【保存版】ヨーロッパに行くなら知っておくべきLCC(格安航空会社)12社
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

近距離に素晴らしい観光地が密集しているヨーロッパ。週末だけでも気軽に海外へというのは珍しくない。LCCも実に充実していて、電車より安いことも多い。

今回はそんなヨーロッパのLCCについて紹介します。

 

ヨーロッパのLCCといえばまずはこの2社

LCCの写真

Photo by Chris Sampson

チケット検索サイトで検索しても上位に並ぶことが多いこの2強。独自のアプリなども開発されているため、最初からそれぞれのサイトで探すのも便利です。

easyJet :ヨーロッパ第2位のLCC。提示発着率が高く、メイン空港を利用。

Ryanair :売上高、乗客数共にヨーロッパNo.1のLCC。とにかく安いが追加料金に注意。

 

地域ごとに強みのあるLCC メインはドイツ・イギリス

Airberlinの写真

Photo by David Lisbona

<ドイツ>

Air Berlin :ドイツベルリンを拠点とするLCC。ドイツ、オーストリアを中心に、欧州各地のリゾート地、北米の大都市、カリブ海のリゾート地と、様々な地域に就航

Germanwings :2009年にルフトハンザに買収されたルフトハンザ傘下のLCC。2013年以降、ルフトハンザの欧州域内路線(フランクフルトとミュンヘン発着路線を除くドイツ国内線含む)は、全てジャーマンウィングスに移管された。

Intersky :基本的にドイツ北部・西部の町とフリードリヒスハーフェンを結ぶ小規模LCC。

<イギリス>

Jet2 :イギリス中部・北部から南欧。レジャー客中心。

Monarch : イギリス中部・北部から南欧。レジャー客中心。

 

その他地域ごとに強みのあるLCC  その他

<オランダ・トルコ>

Corendon : オランダトルコ間のフライトに特化 トルコのNo.1LCCのPegasus、オランダNo.1LCCのTransaviaと提携

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング