独学で使える英語を勉強する7つの方法

Pocket はてブ

英語が話せると世界が広がりますね!ですが、英語をマスターする方法は実に様々です。

英会話に通ったり、留学したり、はたまた独学で習得したり…。今回は、日常的に英語を勉強する7つの方法についてご紹介します。

*編集部追記
新たに3つの方法を追記しました(2018.2.22)

 

基礎文法の本を本がクタクタになるまで読み込む

日本人は文法を気にし過ぎているから英語が出来ないんだよ、と非英語圏の英語マスターは言います。確かにそれも一理ありますが、だからと言って文法をまったく勉強しないのもどうでしょうか?

どこに出ても恥ずかしくない英語を話すためには、やっぱり文法は必要です。そこでオススメは、基礎的な文法の本を徹底的に読み込むこと。

体に染み付いてしまうまで読み込めば、意識しなくても正しい語順で英語を話せるようになりますよ。

 

海外ドラマにハマってみる

楽しみながらじゃないとどんな勉強も長続きしませんよね。英語の勉強でもそれは同じ。

ボキャブラリーを増やすために、海外ドラマ鑑賞をしてみるのはいいことです。間違っても吹き替え版は観ないようにしましょうね!

 

色んなジャンルの本を読む

英語の文法を勉強するにも、表現力を培うのにも「読書」は一番オススメの方法です。

ついつい自分の好きなジャンルの本ばかり読んでしまいそうになりますが、色んなジャンルの本を読むなら、ボキャブラリーが偏るのを防ぐことができますよ。

 

自分の好きな海外サイトを毎日チェックする

好きなジャンルの海外サイトを毎日チェックするようにしてみてはいかがでしょうか?

キュレーションサイトでも良いですが、個人的なブログだとスラングや流行の言葉遣いが学べるので、「生きた」英語を学ぶにはピッタリですよ。

 

スマホの英語学習アプリを活用してみる

スマホの英語学習アプリは、隙間時間に出来る英語の勉強法として最も優れたものでしょう。

通学電車の中で、または友達との待ち合わせ中に、そしてバイトの休憩中などを上手く活用すれば、忙しい人でも最低30分は英語の勉強時間を捻出することができるでしょう。

 

英語で文章を書く

英文ライティングを難しく考えることはありません。毎日英語で小論文を書こうとすると、絶対に挫折してしまうでしょう。

ほんの2、3行の英文を書くことをまず目標にしてみるのはいかがでしょうか。手帳に予定を書き込む時に英語を使ってみたり、ちょっとした日記をつけてみるなら、英語で物事を考える「脳」を鍛えることができますよ。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

abeb
人生は旅だ、と思っているさすらいのライター。秘境巡りとアイランド・ホッピングが何よりの大好物。仕事が忙しくて身動きが取れない時には、妄想旅行に勤しむ傾向アリ。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

英語・語学の悩みを解決する

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品