ライター
KOH デジタルノマド

趣味は地図に載っていないスポットの探索です。 中卒で美容師→世界の路上でヘアカット→副業のライターでバズる→美容師引退→タイ移住→ジョージア移住。 世界19ヶ国を旅してきてジョージアの魅力に溺れました。ツイートで記事の感想をいただけたら嬉しいです!

 

Underground Storm Drain-アメリカ,サンフランシスコ

サンフランシスコ市内の地下にある雨水菅。

そう簡単に行ける場所ではないので地元のコネクションが必要でしょう。筆者はこういう所でエイリアンの襲撃から逃げることにすごく憧れています。

 

5POINTZ-アメリカ,ニューヨーク

3423491692_9d5d978538_b

photo by iamNigelMorris

もともと水道メーターの製造工場として建設されたこの建物はやがてアーティストが合法的に活動をできるようにと提供されました。

世界中から名だたるアーティストが訪れ、瞬く間に世界最高の落書きのメッカと呼ばれるまでに。

建物の隅々までグラフィティが描かれているので、建物内に一歩入るとそこはまさにGraffiti tunnelです。

 

しかし2011年3月、高層住宅棟群を建設する再開発計画が発表され、5POINTZの解体が決定しました。

アーティストたちの反対もある中、2014年2月より解体作業が始まり、2015年1月末にはこの敷地は完全に更地となりました。新しく建設されるビルは多くのスペースにグラフィティを盛り込む計画だそうです。

また新たな世界の落書きのメッカが誕生するかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?グラフィティアートはやはりアメリカが一番有名でしょう。

適当に書いてるように思えるグラフィティも深く読み取ると社会風刺であったり、なにかとメッセージ性を持ったものが多いです。

そういった部分まで解釈できたらさらに楽しみの幅が広がりますね。このようなストリートアートを巡る世界一周なんて、素敵な旅になるに違いありません。

ライター
KOH デジタルノマド

趣味は地図に載っていないスポットの探索です。 中卒で美容師→世界の路上でヘアカット→副業のライターでバズる→美容師引退→タイ移住→ジョージア移住。 世界19ヶ国を旅してきてジョージアの魅力に溺れました。ツイートで記事の感想をいただけたら嬉しいです!

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング