世界遺産の宝庫、北イタリアで寄り道したい6つの街

Pocket はてブ

美味しいイタリアン、素敵なファッション、華やかな文化で圧倒的な人気を誇るイタリア。人気のミラノやフィレンツェ、ローマもいいけど、イタリアって国中に素敵な町や村がたっくさんあるんです!

今回は北イタリア編として、イタリアで人気の都市と、周辺にあるぜひ寄り道してほしい町たちを紹介します!

 

北イタリア観光の拠点には、ミラノ・フィレンツェがおすすめ!

北イタリアの拠点には、ミラノ・フィレンツェがおすすめです。各方面からのアクセスも良く、どちらも北イタリアの魅力がぎゅっと詰まった都市です。

 

北イタリアといえばやっぱりここ!ヨーロッパ最大の都市、ミラノ。

milano

photo by David Davies

北イタリアの観光地として人気なのはやはりミラノ。大聖堂ドゥオモをはじめ、「最後の晩餐」が飾られているサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会など数々の観光スポットがあります。

また、ファッションの発信地として名高いミラノは、ショッピングも思う存分楽しめます。2015年はミラノ万博でも賑わっており、沢山の見どころがぎゅっと詰まった都市です。

華やかなミラノも素敵ですが、ミラノだけで終わらせるのはもったいない!周辺にはヴェローナやヴェネツィアなど、独自の美しさを持っている町があります。

 

屋根のない美術館、フィレンツェを中心にトスカーナ地方めぐり!

firenze

photo by echiner1

屋根のない美術館と言われるほど沢山の美術作品にあふれた街、フィレンツェ。質の高い革製品や化粧品も手に入れられるので、女の子はショッピングも楽しめます!

フィレンツェにも観光スポットは沢山ありますが、トスカーナ地方には日帰りで行ける面白い街が沢山!フィレンツェを拠点にぜひ旅してみましょう!

それでは、この2つの都市に行ったら、是非寄り道してほしい町を紹介していきます!

 

ロミオとジュリエットの舞台の街、ヴェローナ

verona

photo by *Debs*

ミラノから電車で片道1時間半~2時間のヴェローナはロミオとジュリエットの舞台となった美しい街です。

ジュリエットの家や、ドゥオモ、ローマ劇場など見どころも沢山。充実した観光を楽しめます。

 

中でも、古城を改修し美術館として公開されているカステルヴェッキオ美術館は建築史でも有名な建築。古城の美しさに加え、ヴェローナの街並みの美しさ、中世美術の美しさに触れられるのでオススメです!

特に、カステルヴェッキオ橋から見るアディジェ川沿いの街並みは必見です!

 

北イタリアに行ったら絶対に行きたい!水の都、ヴェネツィア

venis

photo by gnuckx

人気の町ヴェネツィアまではフィレンツェ、ミラノからそれぞれ片道2~3時間ほど。水の都と呼ばれるヴェネツィアは、その名の通り街中に水路がめぐらされており、主要交通を担ってるのは舟。

自動車は一切走っていないので、その静かさと、水路や町並みの美しさには感動します。ヴェネツィアは、日帰り旅行も不可能ではないですが、宿泊がお勧めです!

マーケットなどに足を伸ばしつつ、水の都の暮らしを是非体感してみてください。

 

ヴェネツィアは、お土産も美しい

murano

photo by Stefanjurca

おみやげとして人気の美しいヴェネツィアンガラスや伝統のマーブル模様をあしらった紙製品は必見です!

 

仲間同士でいくならここ!ピサ

pisa

photo by McPig

言わずと知れたピサの斜塔のある町は、フィレンツェから電車で1時間で行けちゃいます。

ちなみに、なぜこの塔が斜めになったのかというと、建設中に地盤沈下が起きてしまったからなんです。

 

当初はなんとか垂直に戻せないかという議論もあったそうですが結局は無理ということになり、そのまま建設が続行されたそう。現在は、地盤改良が行われこれ以上傾く事は無いとのことです。

ドゥオモ広場に着くと、斜塔はもちろんですがトリック写真を撮ろうと周辺に群がるひとたちも面白いです(笑)

 

pisa_photo1

photo by Karl_Reif

pisa_photo2

photo by Dan Cook Archived (dan-scape.co.uk)

 

斜塔だけじゃない!ピサのドゥオモの迫力がすごい。

pisa_duomo

photo by kaori

ピサの斜塔のすぐ隣にあるドゥオモはロマネスク様式を代表する建築。代表するというだけあって、その美しさに息を呑んでしまいます。

 

1 2
Pocket はてブ

WRITER

あしか
芦立香織
一級建築士の建築女子旅
2015年2月に脱OLして、世界の建築が生み出す素晴らしい空間に会いにいく為にヨーロッパ一周中。それまでは、組織設計事務所でお仕事してました。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

4月のおすすめ

FEATURED特集

特集一覧へ