えるのも嬉しいですね♪

■詳細情報
・名称:ラペデボワ(兵庫:神戸)
・住所:兵庫県神戸市中央区北野町3-1-27-1F
・アクセス:JR神戸線「三ノ宮駅」から徒歩10分
・営業時間:12:00~18:30
・定休日:月・火・水曜(祝日の場合は営業)
・ホームページ:http://antique-lapaix.com/

 

カフェ・ミュラー(京都:河原町)

miyukinnnさん(@miyukinnn)がシェアした投稿

京都ドイツ文化センターにあるカフェレストラン。ドイツの郷土料理やビールにコーヒー、お菓子を楽しむことができます。食器や空間もすべてドイツ製にこだわっているので、日本らしい綺麗な景色を見つつも、異国を感じられるカフェになっています。

■詳細情報
・名称:カフェ・ミュラー(京都:河原町)
・住所:京都府京都市左京区吉田河原町19-3 ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川1F
・アクセス:奈良線「東福寺駅」から京阪「神宮丸太町駅」下車、徒歩6分
・営業時間:11:00~21:00(LO 20:00)
・定休日:月
・ホームページ:http://www.goethe.de/ins/jp/ja/kam/wir/caf.html#i2309763

 

ベルベルカフェ(和歌山:元寺町)

まるでモロッコにいるかのような雰囲気を味わえる今話題のカフェ。外観はブルーで、1階はグリーン、2階はピンクと場所によってカラーが違っているんだとか♪飽きない空間作りになっているところが注目です。

食事メニューもクスクスやミントティーなどモロッコ料理を味わうことができ、食器やランプなどのインテリアから異国を感じることができるお店♪

■詳細情報
・名称:ベルベルカフェ(和歌山:元寺町)
・住所:和歌山県和歌山市元寺町3-20
・アクセス:紀和駅から徒歩10分
・営業時間:11:00~24:00(L.O.23:30)
・定休日:-
・ホームページ:https://www.facebook.com/berbercafe/

 

STAZIONE(大阪:八尾)

ネパール料理とイタリア料理のお店で、お店の名前でもある「Stazione(スタッツィオーネ)」とは、イタリア語で”駅”という意味で、敷地内には踏切や線路がある可愛いカフェなのです。

旅行気分を味わってもらいたいという気持ちからこのような創りにしたそうですよ♪たくさんの旅好きがいること間違いなしです!

■詳細情報
・名称:STAZIONE(大阪:八尾)
・住所:大阪府八尾市西高安町2-8
・アクセス:服部川駅から車で20分
・営業時間:ランチ 11:00~14:00、ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)それ意外の時間は喫茶
・定休日:火
・ホームページ:http://ueda-mondo-stazione.jp/about.html

 

T-TRAVEL/枚方 T-SITE(大阪:枚方)

ファイル_000

photo by takuya hanaoka 

最後にちょっと変わった旅カフェをご紹介。大阪・枚方にオープンした「T-SITE」です。ここはスターバックスと本とT-TRAVELが融合した場所があります。旅関係の本がとっても充実していて、スタバコーヒーを飲みながら旅の計画をするのにピッタリです。

気分が盛り上がればT-TRAVELで旅行の相談までできてしまいます。最近はほとんどネットで情報収集する時代ですが、本は情報がまとまってるし行き先を計画するにはあらためて本が良かったです。旅関連の本をどっさり抱えて読んでいると何時間もいられそうな場所です。

周りにもそんな人がいっぱい。思わぬ旅先の発見があるかもね。

■詳細情報
・名称:T-TRAVEL(枚方 T-SITE)
・住所:大阪府枚方市岡東町12-2
・アクセス:京阪電車「枚方市駅」南口より徒歩1分
・営業時間:11:00-19:00
・定休日:無休
・公式サイトURL:http://real.tsite.jp/hirakata/floor/shop/t-travel/

 

旅カフェ&バーで得られるもの、広がる未来

ファイル_001

photo by takuya hanaoka 

以上、関西の旅カフェ&バーをご紹介しましたが、最大の魅力は「旅」で繋がる出会いです。店員さんともお客さんとも「旅」というテーマで繋がってるから、最初からなんだか初めて会った気がしないくらいすぐ仲良くなれます。

そこで仲良くなって新たな旅好きの人と繋がっていく。そんな連鎖的な出会いって旅をしている時にもありますよね。旅の写真や世界の料理に囲まれて旅気分を味わうだけじゃなく、旅の醍醐味である出会いが旅カフェ&バーにはあります。

関西の人だけじゃなく、全国の旅好きの人も関西にお越しの際は是非覗いてみてください。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

はなちゃん
社会人2年目で初めて行った海外旅行で旅に目覚めた遅咲きの30代。 少しでも休みがあれば弾丸トラベルに出て、空港からそのまま出社する勢い。 旅をしている時が一番自分らしく、旅をしてる自分が一番好…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

カフェ・喫茶店

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品