フィリピン留学のよくある14の質問

Pocket はてブ

LINE@でフィリピン留学のご相談を受付けるようになってから、ついに先日友だち数が1000人を超えました。毎日いろんなご相談やご質問をいただきますが、その中でもよくお問い合わせいただくご質問をQ&A形式でご紹介します。ぜひフィリピン留学を検討される際の参考にしてみて下さいね!

*編集部追記

この記事は3月16日にLINE@友達数などの数値を更新しました。

 

英語力の心配

Q.全くの初心者で、英語に自信がありません。現地での授業についていけるか心配です。

A.フィリピン留学は1対1の授業が多く、一人ひとりのレベルに合わせて進めることができるので、周りのペースについていけないという状況はほとんどありません。

Q.世界一周前に英語を勉強したい。どれくらいの期間が必要ですか?

A.フィリピン留学で英語力を身につけてから世界一周に出発したTABIPPOメンバーによると、各地の旅人と交流できるくらいのレベルになるには、最低でも2ヵ月はみっちり勉強した方が役立つとのことです。

Q.留学前は英会話に通った方がいいですか?

A.スピーキングの練習は、フィリピン留学に行ってからマンツーマン授業で講師とみっちり練習できるので、出発前は単語・英文法の復習をしておくと、現地ではスピーキングやリスニングの勉強に集中することができます。

 

フィリピン留学渡航前の心配

th_shutterstock_159479948

Photo by Shutterstock

Q.空港に着いてからが心配です…。

A.学校のスタッフが空港まで迎えに来て、到着フロアで待っているので安心して下さい。

Q.フィリピンまでの格安航空券を購入するには、どこのLCCがおすすめですか?

A.フィリピンの格安航空会社である「セブパシフィック」がおすすめです。プロモーションを不定期に実施しており、チケットを安く購入したい方はセブパシフィックを利用する方が多いです。

 

留学期間について

Q.2ヵ月は行けないけど、1ヵ月は少ない。1ヵ月半の留学はできますか?

A.フィリピン留学は月単位ではなく、週単位で留学できるので、6週間や8週間などスケジュールに合わせて留学することが可能です。

Q.現地で延長できますか?

A.基本的に、寮の部屋に空きがあれば延長が可能です。授業料の支払いは日本にいるご家族の方などに送金していただく必要はありますが、現地でのビザ延長などは学校スタッフが代行で手続きしてくれます。

 

line_phili

 

フィリピン留学中、留学後のこと

th_shutterstock_144682772

Photo by Shutterstock

Q.フィリピン留学中はボランティア活動もしたいのですが、両立はできますか?

A.比較的どこの学校でもボランティアの募集はありますが、一定の人数が集まらないと催行されなかったり、詳細の活動は出発直前にしか伝えられなかったりと、いくつか留意点があるみたいです。断言はできませんが、学校を通さず参加できるプログラムもたくさんあるそうなので、大半の人が現地で情報を集めて参加しています。現地に行ってから学校のオフィスに聞いてみて紹介してもらったり、先に留学にきている学生から情報を得た方が確実と言えます。

Q.フィリピン留学後のワーホリや2カ国留学はどうですか?

A.フィリピン留学後にワーホリや欧米留学を予定している方はとても多く、フィリピンで日常会話レベルをアップさせて自信をつけてから2カ国目に行くことで、現地でより英語スキルの向上が期待できます。

 

申込みや留学までの手順について

th_shutterstock_108803459

Photo by Shutterstock

Q.学校はいつまでに決めればいいのでしょうか?

A.出発の大体3ヵ月前を目安に学校を決めて、お申し込みまで進んでいると安心です!寮のお部屋さえ空いていれば、出発間近でも入学できますが、春夏は人気校から埋まっていくので、やはり3ヵ月前をおすすめします。

Q.申込までは、どんな流れですか?

A.個人差はありますが、早めの準備をおすすめします。
①フィリピン留学や学校の情報収集(出発1年〜3ヵ月前)
②留学会社の説明会へ参加、個別カウンセリング(出発6ヵ月〜1ヵ月前)
③学校の選定(出発6ヵ月〜1ヵ月前)
④お申し込み(出発6ヵ月〜1ヵ月前)
⑤入金(出発3ヵ月前〜1ヵ月前)
⑥保険・航空券の手配(〜出発の1週間前)
もし個人手配が心配であれば、エージェントが無料または有料で手配してくれます。
個人で手配する場合は1週間前までにEチケットなどの情報をエージェントに送る必要があります。
⑦出発
フィリピン留学に行くのに特別な書類などは必要ありません。1ヵ月以上行く場合でも学校の現地スタッフがビザの手続きをしてくれます。

Q.一度カウンセリングしてもらいたいです

A.電話カウンセリングと、オフィスへの来店カウンセリングがあります。カウンセリングの担当はTABIPPOのパートナーである「SchoolWith」のスタッフの方が対応します。

 

留学費用について

Q.留学費用をなるべく安く抑えたいです。

A.学費と言われる費用の中には《授業料、宿泊費、食費》が主に含まれており、宿泊費は部屋割りの人数を増やせば増やすだけ安くなるので、各学校が用意する部屋の中でも一番多い人数で割ると少し安くなります。
授業料は、学校によって金額に差がありますので、とにかく安く済ませたい場合は、セブ以外のイロイロやバゴロドなどを視野に入れるといいでしょう。

Q.1ヵ月の留学費用はいくらですか?

th_shutterstock_233280751

Photo by Shutterstock

A.
■1ヵ月(4週間)の費用
大体15万円前後(授業料、宿泊費、食費込み)。そのほか航空券、ビザ費用、保険やお小遣いなどを加算して、30万円前後が総費用です。

■1週間の費用
学費の平均が7万円くらい。現地費用が3〜4万円、保険が6千円前後です。
学校によって授業料も異なりますので、あくまで平均です。

行きたい学校、コース、部屋割りの人数、留学期間が決まっていればお見積もりも出せます。LINE@にてお問い合わせ下さい。

 

 

TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」始めました!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

田村なほ美
フィリピンの英語学校で5ヵ月間インターンを経験。現在はTABIPPOのフィリピン留学を担当しています。LINE@はじめました!フィリピン留学のご相談はLINEで24時間受付中!以下のURLから友だ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

フィリピン留学 情報まとめ

FEATURED特集

特集一覧へ