2015年は「安・“深”・短」だった!人気急上昇の旅行先から2016年のトレンドを予想

Pocket はてブ

2015年、みなさんは海外旅行に行きましたか?

昨年、人気が急上昇した旅行先ランキングがエクスペディアから発表されました。2015年はどんな傾向があったのでしょうか?

それらを元に今年の人気が出そうな旅行先も大胆に予想してみました!

 

2015年全体で人気急上昇したのはここだ!

1位 ヤンゴン(ミャンマー)前年比280%

8398084162_6d2825cd98_b

Photo by mikecogh

2位 高雄(台湾)前年比191%

19796329393_7c7cfc6be0_b

Photo by snoopytwn

3位 ダナン(ベトナム)前年比189%

19385865342_86ed357fc2_b

Photo by kdinhnhut

上位3位はアジアが独占する結果となりました!以下4位はアナハイム(アメリカ)、5位はケアンズ(オーストラリア)と続きます。

2015年、年末年始のトレンドはこちら!

スクリーンショット 2016-01-22 15.30.14

Photo by Expedia.co.jp

まだ記憶に新しい年末年始。こちらも1位はミャンマーのヤンゴンです。僅差ではありますが、ベトナムのリゾート地ダナンが台湾の高雄を抑えて2位を獲得しています。年末年始はあたたかいリゾートでゆっくりしたいという心理からかもしれませんね。

 

「安・“深”・短」ディープなアジアが人気!

15831033733_174071aa22_b

Photo by guillenperez

年末年始を含め、2015年に人気が急上昇した海外旅行先を見てみると、 こちらも上位3カ国をアジアが占めています。

その中で も有名都市ではなく、台湾の高雄やベトナムのダナンな ど、各国の第2、第3の都市が人気を博し、少し「ディープ なアジア」が注目を集めた年となりました。

特にミャンマーのヤンゴンは、2012年に欧米諸国の経済制裁が解除されたことをきっかけに、ミャンマーに注目する企業が増え、投資が盛んに行われるようになりました。

視察に出向くビジネスマンが急上昇しビジネス需要が高まったことで、現地の情報が増え、今年になり個人旅行でも興味を持つ人が増えたことが理由としてあげられるのではないでしょうか。

 

その他のランクインした旅行先

3123585473_aa271c3a6c_b

Photo by Jason Pratt

まず、2015年全体のランキングで4位にランクインしているアメリカのアナハイムは、 カリフォルニア・ディズニーランドが2015年に60周年を迎 え、アニバーサリーイベントなどを開催していることで、 人気が急上昇しました。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

彩愛
彩愛
旅で人生にトキメキを!
外資系客室乗務員として欧州と日本を往復しながら東京に暮らす。 18歳で初めて一人で海外へ行ったのを皮切りに、留学、インターン、世界一周と人生が旅に染まっていった。CAになる夢を叶えた今もバックパ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

旅に行きたくなるニュースやリリース情報

FEATURED特集

特集一覧へ